ワン ミス コール /着信アリ

 

邦画”着信アリ”のリメイクをアメリカがした作品です。

作品紹介
ワン ミス コール /着信アリ
  • 2008年アメリカ・日本・ドイツの合作映画
  • 監督:エリック・ヴァレット
  • 製作:ジェニー・ルー・トゥジェンド、ブロデリック・ジョンソン、アンドリュー・A・コソーヴ、スコット・クルーフ、ローレン・C・ワイスマン
  • 出演:シャニン・ソサモン、エドワード・バーンズ、アナ・クラウディア・タランコン、ジョニー・ルイス、アズラ・スカイ、ミーガン・グッド、レイ・ワイズ、ジェイソン・ベギー、デーブ・スペクター、マーガレット・チョー、ローダ・グリフィス、ダウン・ディニンガー、リーガン・ランブ、アリエル・ウィンター、サラ・ジーン・クビック、ローラ・ハリング

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

アトランタの大学院生のベス・レイモンドは、ある金曜の晩にルームメイトのテイラーと暮らす家でパーティーを開いていた。そこに友人のレアンが加わり、別の部屋で自宅の池で溺死した友人のシェリーの葬式のことを話していた。そしてレアンの携帯電話が鳴った。登録した着メロではない不気味な着メロが流れる。その着信はシェリーから来ており、3日後の日付の着信が残っていた。留守電を聞くと、そこにはレアンの悲鳴のような声が録音されていた。

AmazonPrimeで映画を視聴する
U-NEXTで映画を視聴する

 

登場人物
ベス・レイモンド

心理学専攻の女子大学生。お堅い女として知られている。幼少期に母親から左腕に根性焼きをされている。過去に母親から身体的虐待を受け、父親からはネグレクトされていた。覗き穴の先に父親が首吊りをしたのを目撃してからトラウマとなり、覗き穴を見ることが怖い。レアンから携帯に連絡を受けて、カレッジ通りの歩道橋に同席していた。また、ブライアンとカフェでレアンの話をしており、彼の死の直前にも同席しておりミッキー刑事の取り調べを受けている。テイラーの1件で心理学科長へ直談判している。以降、テイラーからの着信の相談を受けジャック刑事と行動を共にしている。テイラーの死後、自身の携帯に19:55の着信があったためジャック刑事と殺人事件の発端となった聖ルーク病院の火事の事を調べ出すも単独行動を行っている。当時、聖ルーク病院の小児病棟で働いていたペインター先生と接触してローレルとマリーの事を聞いていた。終盤に聖ルーク病院の廃墟へ訪れ、ジャックと合流しているが怪現象に遭遇している。オペ室の通気口よりマリーの遺体を発見してエリーの霊より守られている。その後、自宅へ帰ったが、エリーにより再び23:00に狙われるがマリーの霊により助けてもらっている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=yV9asjvE92c

テイラー・アンソニー

ベスのホームパーティで男の話を友人にしていた。噂話を含めて人に話をするのが好き。ブライアンにレアンの死について噂話はするなと注意されていた。ブライアンの死後、携帯の登録されている電話帳から死の着信があるかも知れないと関連性を推察して怯えていた。ベスからバッテリーを抜けば着信はないと言われ、携帯のバッテリーを抜かれた状態でベッドに携帯電話を放置していたが、その状態で着信を受けている。テッドが噂を聞きつけ自宅に訪問したがベスの対応もあり、一旦相手にしていない。実家へ帰っている。金曜20:32のTV番組出演時に死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oAceojpKQKo

ブライアン・ソーサ

レアンの元カレ。ベスに料理を手伝わされていた。レアンに未練があるがテイラーに近づいてレアンに嫉妬させようと考えている。レアンが死んでテイラーが噂話をした時にキレていた。ムカデやエリーの影を目撃している。カフェでベスと話をして携帯を忘れて取りに戻ったところ、工事中のビルの爆発で飛んできた鉄筋が胸に貫通して死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=yV9asjvE92c

