バタリアン2

バタリアン2

 

作品紹介
バタリアン2
  • 1987年アメリカ映画
  • 監督:ケン・ウィーダーホーン
  • 製作:トム・フォックス、ウィリアム・S・ギルモア
  • 出演:マイケル・ケンワージー、マーシャ・ディートレイン、ダナ・アシュブルック、ジェームズ・カレン、トム・マシューズ、スザンヌ・スナイダー、フィル・ブランズ、トール・ヴァン・リンゲン、ジェイソン・ホーガン、ミッチ・ピレッジ、ジョナサン・テリー、サリー・スマイス、ドン・マクスウェル、フォレスト・J・アッカーマン、アラン・トラウトマン、ダグラス・ベンソン

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

1台の軍用トラックが走行中、段差を乗り越えた弾みで積荷の複数のドラム缶を落とし走り去っていった。その中身は、死体をゾンビ化させるというトライオキシンであった。それを見つけたジェシー3人の少年。うちいじめっ子のビリーたち2人がドラム缶の管理ボタンをいじり、噴出したガスを浴びてしまう。ガスを浴びた少年はゾンビ化していき、ガスは墓場へ。地中へ染み出したガスにより、死者たちが次々とゾンビとして蘇っていく。 墓場荒らしをしていたエドとジョーイはジェシーの家へ逃げ込むが、ガスを浴びていたため次第に体調が悪くなっていく。ジェシーは姉のルーシー、ジェシーの家を訪れていた電気工事士のトムと共に、エドとジョーイをマンデル医師の元へ連れて行こうとするが、街中にはゾンビが溢れ出しはじめていた。

登場人物

【ウィルソン一家】

開発途中の新興住宅地に住んでいる一家。両親が留守の事が多い。土葬用の墓地が近くにある。

 

ジェシー・ウィルソン

行動派で知恵の回るクソガキ。ダーティー・ハリーの映画やマーベル・コミックが好き。宿題をやらないと外出禁止であると母親から言われている。ビリーにスパイダーマンの雑誌を渡して”クラブハウス”の会員にしてもらっている。ビリーに連れて来られた墓場の遺体埋葬所が気に入らなかった為下水道の入り口に逃げたが見つかり、近くにあった軍所有のトライオキシン感染者のポッドをビリーが触るも軍の物であるため連絡した方が良いと話した。ビリーらにはウザがられ遺体埋葬所に閉じ込められた。その後、エドらが墓荒らしに来て遺体埋葬所の扉が開かれたため逃げ出すことに成功している。その後、雨の中戻ってきたビリーの様子を見に自宅へ行き異変を感じたため、墓地近くの下水道へ向かった際にタールマンと遭遇し撃退している。その後、泥だらけの状態で帰宅し姉のルーシーに異常事態であり軍に連絡したいと申し出たが、相手にされず2階に閉じ込められた。火災報知器を作動させて違う部屋へ移りグローバー大佐へ保管ポッドの電話をしたが、ジョーイらにより配電盤を破壊されたため音信不通となっている。最終、陸橋近くの配電盤を触りゾンビ集団を感電死させた。ゾンビ化したビリーの襲撃を受けるもマンデル医師のアシストにより生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ルーシー・ウィルソン

ジェシーの姉。セントラル高校在学中。料理が下手くそ。銃の扱いは州のジュニア・チャンピオン。エアロビのTVを観ながら運動をやっている。口うるさい女でジェシーに宿題をやらないと外出禁止であると告げている。学校でケーキを作って提出しないといけないため電話で母親に相談していた。ケーブルTVを設置しに来たトムより面識があったため自己紹介されたが覚えてないと一蹴している。途中、祖父の家に武器調達で訪れている。終盤に、どさくさ紛れにトムとキスして生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HTxmdN9RZ-0&t=133s

【クロウリー一家】

ウィルソン一家の家の近くに住んでいる。

 

ビリー・クロウリー

オールバックで歯を矯正しているキモいガキ。墓地にある遺体埋葬場所を”クラブハウス”と話している。ジェシーから気味悪がられ逃げられた先の下水道でトライオキシン感染者の保管ポッドを見つけバルブを回し、パスワード操作をしてタールマンを蘇らせた。途中、ジェシーの注意を聞かず、彼ををそのまま遺体埋葬所に閉じ込めて去っている。その後、トライオキシンが墓地内に溢れ出し、雨水へと変化し墓地の死体が蘇る事となった。同じくトライオキシンを吸い込み帰宅したが気分不良で自宅で寝込むこととなった。自宅へ訪れたジェシーに下水道で見つけた保管ポッドの事を口止めしている。完全にゾンビ化して母親の脳ミソを喰って殺している。最終、高圧電流を体に帯びて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ミルドレッド・クロウリー

ビリーの母。口うるさい女。最終、トライオキシンに感染してゾンビ化したビリーに脳みそを喰われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4ozs0VI04xI

ジョージ・クロウリー

ビリーの父。外が騒がしかったためライフル片手にジョーイらを威嚇した。トムの車を運転していたジョーイらによって轢かれたゾンビを一般の人間と思い保護したが、顔面に蛆の湧いた女のゾンビであり脳を喰われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

