ジャンク

LINEで送る
Pocket

ジャンク

 

スナッフビデオ風のドキュメンタリー作品でシリーズものです。冒頭から検死解剖前のような老人死体をアップされ、解剖が始まります。

例えるなら”死のNHK”

ひたすら動物たちや人間が死んでいるところを映され解説が入ります。

作品紹介
ジャンク(FACE OF DEATH)
  • 1978年アメリカ、日本映画
  • 監督:ジョン・アラン・シュワルツ
  • 製作指揮:三枝進

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー> 病理学者のフランシス・グロスが死の研究を始めて20年経ったと語るところから始まる。彼は世界中を回り死の姿に触れてきた。死について考えると自分の生き方に直面するようだ。死に対し見つめ直し、逃れられない”死”をドキュメンタリーを通して見せられる。

内容

作品内容は幅広いが、解剖、処刑、事故、屠殺といった「死」の風景ばかりを扱うのが特徴。

電気椅子での受刑者の処刑シーンや中東諸国にあるという『猿の脳ミソ』を食わせるレストランの映像が流れるのが印象的。

 

タスマニアデビル的には、あまりオススメしません。ほとんどがヤラセ映像らしいです。進行もモッサリとしているため何とも。。。

興味があればシリーズが全6作品ありますので、一度アマゾンプライムで観てみてはいかがでしょうか??

↑クリックで観れます。





 


LINEで送る
Pocket

コメントを残す