ローズマリーの赤ちゃん

ローズマリーの赤ちゃん

 

中々作り込まれた映画でタスマニアデビルは結構好き。

作品紹介
ローズマリーの赤ちゃん
  • 1968年アメリカ映画
  • 監督:ロマン・ポランスキー
  • 製作:ウィリアム・キャッスル
  • 製作総指揮:ロバート・エヴァンス
  • 出演:ミア・ファロー、ジョン・カサヴェテス、ルース・ゴードン、シドニー・ブラックマー、モーリス・エヴァンス、ラルフ・ベラミー、エリシャ・クック、チャールズ・グローディン

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

1965年ウッドハウス夫妻はとあるマンションの7階に引っ越してきたが、マンションの住人たちは悪魔崇拝者であり、ローズマリーは無理やり悪魔との子どもを出産させられる。

登場人物
ローズマリー・ウッドハウス

夫のガイからは”リズ”と呼ばれている。オマハ出身。兄が3人で姉が2人の6兄弟の末っ子。実家はカトリックであるが自身はあまり宗教に対して信仰は薄い。悪魔崇拝者たちが住んでいるマンションを気に入りガイを説得して住み始める。妊活中で3人子供が欲しい。テリーと知り合ったキッカケでカスタベット夫妻と親密な関係となった。妊娠が発覚し、痩せ始め腹痛に何度も見舞われた。妊娠が発覚してからカスタベット夫妻とエドワード・ハッチへ報告した。その後、カスタベット夫妻のクリスマスパーティーに参加後、自宅で同級生らのパーティーを開いた。エドワード・ハッチがグレース経由で手に入れた”悪魔のしもべたち”という本を見始め徐々にマンションの住人たちの正体がわかってくる。最終、住民らと夫が悪魔の赤ちゃんを産ませたのがグルだとわかり混乱するも現状を受け入れる形となった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Kv3p8kIyqLI

ガイ・ウッドハウス

ローズマリーの夫。ボルティモア出身。売れない俳優。舞台の”ルーテル”に出演していた。TVやCMに儲かるという理由で多く出演している。TVCMでは”ヤマハ”のバイクCMに出演している。ミニーから夕食に招待されたためローズマリーと一緒にカスタベット家へ訪問した。その際にローマンより自身の出世する話と引き換えにローズマリーに悪魔の子を産ませる協力を求められ、それに応じた鬼畜男。アラン・ストーンというTV番組プロデューサーから電話があり、ネクタイを交換して呪っていた俳優のドナルド・ボームガードが失明したためTVドラマの主役(松葉杖を使う)に任命された。自分が主役に任命されてから部屋にバラを飾るキザな男で、その際にローズマリーに子作りの話をした。最終、ローズマリーに悪魔の赤ちゃんを産ませたことを責められ唾を吐きかけられた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oYufLhnd0xE

エドワード・ハッチ

童話作家。ローズマリーの父親代わり。パイプ煙草を愛用している。ローズマリー夫妻を自宅に招いて肉料理とワインでもてなした。以前のマンションの情報に詳しく悪評を語った。ローズマリー宅で妊娠の報告を受けた際にローマンとあいさつを交わした。その後、奪われた手袋で呪いをかけられローズマリーとタイム・ビルで食事の約束をしていたが昏睡状態となり3ヶ月後に死んだ。死ぬ直前に友人のグレースへ悪魔崇拝に関する本を渡した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4l1Yek0Z1FQ

ミニー・カスタベット

夫ローマンがいる。7階に住んでおりウッドハウス家の隣人。料理が下手でウザい世話焼きババア。テリーの自殺事件がキッカケで次の日にローズマリーの元を訪ねてきた。訪問した夜にマズいステーキ肉や料理をウッドハウス夫妻に振る舞った。その後、ガイが不在時にローズマリーの所へローラと一緒に訪問して首飾りをプレゼントした。また、ガイのTV番組主役任命の夜にチョコレート・ムース(タニス草入り)をプレゼントした。ローズマリーが妊娠したのを聞いて産婦人科医であるサプスティンを友人のエイブ経由で低額の診療費で診てもらうよう紹介した。サプスティン医師の指示を受けてローズマリーにタニス草入りのドリンクを毎日飲ませていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oYufLhnd0xE

