エクステ

エクステ

 

作品紹介
エクステ
  • 2007年日本映画
  • 監督:園子温 製作:岡田真、服部紹男
  • 出演:栗山千明、佐藤未来、佐藤めぐみ、つぐみ、山本未來、町本絵里、満島ひかり、永田良輔、夏生ゆうな、光石研、山本浩司、大杉漣、佐久間麻由、田中哲司、蛭子能収、田井中蘭
引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

海辺の美容室「ジル・ド・レエ」で働く美容師の卵・水島優子は一流の美容師になるため、ダンサー志望の同居人である友人・森田由紀と共に日夜励んでいた。そんなある日、実の姉・清美から姪である少女・水島マミを強引に預かることになってしまう。初めはマミを厄介者扱いしていた優子だったが、次第に彼女と心を通わせ合い、姉妹のような関係を築くようになり、初めは実母からの虐待で心を閉ざしていたマミも優子の優しさに触れて心を開き始め、明るい顔を見せるようになった。 その頃、横浜港では巨大コンテナから、膨大な量の髪の毛と少女の遺体が発見される。その遺体は臓器売買の被害者であり、剃り落とされたはずの髪は死後も伸び続けていた。死体安置所に務める山崎ぐんじは無類の髪フェチで、その少女の遺体を持ち帰り、伸び続ける少女の髪でエクステを作り、優子の務める美容室をはじめとする美容室にそのエクステを提供していくが、それには少女の強い怨念が込められていた。

登場人物
水島優子(みずしま ゆうこ)

主人公。美容師の卵。姉からの虐待を受け、かつては荒んでいた。姉から姪であるマミを強引に押し付けられ、当初はマミを厄介者扱いしていたが、かつての自分と同じように姉の清美から虐待を受けてきたマミを不憫に思い、考えを改める。それ以来、マミを妹のように可愛がり、姉妹のような関係を築き上げていく。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

水島マミ(みずしま マミ)

もう一人の主人公。清美の娘で、優子の姪。母からの虐待による影響から心を閉ざし、異常に礼儀正しく繊細な性格。母によって強引に叔母である優子の元に預けられ、初めは厄介者扱いされていたが、優子の優しさに触れてからは次第に心を開いていく。優子と姉妹のような関係を築くようになってからは少しずつ明るい顔を見せるようになり、美容師の仕事にも興味を示す。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

森田由紀(もりた ゆき)

優子の友人にして同居人。ダンサー志望。優子の姉からマミを強引に預かる事になって戸惑うものの、優しく接するようになる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

水島清美(みずしま きよみ)

優子の姉でマミの実母。キャバ嬢。性悪な性格をしており、妹と実の娘に虐待を行っている。中盤で優子の自宅へ押し入り、彼女の服を勝手に持ち出した上、マミを強引に連れ戻した挙句、再びマミへの虐待を行い押し入れに閉じ込めるも、偶然優子の服に紛れて持ち帰っていたエクステの暴走に巻き込まれ、死亡。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

杉村佳代(すぎむら かよ)

優子が務める美容院「ジル・ド・レエ」のオーナー。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

幸田サチ(こうだ サチ)

優子と同じ美容院で働く美容師。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

椎名百合子(しいな ゆりこ)

優子と同じ美容院で働く美容師。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

桜井雄太(さくらい ゆうた)

優子と同じ美容院で働く美容師。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

近藤(こんどう)

優子と同じ美容院で働く美容師の女性。山崎が安置所の少女の髪で作ったエクステを気に入り、そのエクステをつけて帰宅した後、エクステの呪いによって死亡。その後、遺体は大量の髪に絡まった状態で発見され、後日に開かれた葬儀には優子をはじめとする従業員達も参列した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

菅原達夫(すがわら たつお)

刑事。エクステをつけた女性が次々と怪死していく事件について調べている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

田村次郎(たむら じろう)

菅原の部下。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

山崎ぐんじ(やまさき ぐんじ)

本作の黒幕。普段は警察署の死体安置所に務めている。無類の髪フェチで、あらゆる少女の遺体から髪を切り取り集めていた。序盤で後述の髪が伸びる安置所の少女の死体を持ち出し、彼女から伸び続ける髪を一部切り取り、それをエクステにして各地の美容院に提供し、持ち込んでいた。また、それ以前にも顔見知りの美容院に彼女の髪とは別のエクステも提供していた模様。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eY973jSp-tU&t=90s

安置所の少女(本名不明)

髪が伸びる少女の死体で、怪異の発端にあたる本作のキーパーソン。作中の回想によると臓器売買の被害者であるらしく、麻酔をかけられないまま臓器を抜かれた上、髪を全て剃り落とされて命を落とした。死後、髪を全て剃り落とされた強い怨念から、剃られたはずの髪は伸び続け、傷跡や瞼の裏に舌などと、あらゆる箇所からとてつもない量の髪が生え続けていた。山崎が彼女の髪で作ったエクステは、つけた女性の耳から侵入して相手を操り、彼女の記憶や死の直前がフラッシュバックで脳裏に浮かび上がったり、とてつもない速さで伸びて相手を襲うなどと、彼女の髪で作られたエクステを身につけた女性達(山崎の知人である美容師の女性や近藤、優子が務める美容院の常連客)を次々と惨殺していく。終盤では自らの手で山崎を殺害し、あらゆる箇所から生えて伸び続けていた髪も切られる前の生前の姿に戻り、安らかに成仏した。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EB3L-yzHCSY






見どころ

【頭皮ツッパリ】

今作でCGを使用し一番気合の入ったシーンである。エクステが壁に貼り着き頭皮を引っ張っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EB3L-yzHCSY

 







コメントを残す