ミミック

ミミック

 

ギレルモ・デル・トロがハリウッド映画デビューした作品。チューイが祖父マニーを殺した戦犯的な作品でもある。

ミミックとは

意味:擬態。

作品紹介
ミミック
  • 1997年アメリカ映画
  • 監督:ギレルモ・デル・トロ
  • 製作:ボブ・ワインスタイン、B・J・ラック、オーレ・ボールネダル
  • 製作総指揮:マイケル・フィリップス
  • 出演:ミラ・ソルヴィノ、ジェレミー・ノーサム、アレクサンダー・グッドウィン、ジャンカルロ・ジャンニーニ、チャールズ・S・ダットン、ジョシュ・ブローリン、F・マーリー・エイブラハム、アリックス・コロムゼイ、ジェイボン・バーンウェル、ジェームズ・コスタ、ノーマン・リーダス

<ストーリー>

近未来、マンハッタンではゴキブリを媒介源とするストリックラー病により、多くの子供の人命が失われ、助かった者も重い後遺症に苦しめられていた。有効な治療法のないこの病気に対し、アメリカ疾病予防管理センターのピーターから要請を受けた昆虫学者のスーザンは、ゴキブリだけを殺し、一定期間後に死滅する新種の昆虫「ユダの血統」(Judas Breed)を遺伝子操作によって創造した。放たれた「ユダの血統」は短期間で多数のゴキブリを駆除し、ストリックラー病は根絶とまではいかないものの、事態は沈静化。「ユダの血統」の存在は創造主であるスーザンからも忘れ去られていった。 それから3年後。町からゴキブリは一掃されストリックラー病は沈静化。スーザンとピーターは結婚して平穏な日常を過ごしていた。そんな中、ニューヨークのとある駅周辺でホームレスが次々と行方不明になる事件が発生。更にスーザンのところに持ち込まれた巨大な昆虫の幼虫らしき物体は、死滅したはずの「ユダの血統」に酷似していた。調査の結果、「ユダの血統」が生き延び密かに繁殖している事が判明。彼らを絶滅させるべく行動開始するスーザンだが、3年の月日は「ユダの血統」を人類の天敵となりうる生命体へと進化させていた。

AmazonPrimeで映画を視聴する
U-NEXTで映画を視聴する

 

登場人物

【CDC関係者】

スーザン・タイラー博士

昆虫学の博士。CDC(アメリカ疾病対策センター)のピーターからストリックラー病について解決するため呼ばれている。ストリックラー病のために解決策として白蟻とカマキリを遺伝子操作して”ユダの血統”を作った生みの親。知り合ったピーターとは結婚し妊娠している。大学に研究所があり、職場としている。蟻の研究をしている。デイビスとリッキーが研究所へ虫の羽と地下鉄構内で捕まえた虫らを10ドルで購入している。その後、ピーターと”ユダの血統”の生き残りを探すためリッキーらの情報を信じ、地下鉄駅構内の保線施設へ侵入して捜査をしている。再び地下鉄構内に向かった際に、成虫に捕まり拉致されている。”ユダの血統”の巣で目覚めており、死体に刺さっていた鉄パイプを持って、成虫に反撃して逃げ出している。マニーらに発見され合流している。死んだ成虫の死体から臭腺を取り出して仲間たちへ塗りたくって”ユダの血統”に擬態して行動する提案をしている。後半でピーターからチューイと一緒に地上へ繋がるエレベーターに乗せられている脱出している。アーマリー駅から出て、地下鉄の線路上でチューイと成虫のオスに出くわしたが自らの左手をロザリオでワザと切りつけ出血させてオスを引きつけて地下鉄に轢き殺させている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=QQvcg1NNqWQ

