バタリアン4

バタリアン4

 

作品紹介
バタリアン4
  • 2005年ルーマニアとウクライナ合作映画
  • 監督:エロリー・エルカイェム
  • 製作:アナトリー・フラディス、スティーブ・スカルドゥッツィオ
  • 製作総指揮:ウラジミール・ドスタル、トム・フォックス、ニコライ・マカロフ
  • 出演:ピーター・コヨーテ、ジョン・キーフ、ジャナ・クレイマー、エイミー=リン・チャドウィック、コリー・ハードリクト、エルヴィン・ダンデル、アレクサンドル・ジョアナ、トマ・ダニラ、ダイアナ・マンテーニュ、セルバン・ジョルゲヴィッチ、ゲル・ニトゥ、ボリス・ペトロフ、ラズヴァン・オプレア、ナタリー・エスター

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

軍が極秘に開発した化学兵器トライオキシン5は、幾度もゾンビの発生事故を起こしたために全て廃棄処分となる。しかし、その一部が巨大複合企業ハイブラ・テック社の手に渡り、兵器としての研究が続けられることになった。 叔父であり、ハイブラ・テック社に勤める科学者のチャールズと同居する高校生のジュリアンは、モトクロスで転倒事故を起こした友人のジークが死亡したと聞かされる。しかし、友人のケイティからハイブラ・テック社に運び込まれるジークの姿を見たと伝えられ、ゾンビ化実験の事実を知ることになる。ジュリアンは仲間とハイブラ・テック社の研究施設へジークの救出に向かうのだが……

登場人物

【リン・コーリン高校の学生達】

モトクロスバイクのサークル活動をしている。合言葉は”率いるか、従うか、抜けるか”である。ジークが事故後にハイブラ・テック社へ搬送されたため救出するべく無断で侵入をする事となる。

 

ジュリアン・ギャリソン

元々、ハイブラ・テック社で働いていた両親が過去に交通事故で死んでいる(実際は人体実験としてゾンビ兵器と改造された)。両親の事故死から弟パイロと一緒にチャールズに引き取られた。両親の事がショックなのか進路に迷っている。ケイティに気がある。仲間思いの性格なのか、ジークがバイクで事故ってハイブラ・テック社へ移送された時、仲間と一緒に乗り込んでジークを助け出すためゾンビ共と戦っている。最終、生き残るが流れ弾に当たったケイティを目の前で失う事となった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ケイティ・ウィリアムズ

ハイブラ・テック社の警備モニター監視係として働いている。ジークを助けるためハイブラ・テック社の監視カメラを捜査したり、無線で指示を出して協力した。終盤まで生き残っていたが、最後に手榴弾で吹っ飛ばされたゾンビ兵器に改造されたジュリアンの父親が発砲した流れ弾を受け死んでしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ベッキー・カールトン

元気なドジッ子メガネ娘。構ってちゃん。月/4台ほど自転車を使用不能な状態すにする壊し屋でもある。レオナルド・ディカプリオが好きでケイティに映画を観に行かないか誘ったが断られている。後半では機転が利き武器の使用も得意な一面が見られる。ドSな性格からか、途中でパイロがゾンビに腕を掴まれた時に彼ごと持参のスタンガンで感電させている場面が見られる。ゾンビ化したジークに喰われかけたが、最終生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

コーディ

当初、ジークのアホ組手に付き合わされていた。ファーリー大学に受かった。ハッキングが得意。ジュリアンのサポートをして最後まで生き残った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xDweZANhBpE

ジーク・ボーデン

ナンパなアホ男。ケイティの元カレ。別れたのに未練たらたらで、マリファナをやっているのかケイティに臭がられている。当初、コーディにしょうもない組手を教えていた。モトクロスバイクでジャンプをしたところ失敗して転倒事故を起こし脳しんとうで失神したため救急搬送された。病院先ですぐ死んだとされハイブラ・テック社へ移送され人体実験される予定であった。ハイブラ・テック社で解放されたゾンビに首を噛まれゾンビ化しパイロを殺している。最終、ジュリアンと揉み合いとなったがジュリアンに手榴弾を仕込まれ爆死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