レアン・コール

ブライアンと別れたばかり。シェリーの葬式帰りにベスのホームパーティーに来ており、死んだシェリーからの着信を携帯の留守電に受けている。シェリーとは聖ルーク病院での研修仲間である。大学の講義中にベスの手にムカデが数匹這っている幻覚や窓の外に変な人影を見ている。図書館での勉強後の帰り、カレッジ通りの歩道橋で月曜の22:17に電車に轢かれて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oAceojpKQKo

シェリー・ボーム

24歳。大学生。日本のインテリアが好き。ルナという猫を飼っている。冒頭にレアンと電話で話している。レアンとは元々聖ルーク病院での研修仲間。エリーの霊に池へ引きずり込まれ溺死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=LVdDXYguRS4

【TV番組アメリカの奇跡関係者】

テッド・サマーズ

”アメリカの奇跡”という番組プロデューサー。番組で悪魔祓いをすると言いテイラーに近づいている。テイラーに番組出演の話を持ち掛けている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=AgFN38jgNyc

レイ・パーウィス

”アメリカの奇跡”という番組の司会兼エクソシスト。胡散臭さが漂う。霊について番組内で解説している。テイラーの悪魔祓いに失敗して目の前で見殺しにしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=pex2luVdiQw

ゲーリー

”アメリカの奇跡”の番組アシスタント。撮影現場として教会を用意している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=pex2luVdiQw

【警察関係者】

南地区警察署のメンバー。

ジャック・アンドリュース

刑事。検死医から電話があり、妹が1週間以上前に死んでいると病院に着いてから連絡を受けて遺体を見ている。ベスを取り調べているミッキー刑事の対応を見かねてベスと接触し、自身の妹とレアンの関連性と飴玉が死体の口から発見されている事を話している。後に、殺人事件後に被害者の携帯に着信が残っているという関連性を確認してベスと情報共有し同行捜査をしている。ベスと妹ジーンに直前に着信を残していた看護師マリーの家や”アメリカの奇跡”の番組撮影場所へ訪れている。その後、ベスの携帯に着信があり、警察署で保護が彼女に必要だと主張したが相手にされなかった。聖ルーク病院の廃墟でベスと合流したがオペ室からエリーの霊に吹っ飛ばされ気絶している。その後、オペ室の通気口からベスを発見して応援部隊を要請して片付けをした後にローレルの元へ向かい、マリーの死を伝えると同時にクマのぬいぐるみの中に監視カメラが仕込まれている事に気付いてレイトン家の謎を解明している。終盤に鑑識の回収した携帯にベス宛の着信メッセージがあったのに気付きベスの家へ向かうも、ノックをされた玄関ドアスコープを覗いたところをエリーにより目をアイスピックで刺されて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=bEI4mLb6HaA

ミッキー・リー

ベスの取り調べ担当の刑事。ジャックから死因の飴玉を口に含んでいた関連性を否定している。ベスの取り調べ時やそれ以降でも超自然的な話に耳を傾けなかった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=2l9WdKRHE8w

【レイトン家】

マリーが児童虐待をしているとされ、聖ルーク病院の精神科医師から代理ミュンヒハウゼン症と疑われている。2ヶ月で9回子ども達(ローレルとエリー)の事で病院を受診したとされる。

マリー・レイトン

レイトン家の母。ジーンが死ぬ前に電話をしていたとされている。聖ルーク病院の精神科看護師ジーンが児童虐待案件として連絡をとっていた。聖ルーク病院が火事になってから消息不明である。後に遺体を換気口内でベスに発見されて彼女をエリーから守っている。終盤にもベスの前に現れ、襲い掛かろうとしていたエリーを携帯電話に封印している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=AgFN38jgNyc

ローレル・レイトン

7歳。レイトン家の次女。腕に切り傷があったため聖ルーク病院を受診していたがそのまま火事となり、救出されたが火事以降話さなくなっている。当時虐待と疑われていた時に手に針が刺さったり、脚に火傷を負っていた。虐待の記録として目に農薬を入れられたり、洗剤を飲んだりしていると残されている。母マリーから監視カメラを仕込まれたクマのぬいぐるみを持っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=AgFN38jgNyc