【軍関係者】

ジョニー

トライオキシンに感染したタールマンを当初輸送していた陸軍の軍人。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=NOKbhqdCG4o

サージ

軍曹。ブレンダたちと合流。エドがゾンビ化して襲ってきたため銃撃して逃げた。その後、街のゾンビ達を一掃するため、待ち伏せしてゾンビ集団に銃撃をしていたが襲われて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xIsVK254RXU&t=45s

【その他】

 

トム・エセックス

ケーブルTV設置業者。地理に疎くて3時間遅れてジェシー宅を訪れた。去年、セントラル高校を卒業している。聞いてもいないのにルーシーに在校していた時に生徒会と水泳部(補欠)に所属していたと話している。エドの持参した頭部だけのゾンビをドライバーで串刺しにして掘り投げたり、ルーシーの後を追ってきたゾンビを撃退している。終盤に、どさくさ紛れにルーシーとキスして生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

エド・マシューズ

墓荒らし。58歳である。クライエントより埋葬した白骨遺体が欲しいと依頼されたため、ジョーイを一晩100ドルで雇って一緒に遺体埋葬所内に侵入している。遺体埋葬所でジェシーを発見したため邪魔であったため脅かして追い出している。遺体埋葬所内では女の遺体の首を斧で切断してクライエント用にカバンに詰めている。また、身に付けていた装飾品を勝手に拝借している。墓荒らしの休憩中、妻の作ったサンドウィッチをジョーイに薦めるが断られている。遺体埋葬所の遺体が動き出し、異変を感じたため墓地からジョーイと逃げ出した。途中、ゾンビらに取り囲まれながら神頼みをしている。結局逃げ回るもゾンビ化して軍人一人の脳ミソを食い銃撃されたが効果がなく放置されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ジョーイ・ヘイゼル

エドより一晩100ドルで雇われている。遺体埋葬所ないではカバン持ち係であった。遺体を見て気味が悪い為、途中仕事を降りようとするもブレンダが喜びそうなブレスレットをエドから渡され考え直した。遺体埋葬所の遺体が動き出し、異変を感じたため墓地からエドと逃げ出した。逃げている途中でトムの車を見つけ運転したがゾンビを轢いてしまい視界が遮られたため配電盤に突っ込み破壊している。最終、ゾンビ化してブレンダの脳ミソを喰っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ブレンダ・ヘルツォーク

ジョーイの彼女。ジョーイのバイト(墓荒らし)が早く終わってどこかに遊びに行きたいと思っている。エドの目の前でジョーイへしつこいキスをしてうんざりされている。ジョーイが墓地へ向かっている最中昼間は車で待機していた。夜になり、ジョーイらが遅いため墓地内へ様子を見に入ったがトライオキシンに感染した墓地のゾンビにより襲われグーパンで襲ってきたゾンビの顔面を破壊している。その後、逃げながらも墓地内でジョーイらと無事合流している。最終、ジョーイが完全にゾンビ化して脳みそを喰われて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ドク・マンデル

医師。自称:迷医。トムらが脱出用の車が欲しくて訪れたが、中々話が飲み込めずにいたが車を貸してくれた。車は30年間キズ一つ付けずにいたらしい。アル中。自宅を襲ってきたハービー・クレイマーは以前の患者らしくO型の血液が切れていたため輸血が出来なくて死んだと思われる発言をしている。自分の車を他の者にされるのが嫌らしいがトムに強引に阻止されている。愛車は1959年型キャディラックのテールフィン。最終、生き残る。生き残ったため祝杯をあげようとカクテルをジェシーらに薦めていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

タールマン

トライオキシンに感染した人間で保管ポッド軍の輸送車から流出し下水道に流れ着いていた。ビリーにより蘇らされており、異変に気付きジェシーが訪れた際に「脳みそ!食わせろ!」と言いながら襲ってきた。スローな動きであったため、ジェシーに後ろへ回り込まれて下水道の高台より突き飛ばされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

 

前作出演のグローバー大佐が一瞬出てますね。





 




豆知識
トライオキシン245

今作では1969年秋にダロル科学工業と陸軍が共同で秘密裏に実験していた生物兵器とされている。また、この薬品は遺伝子を復活させる働きがあるとされている。数年前に実験は中止し、軍は”全て処理した”とのみ発表している。

陸軍への緊急連絡先

TEL.311-555-8674

マスターマン

マーベルのヒーロー。マスターブラストという光線を出せるが敵が強くなるだけであると作中の本に書かれている。

 

マンデル医師の愛車

1959年型キャディラックのテールフィンである。

スリラーソンビ

物語の終盤に出てくるゾンビである。マイケル・ジャクソンの楽曲”スリラー”の衣装を着ている。

マンデル医師の酒の薦め

【シャーリー・テンプル】

ノンアルコールカクテル。グレナデンシロップ(ざくろのシロップ)とジンジャエールで混ぜたもの。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=D0DCTG8osi8

【ホーセズ・ネック】

ブランデーとジンジャエールを混ぜたカクテル。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=m0vtNGi4cqE

【ペポニ・ハイ】

パイナップルやパパイヤ, etc…南国の干しフルーツのハイボール。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=nZx1pV_bndY



 

 

コメントを残す