ヴァン・ヘルシング

LINEで送る
Pocket

ヴァン・ヘルシング

 

作品紹介
ヴァン・ヘルシング
  • 2004年アメリカ映画
  • 監督:スティーヴン・ソマーズ
  • 製作:スティーヴン・ソマーズ、ボブ・ダクセイ
  • 出演:ヒュー・ジャックマン、ケイト・ベッキンセイル、リチャード・ロクスバーグ、デビッド・ウェナム、シュラー・ヘンズリー、ウィル・ケンプ、エレナ・アナヤ、シルヴィア・コロカ、ジョジー・マラン、ケヴィン・J・オコナー、アラン・アームストロング、トム・フィッシャー、サミュエル・ウェスト、ロビー・コルトレーン

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー>

バチカンのカトリック教会の裏組織に所属する過去の記憶がない凄腕のモンスターハンターであるヴァン・ヘルシングがいた。1888年にヘルシングは、バチカンのジネット枢機卿の指令によりトランシルヴァニアのドラキュラ伯爵討伐の指令を受け、狙われたヴァレリアス一族とその村の人々を救うため、出向いた村でアナ・ヴァレリアスと手を組みドラキュラ伯爵と対峙する。

登場人物
ヴァン・ヘルシング

バチカンのカトリック教会の裏組織に所属する凄腕のモンスターハンター。記憶をなくし、右手の指に記章付きの指輪を持っている。己の記憶を探すことも兼ねて組織のモンスターハンターとして世界各地に巣食う怪物を退治して回る日々を送っている。今回トランシルヴァニアのヴァレリアス長老の400年前に残した書物に切れ端に同じ記章があり記憶の手掛かりがあるとジネット枢機卿より指令がありトランシルヴァニアへ派遣される。40代から50代前半に見える容姿だが、既に400年以上も生きている極めて長寿な、または不死の人間である。ドラキュラとは因縁があるらしく、彼を親愛を込めて「ガブリエル」と呼ぶ。ドラキュラを生前に殺したのはヘルシングだった。途中、狼男に噛まれ自身も狼男になる。最終、狼男に変身しドラキュラ伯爵の喉元にカブリつき殺す。またの名を「カブリエル」。ある者は”人殺し”と呼ぶが、ある者は”聖人”と呼ぶ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=p8qPauK6iAk

アナ・ヴァレリアス

ヴァレリアス家の最後の子孫。上品さを漂わせる完璧な美貌の女性。その美貌は他の追随を許さず、種族を超えてドラキュラ伯爵も「息をのむほど美しい」と、己の眷属に加えようとしている他、ドラキュラの花嫁達も嫉妬している。美しいだけの女性ではなく、男勝りの勇気や行動力、抜群の運動能力を持ち、武術に長けている。しかし、その勇気や武術もドラキュラの花嫁たちにはまるで通用せず、子ども扱いされるように翻弄された。出身地であるトランシルバニアのある村をドラキュラの手から守ろうとしており、村をヘルシングが訪れたところでドラキュラの花嫁達に襲撃された。その後一人でドラキュラ征伐に向かおうとしてヘルシングの催眠スプレーで眠らされる。以後はヘルシングと共に行動して心を通わせる。フランケンシュタインを運ぶ途中、アリーラに殴られ、気を失ったところをドラキュラ伯爵の元へ連れ去られる。そして彼にキスを施され、最愛の妻にされかけたが、ヘルシングに救われた。当初はヘルシングに反目していたが、その身を何度も救われたことで彼の持つ懐の大きさと寡黙な優しさ、そして彼の心の中にある孤独に気付き、1人の女性として愛するようになる。最後は、ヘルシングがドラキュラ伯爵と対峙した後に狼人間化したヘルシングの手に掛かり絶命。ドラキュラとの戦いに明け暮れ海を見たことがない。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HH6tnTQUJD4

