ハロウィン リメイク 2007

ハロウィン リメイク 2007

 

マーダーライドショーで有名になったロブ・ゾンビ監督がリメイクしております。てか、キャストがほぼ、マーダーライドショーやんけw

作品紹介
ハロウィン リメイク 2007
  • 監督:ロブ・ゾンビ
  • 製作:マレク・アッカド、アンディ・グールド、ロブ・ゾンビ
  • 製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン
  • 出演:マルコム・マクダウェル、スカウト・テイラー=コンプトン、タイラー・メイン、ダエグ・フェアーク、シェリ・ムーン・ゾンビ、ウィリアム・フォーサイス、ダニエル・ハリス、クリスティーナ・クリーブ、ダニー・トレホ、ハンナ・ホール、トム・トウルズ、ビル・モーズリー、レスリー・イースターブルック、ブラッド・ドゥーリフ、クリント・ハワード、リュー・テンプル、ウド・キア、ディー・ウォレス、ダニエル・ローバック、パット・スキッパー、ダリル・サバラ、ケン・フォリー、シビル・ダニング、シド・ヘイグ

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

イリノイ州ハドンフィールドで暮らす少年マイケル・マイヤーズは、学校に友達はおらず、家族にも相手にされない孤独な日々を送っていた。ハロウィンの夜、マイケルはいつも自分のことを馬鹿にしていた母親の恋人と実姉とボーイフレンドを惨殺するという凶行に及んだ。その後彼は精神病院に入院し、ルーミス医師によって診察されることになる。17年後、成長したマイケルは妹を探すために精神病院を脱走し、再び殺人を開始する。

AmazonPrimeで映画を視聴する
U-NEXTで映画を視聴する

 

登場人物

【ストロード家】

ハドンフィールドに住んでいる。仲のいい家族。

ローリー・ストロード/エンジェル・マイヤーズ

マイヤーズ家の末っ子。デボラが死んだ後に養女としてストロード家へ引き渡され育てられている。ハドンフィールド高校に通う学生。トミーのベビーシッターのバイトをしている。父メイソンのニコルズ金物の話を聞いて、店主が体を触る変態だと話を合わせている。父の仕事が不動産販売業から手伝いでマイケル家の鍵をポストに投函する依頼をされていた。アニーから頼まれてトミーと一緒にリンジーの面倒を見る代わりに彼氏募集中でアニーからベンを紹介してもらう予定であった。マイケルに追い回された挙句にマイヤーズ家の2階から一緒に落ちたが、気絶していたマイケルへ落ちていた銃で発砲して頭を撃ち抜いている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=fxhZstG7iY4

シンシア・ストロード

ローリーの母。朝食でスクランブルエッグを作っていた。下ネタが嫌い。夫メイソンの資本主義の話に対しては否定的でエピックマートなど巨大企業の方が安いので町のことなどどうでもいいという考え。マイケルが家に侵入して暴行された末、包丁で刺されて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

メイソン・ストロード

ローリーの父。不動産販売員。ニコルズ金物が42年目で閉店したと新聞の記事を見て嘆いていた。最近の資本主義の傾向で顔のない巨大企業が町を乗っ取って美しさが損なわれると話している。休暇の計画を立てろと妻シンシアから言われている。自宅内へ戻ろうとした時に潜んでいたマイケルに首を包丁で切られて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=lxY644xOs00

【ハドンフィールドの住民たち】

 

アニー・ブラケット

ハドンフィールド高校に通う学生でローリーの友人。彼氏のポールがいる。父はブラケット保安官。リンジーのベビーシッター。ウォレス邸でポールとヤっていたが侵入したマイケルに体中を包丁で切り裂かれ重傷を負っている。様子を見に来たローリーに発見され、警察に通報されていたがほったらかしにされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jEFjEOztkmA

リンダ・ヴァン・ダー・クロック

ハドンフィールド高校に通う学生でローリーの友人。チアリーダー。チア部のコーチのババアと揉めて父親に連絡されている。父と同居しているが母は離婚していない。彼氏のボブがいる。夜中にボブとマイヤーズ家へ行きヤっている。気が強い女で彼氏のボブをパシリのように使っている反面、ローリーにはアバズレと思われたくないと相談していた。マイケルに首を絞め殺されて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jEFjEOztkmA

ボブ

リンダの彼氏。車を改装中。リンダとマイヤーズ家へ夜中に忍び込んでヤっていたが脚が吊ってすぐに果てており、10点満点中0点とリンダからセックスの採点を受けている。リンダからビールをとってきて欲しいと言われ外の車まで取りに行っていた。シーツを羽織ってオバケ(キャスパー)のフリをして戻ってきたが、戻る途中にマイケルに捕まり包丁で刺され死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=rOrg2DHhf_c

ポール

アニーの彼氏。父親のバイクを壊して外出禁止命令がやっと解かれた。ウォレス邸でアニーとヤっている最中に潜んでいたマイケルに投げ飛ばされ殺されている。死んだ後に顔にカボチャを被せられて首を吊られている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=rOrg2DHhf_c