カルロス

すぐ発砲するイカれロン毛。地下でゾンビ化したホームレス2体を射殺している。ハイブラ・テック社でも発砲してセキュリティが故障したため大量のゾンビが開放される原因を作った。途中、ゾンビが大量発生してジュリアンの両親がいる北棟内で道を塞いだため肉弾戦で対抗したが、遊び過ぎたためか隙を見て後ろから襲い掛かて来たゾンビに脳を喰われ死んでしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ミミ・ロメロ

チャラチャラしたアホな尻軽娘。自称:体の柔らかい体操選手。ジュリアンの初体験の相手である。ヘクターの注意を引くため色仕掛けで囮となった。ヘクターとイチャイチャしていたが、大量のゾンビが開放され逃げ遅れたため自身もゾンビとなった。最終、ケイティの運転で轢き潰されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ダレン

あまり目立つ場面はない。まじめなのかレイバーン先生の授業を真剣に聞いていた。ハイブラ・テック社のセキュリティが故障し、解放されたゾンビに脳みそを喰われて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

【ハイブラ・テック社】

無能ばかりの会社。警備員のガルシアはセクハラ電話をケイティにかけたりしている。

チャールズ

ジュリアンらの叔父。ハイブラ・テック社の研究員。ネクロポリス担当。ジュリアンとパイロの両親が死んだため、彼らの面倒を見ているが実際はその両親を生物兵器の実験体としている異常者。なぜかジュリアンに芝刈るよう秘書を通じてまで執拗に指示している。ハイブラ・テック社ではモヒカン男や片腕にトライオキシンを使用しゾンビ化する実験を行っている。現状、ゾンビをクローン化しようとしている段階である。セキュリティが故障し大量のゾンビが開放されたため、襲われて死んだかに思われたが生き残っており、どさくさに紛れてトライオキシンをトラックの荷台に積み逃走している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ヘクター
  ハイブラ・テック社の社員。警備モニター監視係として働いているがほとんど仕事をせずケイティに任せている。自分はヘッドフォンで音楽を大音量で聞き、ドーナツを食いながら雑誌を見るサボり屋。PCゲームも良くしているようだ。ミミの色仕掛けに誘われイチャイチャしていたが、解放された大量のゾンビがいる中で逃げ遅れてゾンビ化する。最終、ケイティの運転で轢き潰されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

【ロシアの売人】

ボリス

ロシアの売人。ナタリア・ラピーナの曲が好き。ロシアのブリトニー・スピアーズと絶賛している。チャールズにチェルノブイリの原子炉に保管してある”トライオキシン5”を取引で6缶渡している。ゾンビ化したニコライにより脳を喰われ死亡。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ニコライ

ボリスの手下。アホでトライオキシンの漏れ出た缶を素手で触りゾンビ化してボリスを喰い殺している。チャールズに頭を撃たれ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ChcTLBWPiko

【ホームレス】

地下に住み2人で生活している。配管から漏れたトライオキシンの餌食となっている。

クラスティ

ホームレスの爺。配管から漏れたトライオキシンにより焼かれていたネズミとジョーイがゾンビ化して襲われている。ゾンビ化後は遭遇したカルロスにより射殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ジョーイ

ホームレスのオッサン。すぐ寝るデブ。配管から漏れたトライオキシンでゾンビ化した。ゾンビ化後は遭遇したカルロスにより射殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

【病院関係者】

作中で救急隊員はコミュニティーという病院へジークを脳しんとうであるとし搬送している。

エレイン

MILLERTON HOSPITALの受付。不愛想なババア。ジュリアンの面会のためバンクス医師を呼んだ。

GIF画像なし

バンクス

医者。MILLERTON HOSPITALで働いている。ジュリアンへはジークに使用した鎮痛剤が効き過ぎて病院に到着時には死んだと報告している。実際にはジークの搬送先をハイブラ・テック社のリサーチ・センターにしている事がケイティの報告で判明する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

【その他】

ジェイク・ギャリソン/パイロ
ジュリアンの弟。ナマイキなガキ。朝から学校をサボってガスバーナーで遊んでいた。ハイブラ・テック社へ別で侵入し、兄ジュリアンらと合流している。ベッキーらと地下駐車場の車を使用して会社の外へ出て逃げようとしたが、ゾンビ化したジークに邪魔された挙句、脳を喰われて死んでしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=OUIfsmgjcA4

レイバーン先生

科学の教師。モルモットの迷路実験の内容を生徒たちに説明していた。ハイブラ・テック社の科学実験部門の事に詳しいが、ジュリアンの両親が事故死したことを知らずにベラベラしゃべり、ジュリアンを退席させる原因を作った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