カール

ヴァチカンでの組織に勤める修道僧であると同時に、武器製作もこなす科学者。自信過剰な科学者でもある。ヘルシングの武器を主に製作しており、嫌々ながらヘルシングのパートナーとしてトランシルバニアに向かう。教会に籍を置く身でありながら半俗半僧であるため、女性を抱くことを厭わない。そのため世俗に強く、普段から様々な文献に目を通していることもあり、非常に博識。その反面、敵の襲撃に気の弱さを見せることが多いが、頭脳を駆使しヘルシングをサポートする。存命中の家族などは不明。祖母は魔術師。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HH6tnTQUJD4

フランケンシュタインの怪物

ヴィクトール・フランケンシュタイン博士によって生み出された人造人間。彼を「父さん」と呼んでいた。生みの親である博士と共に風車小屋の残骸の中で燃え尽きて死亡したと思われていたが、その地下に広がる鍾乳洞のような空間に隠れて生き長らえていた。2メートルを越える継ぎ接ぎだらけの巨体は、充分に人を驚かせるに足るが、決して暴力的ではなく内面は心優しい。己の命を助けてくれたヴァン・ヘルシングたちに感謝し、身を挺(てい)して助けたりする義理堅い性格。また若干のユーモアセンスまで持っているところなど、過去作で描かれてきた、おどろおどろしく知能の低い怪物とはまた一味違った描写をされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HH6tnTQUJD4

ヴェルカン・ヴァレリアス

アナの兄。アナと共にドラキュラの手下である狼男を捕獲しようとしたところ失敗し、アナを庇って狼男と谷底の川へ転落。死んだと思われていたが、狼男に噛まれたことで狼男へと変貌して生き延びていた。一時的に人間に戻り、アナにドラキュラの弱点を伝えるべく麓の村に現れるが、すんでのところで狼男に変身してしまい、逃れたところをドラキュラに捕らえられ、ドラキュラと花嫁の子を誕生させる実験に使われる。最後はヘルシングに銀の銃弾を撃ち込まれて絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=QIBTN3qSB44

トップ・ハット

トランシルバニアの墓守り。村人達のリーダー。夜中に墓を掘っていた。隙を見てヘルシングを殺そうとしたが狼男に飛びかかられ自ら墓穴に入り絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=p8qPauK6iAk&t=129s

ジネット枢機卿

バチカンの聖職者で組織の幹部。ヴァン・ヘルシングにトランシルバニアに向かうよう命令を出す。ヘルシングが教会の前で行倒れになっていたのを助けた過去を持つ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KOl7Y40YkCE

ドラキュラ伯爵

太古よりルーマニアのトランシルバニア地方を治める残忍な領主にして始祖の吸血鬼。”悪魔の息子”と言われている。本作では元々カトリック教会に属するヴァレリアス一族から生まれ出たとされている。1422~1462年まで生きていたとされている。1度だけ、ヴラディスラウス・ドラグリアと名乗る。衣装は定番の燕尾服にケープといった姿と異なりラメの入ったシャツにジャケット、長髪、左耳にピアスを付けている。戦闘体型では巨大な翼を持った悪魔の姿に変身する。また不死身であり本来苦手とする十字架等も通用しない。己の眷属であるアリーラ、ヴェローナ、マリーシュカの3人の花嫁と、せむし男のイゴール、狼男、コウモリなどの忠実な下僕たちを従えている。過去にヴァン・ヘルシングと因縁があり、彼を「ガブリエル」と呼ぶ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HH6tnTQUJD4

ヴェローネ

ドラキュラの花嫁。黒髪。花嫁のリーダー的存在。馬車の荷台に積んでいた銀の杭が飛び出る仕掛けをカールが仕込んでおり罠にかかって無数の杭が体を貫通して絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=mxBHoLHQ-0c&t=278s

アリーラ

ドラキュラの花嫁。赤毛。花嫁の中では最も若く、そして最も残忍な性格。アナに腹めがけて銀の杭を打ち込まれ風船のように膨れて破裂し絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=mxBHoLHQ-0c&t=278s