ピーター・マン博士

CDC(アメリカ疾病対策センター)の部長であり、スーザンの夫。当初、ストリックラー病に対して対抗措置をとるためスーザンを呼び出して対処している。後にスーザンと結婚し、彼女を妊娠させている。ジョシュから報告を受けた事件を機に”ユダの血統”が関与していることに辿り着き、地下鉄駅構内の古い保線施設に鍵を壊して勝手に入っていた事でレナードと揉めている。市の許可を取って再度地下鉄駅構内に調査へ乗り出している。レナードと地下トンネル内にあったアーマリー駅の跡地へ足場が崩れ、落ちてしまったため、ジョシュへ地上へ助けを求めるよう指示している。レナードと行動を共にしていたが、彼が変な歌を歌うためウザくて注意していた。マニーと合流してスーザンが拉致られている事がわかり、一緒に助けに行っている。レナードの指示で配電盤へ向かいCR17型を動かすため自らのメガネを伝導体として使用して無事地下鉄を動かす電力を起動させることに成功している。”ユダの血統”を根絶させるため、スーザンらを地上へエレベータで上げてからアーマリー駅内の可燃ガス室へ入り大量の卵を前にバールで火花を散らして爆発させて、自身は下水へ潜って逃げ延びることに成功した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dzpP1ZceDuc

ジョシュ

ピーターの部下。一般市民のハリー・ピング牧師が行方不明となった事件現場に居合わせており、黄熱病とデマを流し隔離地区にした後、現場でピスタチオを食べていた。シャツの裾をよく出している。CDCの仕事であちこち旅して色んな細菌と対面するが好きだと話している。過去に父親から歯医者になれと言われていたが、他人の口の中を一生見て暮らすのが嫌だと断っている。地下室で天井にはり付いていたクソを検査した際に中から衣類のボタンが混ざっていたとピーターへ報告している。ピーターらと”ユダの血統”の調査にためアーマリー駅跡地へ向かっているが、足場が崩れて落ちたピーターらから地上へ助けを求めるよう指示され動いているが逃げ出す寸前で成虫に見つかり殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SaWCkQzKopo

【靴磨き一家】

チューイ

地下鉄構内で靴磨きをする祖父マニーと暮らす自閉症の少年。針金を拾い集めている。地下鉄で祖父の仕事を手伝う傍ら、靴の種類を覚えている。学校へは行っていない。”ユダの血統”が人間(ハリー・ピング牧師)を襲っているのを目撃しており、彼等の声真似をスプーンで叩いて再現している。”ユダの血統”の足を見て変な靴だと話している。”ユダの血統”らの声を聞き、隔離地区の建物へ入り込み、成虫に拉致されている。バカガキで祖父マニーが助けに来たにも関わらずオスの成虫を呼びつけ殺させている。スーザンと一緒に地下鉄の駅から地上へ逃げ延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=f3l2zMKqeIs

マニー

チューイの祖父。孫のチューイと一緒に地下鉄構内で靴磨きをしている。喫煙家。靴磨きの仕事を通してチューイが生きて行けるよう仕事を教えようとしていた。過去に朝寝坊したときに父親に冷たい水をよくかけられていた。孫のチューイが行方不明となり警察に通報し捜索願を出している。チューイを追って下水道へと侵入している。スーザンを地下トンネル内で見つけており、その後合流したピーターらに居場所を報告して合流している。折り畳み式のカミソリを持参している。スーザンから”ユダの血統”の話を聞き興奮していた。レナードの指示で転轍器のある場所へ向かい、チューイをたまたま発見したが成虫に襲われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=f3l2zMKqeIs

【クソガキたち】

スーザンの研究所へ自らの捕まえた虫や羽を持参して売りつけており、その中に地下鉄駅構内で見つけた”ユダの血統”の幼虫が入っていた。

デイビス

黒人のデブガキ。リッキーに誘われ金欲しさに地下鉄駅構内のトンネルの先へ進み”ユダの血統”の卵を見つけたが、成虫に襲われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WiMw3ttzVMs

リッキー

出っ歯のクソガキ。スーザンから蟻について教えてもらっていた。折り畳みナイフを携帯している。デイビスと金欲しさに地下鉄駅構内のトンネルの先へ進み”ユダの血統”の卵を見つけるも、成虫から襲われ死んでいる。死ぬ直前に足を滑らせ、針金に右足が絡まりパニックになっていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EYu1SK9XyP8