 




豆知識
ハイブラ・テック社

何でも屋。CMの紹介では母国を守る兵器から家庭で楽しむハイテク・ゲーム、有毒廃棄物処理、スナック菓子の製造、災害救助、ゾンビの大量発生の際も速やかに駆除するとされている。1986年のチェルノブイリでの救援活動をした実績を持つ。環境保護局と世界保健機関の正式契約会社とされている。病院も牛耳っている。ネクロポリスという管理部門でチャールズが人体実験を行っている。すぐハッキングされる程セキュリティがガバガバなアホ企業でもある。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ハイブラ・テック社のパスコード

パスコード:「89W-644KR-6532#」となっている。ちなみにセキュリティ停止のアクセスコードは「TR65-PG215-X-305」である。

トライオキシンについて

今作より”トライオキシン5”となっている。当時、米軍が全ての缶を処分するよう指示を出し、ロシア当局は指示に従うはずであったが、一部残されたのがわかりチェルノブイリの原子炉で保管される事になった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ジュリアンの両親

ハイブラ・テック社によりゾンビの生物兵器へ改造されている。北棟12階に保管されている。チャールズにより解放されるも実用的でなく簡単にやられている印象である。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

ゾンビの変更点

今作より、頭部を破壊すれば活動停止する設定へと変更されている。ここ10年ゾンビは発生していないとされている。

ネクロポリスとは

意味:巨大な墓地または埋葬場所である。語源は、ギリシャ語の「nekropolis(死者の都)」。作中ではトライオキシンを使用したゾンビの研究部門とされている。今作では生物兵器としてだけではなく新生児もゾンビ化実験している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oBe7q_89jqM

 

前回作品を見る

 


次回作品を見る

 







 

バタリアン3

バタリアン3

 

青春ゾンビ映画。ジュリーの乳首ピアスが衝撃的な作品。

作品紹介
バタリアン3
  • 1993年アメリカ映画
  • 監督:ブライアン・ユズナ
  • 製作:ゲイリー・シュモーラー、ブライアン・ユズナ
  • 出演:J・トレヴァー・エドモンド、ミンディ・クラーク、ケント・マッコード、サラ・ダグラス、ジェームズ・T・キャラハン、アビゲイル・レンツ、サル・ロペス、ジル・アンドレ、ビリー・ケイン、マイク・モロフ、フォビオ・ウレナ、ピア・レイエス、アンソニー・ヒコックス

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

カートは恋人であるジュリーをバイク事故で亡くしてしまう。カートの父は軍の研究施設で働いており、そこでは死体をゾンビ化させる物質・トライオキシンを兵器として転用する研究を行っていた。その事を知るカートは施設に忍び込み、トライオキシンを使ってジュリーを蘇生させるが、蘇ったジュリーは人を襲い出してしまう……。

登場人物
ジュリー・ウォーカー (ミンディ・クラーク)

カートの彼女。自傷癖を持っていて手の平をライターであぶる行為を冒頭で行っていた。カートと相談して父ジョンのIDカードをクスねて軍基地に乗り込む計画を立てた。得意技はIDカードを舐めて読み取らせる汚い技を持つ。カートと基地内へ侵入しトライオキシンの実験を目撃している。カートの部屋でヤりながら基地実験の死体の話をしたせいでウザがられていたアホ。カートが家出をしてバイク運転中にちょっかいをかけため事故って電柱へ激突し死んでしまう。カートが軍基地に連れて行きトライオキシンで蘇ったが異常な食欲に負けてついには人間を襲っている。バタリアンの特徴としての空腹を和らげる方法として自傷行為を繰り返している。最終、自我が保てなくなりリバーマンを襲ったためカートからも見放され一旦軍基地に捕獲された。だが、リバーマンの暴走によりゾンビだらけの基地内となり、一緒にいたカートもゾンビに噛まれたため焼却され彼と一緒に死ぬ道を選んだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ATFoZH10W64