マリーシュカ

ドラキュラの花嫁。金髪。早速スーパークロスボウでヘルシングの餌食になった化け物。変身すると体が真っ白のコウモリのような見た目になる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=mxBHoLHQ-0c&t=278s

イゴール

ヴィクトール・フランケンシュタイン博士の助手として働いていたが、ドラキュラ伯爵の金に目がくらみ博士を裏切る。以来ドラキュラの最も忠実な部下となる。姑息な小悪党。小人のドヴェルグ達を使いドラキュラの実験を実質的に指揮している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=YNl3Qe8YISw

ドヴェルグ

ドラキュラの手下。小さいがかなり残酷。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=vHEIwoC579o

吸血鬼の子ども達

ドラキュラ伯爵とその花嫁との間に生まれた子供。見た目は小さな人型コウモリ。何千体以上もの死の繭があるとされている。フランケンシュタインの怪物を使った実験で死の繭より生まれ出たが、ヘルシングによりドラキュラ伯爵を殺した事により絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=yd_tjt90iLk

【その他】

ヴィクトール・フランケンシュタイン博士

ドラキュラ伯爵から依頼され、死体を繋げ合わせ怪物を作り出した。村人たちからは墓場荒らしと言われた。1887年ドラキュラ伯爵により最後は血を吸われ殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=YNl3Qe8YISw

ハイド氏

1888年パリでヘルシングと最初に対決するモンスター。ロンドンで過去に対決してヘルシングの弾丸を被弾している。ハイド氏は原作の小柄な小男から巨漢なモンスターへと変更されている。怪力で粗暴。ヘルシングと戦闘中にモーター付きの手裏剣で左腕を切り落とされた。ヘルシングと激闘の末、バラ窓を破り墜落死する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KexFnqNOSE0&t=114s

ボリス・ヴァレリアス

1年前に行方不明となっていたが、ドラキュラの人体実験として死んでいたところをヴェルカンに発見される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KOl7Y40YkCE





武器紹介
銀の杭

先端が飛び出す仕様となっている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=3clnvT9PMx8

グリセリン48

液体だが、少量を指の先に乗せて床にサッと落とすだけで爆発する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jyG5U27NTxo&t=106s

スーパークロスボウ

高圧ガスを使って、超高速で矢を連射する。天才の傑作らしぃ。作中ではマリーシュカに使用して退治した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=5BEZX6AprZI

紫外線閃光爆弾

12年かかった作品。作中では名前の設定はない。ベスビオス火山の溶岩とゴビ砂漠のアルカリ物質を圧縮した物。太陽光のような強烈な光を発する。作中では仮面舞踏会に扮した吸血鬼達を大量に消し去った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=g1BQrq2rZ8g

自動回転式手裏剣

モーター搭載の自動回転する手裏剣。作中では名前の設定はないが、ハイド氏との戦闘時に両手に持って戦った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gQl3LqRJt9E



 

吸血鬼

【ドラキュラ伯爵と吸血鬼の特徴と弱点】

ドラキュラ伯爵

<特徴>

  • 自身が鏡に映らない
  • 銀の杭を打ち込んでも効かない
  • 十字架が効かない
  • 紫外線には弱く灰となる
  • 狼男に噛まれると死ぬ

 

他の吸血鬼たち

<ドラキュラ以外の特徴>

  • 昼間でも活動可能
  • 銀の杭が有効

 


狼男

最初の満月は脱皮するだけで完全には変身しない。

【狼男】

銀の銃弾

狼男に有効であり殺傷力があるとされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=QIBTN3qSB44

呪いを解く薬

ドラキュラが屋敷内で所持している。誰も触れさせないために強い酸のような液体の瓶に入れられ注射器内で保管されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=egI15LtjOsU

吸血鬼ハンター マント コスチューム 仮装 変装 舞台服 コスプレー アシンメトリー ハロウィン パレード バンパイアハンター エクソシスト 祓魔師 デビルハンター ヴァン・ヘルシング 悪魔ハンター 悪魔狩り

 

楽天で購入する

LINEで送る
Pocket

コメントを残す