【その他】

レナード

地下鉄構内担当の警察官。ニューヨーク市警。ピーターとスーザンが地下鉄構内の古い保線用施設の鍵を壊して入っているのを見つけて注意している。市の許可を取れと話し、ピーターを追い返している。ピーターから市の許可証を預かり、一緒に地下鉄駅構内のトンネルへ同行している。歌を歌いまくってピーターからウザいので辞めるよう注意されている。成虫が襲ってきた際に持参の銃を何発も発砲していたが、死にかけた成虫から左足を切り裂かれて負傷している。ピーターらにアーマリー駅からの脱出方法を指示しており、CR17型を起動させているが、起動と同時にガスボンベが負傷した左足に倒れてきており出血が止まらなくなっている。ピーターらを成虫からたすけるため、ヘタな歌を歌って地下鉄外に出て気を引いているが、飛びかかって来た成虫に襲われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=IHbIf3K5pdc

ゲイツ博士

生物学の教授。2人の孫がいる。スーザンから”ユダの血統”についての相談を受けている。”ユダの血統”の死骸をレミーから渡され解剖している。”ユダの血統”の死骸から兵隊蟻が進化したものであると推測している。アーマリー駅の爆発事故後2回事故現場を見回しているがピーターを発見できなかったとスーザンへ話していた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RQKnMDMsI_o

レミー

失恋バカ女。彼氏と別れ、自然博物館で泣きながら自撮り写真を撮っている。彼氏と一緒にレストランへ行ったがトイレに行った隙に飲み物に鎮静剤を入れられていたため別れている。バンドをしている。スーザンの研究室にいるゴキブリを普通に触れる変な奴であり助手。バンドメンバーのジェレミーから下水道で変な生き物の死骸を発見したと聞いてスーザンと一緒に見に行っている。スーザンの指示で”ユダの血統”の死骸をゲイツ博士に提出し、解剖の手伝いをしていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RQKnMDMsI_o

ジェレミー

下水道の処理係。レミーのバンドメンバーでベーシスト。足が6本の化け物(”ユダの血統”)を下水処理場で発見したためレミーとスーザンを呼び出して見せている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=5umU7T9D7oQ

【ユダの血統】

元々、スーザン博士によって白蟻とカマキリの遺伝子操作をして作り出された生物。対ゴキブリ用として寿命を短くされ作られているが、独自の進化をして生き残っており人間に擬態して人間を食べる生物へとなっている。人間の血の匂いを嗅ぎ分けて襲う習性がある。声の代わりに一定のリズムで鳴き声を発する。血は白い。昆虫と違い肺がある。設計当初の分泌液はそのまま出せるとされている。

配電盤などの近くに産み付けられている事が多い。近くに護衛の成虫が待機している事が多い。終盤で可燃ガス室に大量に産み落とされている事がピーターに発見され判明している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=f3l2zMKqeIs&t=400s

幼虫

見た目はゴキブリのようであるが、人間の血を吸うため針の様な突起を刺して攻撃する。成虫とのコミュニケーションが可能。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=f3l2zMKqeIs&t=400s

成虫

幼虫と同じく血を吸う。作中ではホームレス含む人間を襲っては糞を天井にしている。前足は鋭利で人間を切り裂くことができ、仮面の様にして人間に擬態することができる。繁殖可能な羽のないオスが一匹だけいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dzpP1ZceDuc&t=327s




豆知識
ストリックラー病

2年前に見つかったゴキブリを媒介とする病気であるが、まだ治療法はないとされる。ニューヨークで死者1000人以上を出している。

ユダの血統とは

スーザンが全国の遺伝子工学の研究所の協力を得て、白蟻とカマキリの遺伝子を合成し、対ゴキブリ生物を人工的に作り出した。新種の昆虫である。この人工で作り出された新種の昆虫は分泌液を出し、その液に触れたゴキブリは酵素で侵され新陳代謝に異常をきたして死ぬ。メスには繁殖能力がなく120日~180日ですぐ死ぬよう設計されていたが、3年後に進化し、繁殖して人間を襲っている。