カート・レイノルズ

ジョン大佐の息子。バイク乗り。夢はドラマー。ジュリーと父ジョンのIDカードをクスねて軍基地に侵入する計画を立てた。ジュリーと基地内へ侵入しトライオキシンの実験を目撃している。父のジョンよりオクラホマへ配転が決まったので引っ越しをすると告げられたが拒否してジュリーと家を飛び出したが、道中でジュリーが運転中にも関わらず性的ないたずらをしたためハンドル操作を誤り電柱に激突するハメとなった。幸い生き残ったが、ジュリーを死なせている。その後、基地に侵入してトライオキシンをジュリーに使用し逃走する事となった。逃走劇も下水道までとなり、自我を失い見方をも襲い出したジュリーに恐怖したため一旦軍により保護されている。軍基地に戻り父のジョンと和解も束の間、改造リバーマンが暴走して基地内がゾンビだらけとなり、自身もゾンビに右腕を噛まれ、ジュリーと一緒に焼却され死ぬ道を選んだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=sv2CYR7rQmA

【軍関係者】

軍基地内でトライオキシンを死体に使い、ゾンビ化させて生物兵器として戦争で使おうと考えている。冒頭で実験を行い死体をゾンビ化させたが麻酔弾は失敗に終わっている。

 

ジョン・レイノルズ大佐

米軍基地所属。軍の死体活用班であり研究所長。妻は亡くなっている。蘇生した死体(ゾンビ)を鉄の檻に入れて管理しようと考えている。IDカードを平気で忘れるアホ。シンクレアに基地内の機密保持は最低であると嫌味を言われている。トライオキシンの実験に失敗してオクラホマへ配転となった事を息子のカートに告げ引っ越しの準備の話をしたが拒否されホモ男と言われ決別している。その後、ジュリーを蘇らせるために軍に侵入した息子のカートが事件を起こしたため指揮を執ることとなった。息子を殺さず捕獲するよう部下に指示している。終盤で、息子のカートを下水道で発見し、助け出して軍基地に戻し和解した。最終、リバーマンが基地内で暴走しゾンビが大量発生したためカートも被害を受け息子を助けることが出来ずにペーク大佐と脱出している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=sv2CYR7rQmA

ペーク大佐

本省のミード将軍への連絡係。ジョンの事を信頼している。トライオキシンの開発の経緯を知っている人物。ジョン大佐と協同でゾンビの研究をしている。ゾンビを軍事目的で使用する事を考えている。カートが軍に侵入して事件を起こしたため全国指名手配した。”捕獲班”も召集している。最初はジョンへ指揮権を任せていたが、シンクレアが本省の将軍へ何度も連絡して圧力が働いたのか終盤はシンクレアの指揮に従っている。最終、軍基地内がゾンビだらけとなりジョン大佐と脱出している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ATFoZH10W64

シンクレア・コル

本省が派遣した研究員であり視察員。態度のデカいバカ女。死体に鉄の外骨格をつけて制御可能な兵器に変える研究をしている。銃の腕はそこそこ。ジョンから「中々人道的な案だ。」と嫌味を言われている。トライオキシンの実験失敗を本省のミード将軍へ報告した。その後、ゾンビを機械化するために電動ドライバーで手の一部を改造していた。カートが軍に侵入して事件を起こしたため本省に連絡して”処理班”を呼び、本省の将軍へ許可を取って今後の指揮権を剥奪しようとしたが1度失敗している。再度、将軍へ状況報告して指揮権をジョン大佐より剥奪した。終盤で捕獲したリバーマンを生物兵器に改造したが暴走し、保管してあったトライオキシンのポッドを破壊させ大量にゾンビが沸く原因を作った。改造リバーマンの体を銃で破壊したが、トライオキシンのポッドから出てきたゾンビにより殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WYGfu4KsJvM

ビールズ博士

ジョン大佐の補佐的役割。カートがジュリーへトライオキシンを使用してゾンビ化させた後の考えられる危険性を助言している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WYGfu4KsJvM&t=2s

ヒコックス博士

終盤に登場。シンクレアの指示者元で生物兵とし、ゾンビを改良している研究員。銃の扱いがヘタクソ。生物兵器に改造されたリバーマンが暴れ回った際に破損したトライオキシン保管ポッドのゾンビに襲われてい死んでいる。

役者として登場しているが、イギリスの脚本家でヘルレイザー3の脚本も手掛けている人物。

GIF画像なし


【街のチンピラ】

ゲーム好きのチンピラ。コンビニ内のゲームで盛り上がるアホたち。コンビニに入って来たカートらに絡んでいる。当初、空腹で店内の菓子パンをレジを通さず食べ始めたジュリーをおちょくっていた。一旦コンビニから逃走した後は、モゴに変な病気(サントスは狂犬病と決めつけていた)をうつしたと逆恨みし、カートらを下水道まで追ってきている。