トミー・ドイル

ローリーのベビーシッター先のガキ。TVで見た狼男のアホな話をローリーにしている。女は嫌いである。ドクロコスをしていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=6GndHgqTjik

リンジー・ウォレス

アニーのベビーシッター先のガキ。”シバの女王”のコスプレをしてる。アニーに懐かない生意気なガキ。アニーの計画でトミーの家へ一緒に行き合流している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=6GndHgqTjik

【マイヤーズ家】

ハドンフィールドに住んでいる。マイヤーズ家の父は死んでおり、父親代わりにロニーが転がり込んでいる。10月31日ハロウィンの夜にブギーマンのマスクを被マイケルにデボラとブー以外全員殺されており、マイケルはブギーマンのマスクを屋根裏に隠している。事件から11ヶ月後、第一級殺人犯となったマイケルはスミスグローブの精神病院へ移送され15年間入院するも脱走している。

 

マイケル・マイヤーズ/ブギーマン

10歳でマイヤーズ家の一家惨殺を行った異常者。通称:マイキー。幼少の頃から小動物を殺して虐待した写真を撮り持ち歩いていた。また、ピエロの仮面を被っており、気に入らない事があるとよく叫んでいる。ハロウィンの日にマイヤーズ家の事件を起こしてスミスグローブの精神病院へ移送されてからルーミス医師の治療を受けるも、徐々に仮面に対して執着し、部屋の中でいくつも作っている。15年間無言となり、巨漢になっている。スミス・グローブ精神病院から脱走後、ハドンフィールドの自宅へ戻り再びブギーマンのマスクを被ってローリーの周りの人々を殺しまくった。最終、ローリーに頭を撃ち抜かれているが仮死状態となっており生きている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

デボラ・マイヤーズ

マイヤーズ家の母。ポールダンサーとしてマイヤーズ家の生計を立てている。マイケルがスミスグローブの精神病院へ移送されてからは週1回面会に来ていた。看護師ウィンの殺人事件で罪の意識からか自身の頭を銃で撃って自殺している。死んだ後に赤ん坊は別の町の救急病院へ預けられ、その後ストロード家が養女としてローリーと名付け育てられている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=aE6ok_6NayE

ロニー・ホワイト

マイヤーズ家に転がり込んでいる男。飲んだくれで嫌味な奴。両手をケガしていて休業中。デボラと喧嘩ばかりしている。マイケルの異常性にやや気付いているもオカマ話(ミッシェル)としてデボラに話している。夜に酔っ払って寝ている所をマイケルにガムテープでソファーでぐるぐる巻きにされて首を包丁で切り裂かれ死んでいる。その後、顔や胸も刺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

ジュディス・マイヤーズ

マイケルの姉。マイケルを何かあれば面倒を見る世話係。年ごろの小娘でロニーいわく良いケツ。デボラからハロウィンの訪問をマイケルとするよう頼まれたが彼氏のスティーヴンが来たため、マイケルに独りで行くよう話している。2階で彼氏のスティーヴンとヤっている。最終、マイケルに寝室に入られて腹を包丁で刺されて死んでいる。計17回刺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8XlSoHiqVb8

スティーヴン・ヘイリー

ジュディスの彼氏。ヤるのが目的でマイヤーズ家に来たためデボラから23時までに帰れと言われている。結局2階のジュディスの部屋でブギーマンのマスクを被ってジュディスとヤった。1階でサンドイッチを作っている最中にマイケルから後頭部を金属バットで殴り殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

【警察関係者】

ラリー・レッドグレイヴ

囚人護送担当。ドーナツを食べると太る事を気にしている。マイケルを護送中に何度も頭を扉に叩きつけられ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jroAyxw-kB0

ザック・”ジーマン”・ギャレット

囚人護送担当。マイケルの拘束していた鎖で殴られ気絶している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jroAyxw-kB0

パティ・フロスト

女警官。マイケルの囚人護送の連絡を受けている。マイケルが移送中に暴れ、喉ぼとけを引き千切られ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jroAyxw-kB0

リー・ブラケット保安官

リンダの父。ルーミス医師がマイケル脱走の件で警察へ訪れた時に当初信用はしていなかったが協力している。17年前にデボラが自宅で自殺した時に近くにいた赤ん坊を別の町の救急病院へ預けたが3ヶ月後に友人のメイソン・ストロードが養女にしたと報告を受けている。ローリーからアニーの連絡を受けて現地へ向かっている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=cfNskiiy8Pg

【医療従事者及び病院関係者】

サミュエル・ルーミス医師

児童心理学者。過去に7~8年で離婚した歴がある。小学校の校長ジムと面識がある。マイケルの動物虐待の件で小学校に呼ばれデボラに精神鑑定をした方がいいと勧めていた。当初ロン毛であったが、15年後短髪になっている。マイケルが事件後に裁判に立ち会い、マスターソン判事の依頼で治療担当として任命されている。マイケルをスミスグローブの精神病院内で毎日テープレコーダーで録音しながら回想療法やストレス発散のための発声を行っていた。マイケルが2週間無言のため電気療法を試そうとしていた。15年後にマイケルの記録を元に外部講義活動や著書を出している。スミス・グローブのコプレソン医師より連絡をもらい、マイケルをブラケット保安官と一緒に追う。マイケルを銃で3発発砲して倒している。結果的にマイケルは死んでおらず反撃され目を潰されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=DiIVgGMZFOs