最初に進化したユダの血統に襲われたハリー・ピング牧師の靴

オックスフォード社の靴7.5。黒で靴底は革。

黄熱病

蚊によって媒介されるフラビウイルス科フラビウイルス属に属する黄熱ウイルスを病原体とする感染症。ウイルス性出血熱のひとつ。感染症法における四類感染症。発熱を伴い、重症患者に黄疸が見られることから命名された。日常生活におけるヒトからヒトへの直接感染はない。 症状として、潜伏期間は3 – 6日で、突然の発熱、頭痛、背部痛、虚脱、悪心・嘔吐、下痢で発症する。発症後3 – 4日で症状が軽快し、そのまま回復することもある。 しかし、重症例では、数時間から2日後に再燃し、出血熱を引き起こす。発熱(高熱)、腎障害、鼻や歯根からの出血、黒色嘔吐(吐血)、血便(下血)を伴う下痢、子宮出血、黄疸(肝障害)などがみられる。 黄熱病の死亡率は、30 – 50%とされている。これはエボラ出血熱に匹敵し、非常に危険な感染症である。治療法として罹患した場合の特効薬は無い。対症療法にて投薬治療する方法しかない。なお罹患前であれば、1回接種の黄熱ワクチン (17D) の予防接種を受けることで予防可能。

翅脈

昆虫の翅はねにみられる脈。気管や神経を通すための中空のすじで、キチン膜が厚く、標本を作る際に補強にも役立つ。分布のしかたが種・属によって違う。

臭腺

動物の体表にあって悪臭のある液体を分泌する腺の総称。哺乳類ではイタチ、スカンクの肛門(こうもん)腺をいう。ジャコウジカなどの誘惑腺と異なり、護身に重要な役割を果たす。また、昆虫類のカメムシ、ハサミムシ類などにも見られる。臭液腺。悪臭腺。

兵隊蟻

どんな傷を負っても戦うのをやめない。死ぬまで戦い続けるとされる蟻である。領域を侵された時だけ相手を殺すが、気絶させて巣の食糧庫へ運び生きたまま相手を食べる。

pH測定

1931年、日本の東洋ろ紙で発明される。水溶液のpH(水素イオン濃度指数)を測定するために使われる試験紙である。万能指示薬を使用しているため、万能試験紙 または万能pH試験紙、一般的な試験紙より大きな範囲で測定できるため広域試験紙や全域pH試験紙、指示薬を使っているため指示薬試験紙とも呼ばれる。

 

モグラ

地下鉄駅構内に生活するホームレスたちへの呼び名。ある日突然姿を消したとされており、ロングコートの殺人鬼”ロング・ジョン”の仕業だと噂されていた。

スーザンの履いていた靴

黒の編み上げ靴。ナイン・ウエスト社製。

ピーターの履いていた靴

茶色の登山靴10。

ホブス

哲学者。”生物は残忍で短命である”という言葉を残している。

チューイの捜索番号

2783である。

アーマリー駅

1900年頃に出来たが、閉鎖して何十年も経っているとされる場所。耐久性に定評のあるCR17型という車両が放置されており、発見された新聞(タイムズ紙)が1945年5月となっているため50年以上放置されていることがわかる。

転轍器

分岐器の進路を変更する装置。転じて分岐器そのもののことを指すことがある。

進化について

猿は4万世代で人へと進化したとされる。

【レナードのアホな歌①】

俺た~ちゃ兄弟♪ 4人の兄弟♪

噂~フォーブラザーズ♪

【レナードのアホな歌②】

イェイェ~イ♪

今朝の電報で知った妻の死♪

俺は呆然♪ 泣き果たしたのさ~♪

惚れた女は♪ もういない~♪

【レナードのアホな歌③】

歯科の~♪ アーマンの駅まで~♪

電車を~♪ 走らせて~♪

俺はも~♪ 終わりさ~♪

長くは持たない~♪

 





 

コメントを残す