エリー・レイトン

10歳。レイトン家の長女。喘息持ちで吸入器を使用している。自宅で喘息の発作を起こして死んでいる。ローレルをずっと傷つけていた犯人であり、喘息発作が起こったが吸入器の使用が出来ず死んでいる。以降、呪いの発端であり悪霊となっている。終盤に正体をベスの前に現したが、母マリーにより携帯電話に封印されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=AgFN38jgNyc

フォード夫人

ローレルの里親。聖ルーク病院の火事後にローレルを引き取っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=yadT1lx0yEE




豆知識
殺人鬼エリー・レイトン

基本的な設定は”着信アリ”の美々子と同じである。

妹のローレルを虐待する際は、黒いパーカーフードを被る。そのためか、エリーの霊(演:サラ・ジーン・クビック)も同様に黒いパーカーのフードを被っている。また、家で不気味な虫や人形を持っており、呪いの電話を聞いた者はその虫や、不気味な人形がモデルとなった不気味な人の幻覚を見るようになる。

ローレルを虐待していた所を偶然母・マリーに見られ、怒ったマリーによって部屋に閉じ込められる。その際発作が起きてしまい、呼吸器を当てるも、空気が入っておらず、そのまま苦しみながら死亡し、呪いの発端となった。

呪いの発端がエリーだと知ったジャックがベスを助けようと彼女の家に行った際、玄関のドアのスコープから覗いたジャックをアイスピックで殺し、衝撃波でベスに襲い掛かるも、成仏したはずのマリーにより止められ、携帯に封印される。

ジャック刑事の妹

名前はジーン・アンドリュースである。シェリーが死ぬ2日前に死んだとされる看護師。聖ルーク病院勤務。転落死したとされている。直前に老人ホームの看護師マリー・レイトンから電話を受けている。

PTSD

心的外傷後ストレス障害とも言われる。命の安全が脅かされるような出来事(戦争、天災、事故、犯罪、虐待など)によって強い精神的衝撃を受けることが原因で、著しい苦痛や、生活機能の障害をもたらしているストレス障害である。性的機能不全や記憶喪失、精神の分裂、幻覚症、多重人格にまでなり得る。心的外傷を受けた子はその発育過程において虐待の記憶を忘れようする。その一方で信頼感や希望、人生の意義を強く求める精神性も明確に形成されてくる。こうした子は虐待の事実に対して肯定する説明づけもします。その結果、虐待という親の行為を責めずに許してしまい自分を責めてしまうのです。

エリーに殺された死体の共通点

飴玉が口に入っている。

ジャックの車

ナンバー”63402”である。

代理ミュンヒハウゼン症

子どもを故意に傷つけて熱心に看護するふりをして周囲の注目を集めようとする精神疾患。周囲の関心を自分に引き寄せるためにケガや病気を捏造する症例だが、その傷付ける対象が自分自身ではなく身近の者に代理させるケースを”代理ミュンヒハウゼン症”という。

【アメリカの奇跡での霊について解説】

霊のエネルギーは光やマイクロ波と同じ電磁スペクトルに存在している。ですから携帯の電波にもなり得ます。携帯の中で力を増幅させ、やがて幻覚となって現れて悪霊として人の命を奪うのです。

【アメリカの奇跡で行われた悪魔祓いの呪文】

悪霊よ 出て行け

悪霊よ 出て行け

すべての邪悪な魂と

地獄から来た敵よ 去れ

お前らに命じる

神の名において命じる

すべての天使の名において

携帯から去るのだ

お前らに命じる

神の面前で この女を狙うな

出てくるがよい

邪悪なる毒蛇 悪魔め!

キリストの名において

とり憑くのをよせ

女を苦しませずに うせろ

聞こえてるのか 悪魔め

邪悪な姿を現せ!

悪魔よ 去るのだ 早く去れ

【着信メロディの秘密】

ローレルのクマのぬいぐるみの腹を押すと流れる音楽と一緒。

ジャックの渡した携帯

P.D.10140の警察用携帯をベスに連絡用として渡している。

 

 





 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。