 

サントス・モラレス

チンピラのリーダー。カートらに言いがかりをつけて揉めた。店主が仲裁に入るも抑え込んで店主自身の腹に一発銃弾を見舞って銃を奪っている。逃げる際にカートのバイクに銃撃した。下水道でリバーマンを見つけた際にはジュリーの居所を知るため拷問をしている。下水道でジュリーと再会して余裕をこいてたが、別室ですぐ殺され脳みそを喰われて脊椎を引きずり出され死んでいる。最終、ゾンビ化して首だけカートに吹っ飛ばされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=3ZMR-jU6TAk

モゴ・エントヴァズ

ゲーム好き。当初、ストリートファイター(ゲーム)を店内でプレイしていた。カートらと揉めて仲裁に入って来た店主の隙を見てレジの金を奪っている。店外へ逃げる際にジュリーより右腕を噛みちぎられたため殴り返した。その後、噛まれた腕の傷口が壊疽してゾンビ化している。最終、下水道でアリシアを食い殺している。軍により捕獲された後は体をヒコックス博士によりバラバラにされていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=3ZMR-jU6TAk

アリシア・キッティング

サントスの女。一番常識がある。ゲームに退屈したのか当初サントスへ帰ろうと話すも拒否されている。カートらを追って下水道に来たが、先にモゴの体調が悪いため病院へ行こうとサントスへ話していた。サントスとフェリペがジュリーに殺され逃げようとしたが、ゾンビ化したモゴに最終食い殺されて自身もゾンビ化している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=PmAgMMUccFo&t=101s

フェリペ・ヘルナンデス

キック好きの東南アジア顔。カートらと揉め出した際に仲裁に入った店主の銃を奪おうとしていた。銃弾を喰らった店主へ追い打ちで蹴りを一撃くらわせて逃走している。逃走直前にカートのバイクを蹴り倒した。サントスらと下水道へカートらを追ってきたが途中でリバーマンの右足を撃ち抜き、最後はジュリーに襲われ自身もゾンビ化する事となった。軍基地捕獲後は鉄柵に入れられ猿のように飛び跳ねている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=PmAgMMUccFo&t=101s

 

【その他】

キャプテン・ピン

コンビニの店主。当初、街のチンピラたちがゲームをして店内でたむろしているのをウザがっていた。店内でカートらとチンピラたちが揉め出したため店外へ誘導したが、隙を見てモゴがレジの金を盗もうとしたために銃で威嚇するもチンピラたちに抑え込まれ自分の腹に一発喰らっている。警報機が鳴り、カートらが逃走するため車に乗り込んだ際に、自ら鍵をカートへ渡し「病院へ連れて行ってくれ!」と言い車に乗り込んだが、すぐ警察が来て発進と同時に降りようとしたが失敗している。途中で、車の後ろの扉を開けて追ってきた警察へ助けを求めたが、頭に銃弾を喰らい死んでいる。尚、死んだ後の死体はジュリーに脳みそを喰われることになった。結果ゾンビ化して警官を一人殺したが、軍が駆け付けて麻酔銃で捕獲されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WYGfu4KsJvM

リバーマン

川沿いで生活しているホームレス。ジュリーが橋から飛び降りる様子を見ていた。カートらを助けて自らの寝床へ案内して休ませてあげた。無一文のカートへ”謝肉祭のコイン”を渡している。最後までカートらに対して協力してくれた良い奴。フェリペに右足を銃で撃たれている。最後は、ジュリーと逃走するも、ジュリーにより脳みそを喰われ死んでいる。尚、ゾンビ化後は軍隊に捕獲されシンクレアによって生物兵器のプロトタイプとして改造されているも暴走し暴れ回りトライオキシンを破壊してゾンビだらけにした。シンクレアにより銃撃され人体が完全に破壊されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WYGfu4KsJvM