ローマン・カスタベット

本名はスティーヴン・マカート。1886年8月生まれの79歳。ニューヨーク出身。妻ミニーがいる。10歳の時から世界中を旅している。父はテレビのプロデューサーだったと語っているが本当はエイドリアン・マカート。7階に住んでおりウッドハウス家の隣人。悪魔崇拝では司祭の役割である。ミニーが呼んで自室に訪れた隣人のウッドハウス夫妻にウォッカのカクテルを振る舞った。また、食卓では宗教は猿芝居だと語った。名優アービングにも詳しいようだ。ガイへ出世と引き換えに悪魔崇拝の話を持ち出して誘惑した。途中、自身が余命わずかなので夫婦でチベットへ行く演技を行う。最終、チベットへは行っておらず悪魔の赤ちゃんをローズマリーに育てろと提案した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=2jFpl4VOO8g

テリー・ジオノフリオ

カスタベット家の居候。元々麻薬に溺れて道で飢えているところをカスタベット家に拾われて幸せだと語った。弟が海軍にいる。女優のビクトリアに似ている。洗濯室でローズマリーと知り合ったが翌日にマンションより飛び降り自殺をした。ミニーよりもらったタニス草の首飾りをしている。悪魔との子どもを妊娠させる予定だった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oDgnOxy9RGs

ローラ・ルイズ

ミニーの親友であり12階に住んでいる。当初、ミニーと一緒にローズマリーの元に訪れて、ミニーの親友であると挨拶しに来た。昔、生理痛で食事もままならなかった時にジンを飲んで痛みを紛らわせていた。後に、ローズマリーの母乳を悪魔の赤ちゃんに飲ますため回収しながらタスニ草の錠剤をのませていた。赤ちゃんをあやすのが下手くそ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ctZ2Ud-kj8o&t=222s

ドクター・サプスティン

産婦人科医。ミニーを介してローズマリーへ紹介された。TVにも出演した名のある医師である。ヒル医師よりビタミン剤を処方されていた内容を聞いてビタミン剤でなく薬草(タニス草)を煎じて飲むよう勧めた。カスタベット夫婦主催のクリスマスパーティーに参加していた。悪魔崇拝者であると相談に来たローズマリーの話を聞いて同調した後、ローマンの余命があと2ヶ月であるとローズマリーに語った。タニス草のローションを体に塗っている。ローズマリーをヒル医師の元から連れ戻した後に鎮静剤を打ち出産させた。当初、ローズマリーに対して逆子で死産だと嘘を付いた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oYufLhnd0xE

ミスター・ニクラス

不動産屋。冒頭でウッドハウス夫妻にマンションの案内をした。その後、テリーの自殺現場に居合わせる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ZhlEAi-JPuk

ドクター・ヒル

医師。ローズマリーの元々かかりつけ医であった。当初妊娠検査をしてローズマリーへ妊娠したと報告の電話をした。出産予定日は6月28日だと宣告。ビタミン剤を処方してあげた。その後、主治医は一旦サプスティンとなったが悪魔崇拝者とわかったためローズマリーから再び相談を受けるも、アホなローズマリーが悪魔崇拝の話を直接し出して半狂乱と勘違いしたため相手にせず、夫とサプスティンに通報して追い返した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ctrJ0-TLUHQ

グレース

エドワード・ハッチとは友人。電話でローズマリーにエドワード・ハッチが急変して病院に搬送されたと伝えた。エドワード・ハッチの葬儀に現れ、彼が死ぬ直前に悪魔崇拝に関する本をローズマリーに渡して欲しいと遺言と本を預かったと語っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=BEXDaX0i8Iw