ウィン

スミスグローブの精神病院勤務の看護師。ルーミス医師がデボラを送る時にマイケルの見守りを任されていたが、隙を見てマイケルからフォークで首を突き刺されて殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=aE6ok_6NayE

コプレソン

スミス・グローブの医者。マイケルが移送途中で逃げたとルーミス医師へ報告している。その後、警察へ情報提供をした。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=fxhZstG7iY4

モーガン・ウォーカー

スミス・グローブの医師。コプレソンと一緒にマイケルの行先をルーミス医師へ聞いていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=fxhZstG7iY4

イスマエル・クルス

精神病院の清掃員。過去に服役した歴がある。マイケルの面倒を見ていたが顔面を洗面台の溜まった水に浸けられて弱ったところにTVを投げつけられて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

【その他】

 

ウェズリー・ローズ

小学校のいじめっ子。マイケルをおもらしちゃんと呼んでいる。マイケルにトイレで姉と母親を下ネタの材料にしてからかっていた。マイケルと喧嘩しているのを校長のジムにバレて居残りさせられている。今度居残りになったら退学予定となった。マイケルに帰り道に待ち伏せされ木の棒で殴られまくって殺されている。マイケルから新聞の切り抜きにデボラの裸が写っていたのが気に入らなかったのか回収されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

ジム・チェンバーズ

校長。トイレでウェズリーらとマイケルが喧嘩しているのを発見して止めている。その後、マイケルのカバンの中から大量のネズミの死体と動物虐待の写真を発見して呼び出したデボラに見せた。また、ルーミス医師と面識があり彼をデボラに紹介している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

ビッグ・ジョー・グリズリー

トラックの運転手。直前までタコスを食っていた。洗車場のトイレに入るもマイケルに乱入されナイフを出したが揉み合いの末殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SU6NciCF4nE

墓地管理人

マイヤーズ家の墓へルーミス医師を案内している。デボラの死について説明している。墓石を盗まれ、キツネの死体を磔にしていたのを見てキレていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=AFSgZ-H-_90

 

マイケル役のガキの演技が中々いい。




豆知識

【原作との違い】

  • マイケルが完全に異常者として幼少期より描かれている(小動物を殺している)
  • 成長後のマイケルが巨漢になっている
  • マイヤーズ家の内情が描かれている
  • 入院中を含めてマイケルの周りの人間模様が描かれている
  • マイケルは公用車でなくトラックを盗んで逃走している
  • 墓石がジュディスだけでなくマイヤーズ一家の物となっている
  • 墓石がそのまま無くなるのではなく狐の死体を十字架に磔て代わりに置かれている
  • 教室からではなく図書室の窓からマイケルの存在をローリーが確認している
  • リンジーの飼っている犬の描写がなくなっている
  • ポールが出演している
  • ポールの友人がベンという設定になっている
  • ブラケット保安官がルーミス医師の話を聞き、ちゃんと対応している
  • マイケルがルーミス医師から連続して銃弾を浴びる数が6発から3発に減っている
  • マイケルの頭を最終吹っ飛ばしている

【サミュエル・ルーミス博士の言葉】

”最も邪悪な魂は地獄に住もうとはせず”

”そこを抜け出して静かに我々に紛れ込む”

エルヴィス

マイケルが飼っていたネズミ。マイケルがメスで殺している。

避妊ステッカー

ジュディスのベッドの頭側に”親の失敗から学べ、避妊しよう”というステッカーが貼られている。

マイケルがマスクを被る理由

醜い自分を隠すためである。

黒いマスクについて

ルーミス医師により作中で説明がなされているが、黒色は色のスペクトルでいうと何もない状態であるとされている。すなわち黒は色ではない。マイケル曰く、「黒は誰も僕が見えない。」と言っている。

ルーミス医師の外部講義

ウェブスターホールでマイケル・マイヤーズを題材にした”悪魔の目”という講義を行っている。

<内容>

この目が人を欺きます

人を破滅させます

相手の純真な心や誇りを奪い

さらには魂さえも抜き取るでしょう

この目は私や皆さんが見ているものを見てはいません

この目の後ろに広がるのはただ真っ暗な闇です

光のない世界です

これこそが精神を病んだ者の目だと言えるでしょう

マイケルとう悪魔は先天的なものと後天的な環境の

相互作用によって生まれました

まさに悪魔の子といえます

トミーの狼男の話

TVでメキシコの狼男がいると放送されている。名前はダニーで毛だらけの顔であるがサッカーが好き。

エチルアルコール

沸点は78.5°である。

拳銃屋でのラインナップ
  • スイス&ウエスト 22口径
  • 357マグナム ウルフ・メインスプリング
墓石の重さ
500キロ。

 







ジョン・カーペンターの”ハロウィン”を見る>>

コメントを残す