月1のうどん屋

 

2022年9月4日。

月に1回(第1日曜)しかオープンしないうどん屋へ行ってきました。

 

場所は住之江区北加賀屋です。

何か知り合いに教えてもらったから早速行きましたが、想像以上に並びが多く、テーブルの回転率が悪いため、うどんに辿り着くまで1時間30分くらいかかりましたw

ちなみに10時オープンで10時5分に着いてこのザマ▼

20~30人は並んでいたか。。。


大阪だしの削り節加工場

別名:大阪だしのうどん屋 ひろひろ

住所:大阪府大阪市住之江区北加賀屋1丁目2-23

TEL.06-6615-8520

営業時間:10:00~材料が無くなり次第

定休日:ほぼ毎日

【頼んだ物】

計¥400

【感想】

とりあえずかけうどんを頼んで食べましたが、待っている間の出汁の試飲をさせてくれます。かけうどん自体の味は普通。うどん自体はそんなにコシないためコシを求めないなら一度出汁を楽しむ感覚でお試しはいかがでしょうか?味変できるように故障(胡椒)や醤油が置かれています。別に次また来たいとは思わなかった。

 

【店舗について】

ここの店舗名ですが、お調べしたところ、

”大阪だしのうどん屋 ひろひろ”という名でホームページを発見しましたのでホームページも載せておきます▼

鹿児島・熊本・静岡から、かつお・サバ・ウルメ・宗田・マグロの原料を仕入れて自社で削り節を製造しています。削り節の卸売り(業務用)・小売り(家庭用)メインに事業を行っています。「だし」のテストキッチンが併設されているため、予約制ですがその場で削り節をブレンドして、「だし」を試飲することができます。オンリーワンのオリジナルブレンドだしも製造可能です(だしパックも可)とのこと。

店舗紹介や通販サイトでカツオ節や昆布などが購入できます。

詳細のホームページ>>