シャンド

有名な歯科医。悪魔崇拝の時に笛を吹いていると言われている。クリスマスパーティーに出席してローズマリーの首飾りの鎖をプレゼントしたと自己紹介されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=o6CJ1hUNm1o

エドワード・ハッチの長女と次女

エドワード・ハッチの実の娘たちで葬儀に参列していた。右側は次女でエドナと名乗っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=BEXDaX0i8Iw





豆知識
ローズマリーの引っ越して来たマンション

昔は最低9室であったが今は分けて貸している。7Eは4室であり、昔の10室の1部で、元々の食堂を居間に、寝室はそのまま、使用人用の2室を壁をとって食堂にしている。前回住んでいたガーデニア夫人はずっと意識不明で数日前に病院で亡くなっている。ガーデニア夫人の息子は家具は言い値で売りたいと言っている。不動産屋のニクラスがウッドハウス夫妻に部屋を案内した際にクローゼットの扉を隠すようにタンスが移動されていた。壁が薄く隣室の声がすぐ聞こえる。どの劇場に行くにも歩いて行ける好立地である。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=I8cTs2s4dI0

【マンションの歴史】

エドワード・ハッチのリサーチによると、このマンションは19世紀末には悪評が高かったとされる。1920年代には空き家だったが戦後に満室になった。

①トレンチ姉妹の奇妙な食事の話。

<内容> キース・ケネディとエイドリアン・マカートも同席していたが、子供を食べるのが趣味だった。1846年生まれでグラスゴー出身であるマカートは霊媒師で悪魔を呼び寄せるという噂が立ち、それを信じた人々はロビーでマカートを半殺しにした。

※本当はロビーではなくマンションの前で襲われたことになっている。

②1959年に新聞紙でくるんだ赤子の死体が地下室で発見された。

【エイドリアン・マカート】

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=BEXDaX0i8Iw

【スティーヴン・マカート】

ローマン・カスタベットの本名であり、エイドリアン・マカートの息子。作中ではローズマリーにより”アナグラム”で偽名を探り当てられた。

 

ガーデニア夫人とは

N.Y.で初めての婦人弁護士。趣味は園芸でハッカ、メボウキなどを育てていた。料理用らしい。89歳で他界している。

 

ローマンのカクテル

ウッドハウス夫妻を自宅に招いた際に、ローマンが”ウォッカ・ブラッシュ”というオーストラリアで人気のウォッカで作ったカクテルを提供した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KpJRBJ54lLY

首飾り

ヨーロッパ製で300年前の物。すごく臭い薬草(タニス草)が入っている。元々テリーがミニーより贈られ身に付けていたが、形見としてローズマリーへ贈られた。呪物。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FtII5d0MMdE

タニス草

別名:悪魔の胡椒。エドワード・ハッチがローズマリーへ贈った本”悪魔のしもべたち”に詳細が記されている。

 

悪魔の子出産計画について

テリーにローマンから悪魔の子の妊娠の儀式に関しての計画の話をしたが受け入れられなかったため殺されたとされる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FtII5d0MMdE&t=169s

悪魔崇拝の儀式について

カスタベット家の部屋に笛を吹いて全裸軍団で悪魔崇拝の儀式を行っている。ローズマリー(生贄)の体に生まれたての赤ん坊の血で文字を書いて悪魔に犯させた。また、悪魔のしもべが霊能を使えば失明させ、全身の力を奪い相手を死に至らしめることも可能とされている。宗派によっては呪いをかける前に相手の衣類の1つを奪うこともあるとされる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=o6CJ1hUNm1o

【悪魔の子を妊娠した際の母体への影響】

  • 腹を針金で締め付けたような痛みが出る
  • 痩せる
悪魔

赤い目の悪魔で爪が鋭い。ローズマリーに自身の子どもエドリアン(男の子)を出産させた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=68xNApb8_pU






 

コメントを残す