豆知識
G-17倉庫

軍の基地内にある倉庫で、内部に密閉されたBOXがいくつもあり区域分けをされている。死体を使ったトライオキシンの実験を行ったり、失敗した死体を焼却したりしている。

リバーマンの昔話

昔、南部で3人の男を川が飲むのを見た。こんな暗い夜だった。3人は水面を漂っていた。角を回った。川は突然キバをむき3人を飲み込んだ。3人は2度と現れなかった。

麻酔弾

ゾンビ専用の銃弾で、頭部への命中により冷却効果が発揮され対象のゾンビが一瞬氷って活動停止状態となる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WYGfu4KsJvM

 





前回作品を見る
次回作品を見る

 

 

バタリアン2

バタリアン2

 

作品紹介
バタリアン2
  • 1987年アメリカ映画
  • 監督:ケン・ウィーダーホーン
  • 製作:トム・フォックス、ウィリアム・S・ギルモア
  • 出演:マイケル・ケンワージー、マーシャ・ディートレイン、ダナ・アシュブルック、ジェームズ・カレン、トム・マシューズ、スザンヌ・スナイダー、フィル・ブランズ、トール・ヴァン・リンゲン、ジェイソン・ホーガン、ミッチ・ピレッジ、ジョナサン・テリー、サリー・スマイス、ドン・マクスウェル、フォレスト・J・アッカーマン、アラン・トラウトマン、ダグラス・ベンソン

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

1台の軍用トラックが走行中、段差を乗り越えた弾みで積荷の複数のドラム缶を落とし走り去っていった。その中身は、死体をゾンビ化させるというトライオキシンであった。それを見つけたジェシー3人の少年。うちいじめっ子のビリーたち2人がドラム缶の管理ボタンをいじり、噴出したガスを浴びてしまう。ガスを浴びた少年はゾンビ化していき、ガスは墓場へ。地中へ染み出したガスにより、死者たちが次々とゾンビとして蘇っていく。 墓場荒らしをしていたエドとジョーイはジェシーの家へ逃げ込むが、ガスを浴びていたため次第に体調が悪くなっていく。ジェシーは姉のルーシー、ジェシーの家を訪れていた電気工事士のトムと共に、エドとジョーイをマンデル医師の元へ連れて行こうとするが、街中にはゾンビが溢れ出しはじめていた。

登場人物

【ウィルソン一家】

開発途中の新興住宅地に住んでいる一家。両親が留守の事が多い。土葬用の墓地が近くにある。

 

ジェシー・ウィルソン

行動派で知恵の回るクソガキ。ダーティー・ハリーの映画やマーベル・コミックが好き。宿題をやらないと外出禁止であると母親から言われている。ビリーにスパイダーマンの雑誌を渡して”クラブハウス”の会員にしてもらっている。ビリーに連れて来られた墓場の遺体埋葬所が気に入らなかった為下水道の入り口に逃げたが見つかり、近くにあった軍所有のトライオキシン感染者のポッドをビリーが触るも軍の物であるため連絡した方が良いと話した。ビリーらにはウザがられ遺体埋葬所に閉じ込められた。その後、エドらが墓荒らしに来て遺体埋葬所の扉が開かれたため逃げ出すことに成功している。その後、雨の中戻ってきたビリーの様子を見に自宅へ行き異変を感じたため、墓地近くの下水道へ向かった際にタールマンと遭遇し撃退している。その後、泥だらけの状態で帰宅し姉のルーシーに異常事態であり軍に連絡したいと申し出たが、相手にされず2階に閉じ込められた。火災報知器を作動させて違う部屋へ移りグローバー大佐へ保管ポッドの電話をしたが、ジョーイらにより配電盤を破壊されたため音信不通となっている。最終、陸橋近くの配電盤を触りゾンビ集団を感電死させた。ゾンビ化したビリーの襲撃を受けるもマンデル医師のアシストにより生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ルーシー・ウィルソン

ジェシーの姉。セントラル高校在学中。料理が下手くそ。銃の扱いは州のジュニア・チャンピオン。エアロビのTVを観ながら運動をやっている。口うるさい女でジェシーに宿題をやらないと外出禁止であると告げている。学校でケーキを作って提出しないといけないため電話で母親に相談していた。ケーブルTVを設置しに来たトムより面識があったため自己紹介されたが覚えてないと一蹴している。途中、祖父の家に武器調達で訪れている。終盤に、どさくさ紛れにトムとキスして生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HTxmdN9RZ-0&t=133s

【クロウリー一家】

ウィルソン一家の家の近くに住んでいる。

 

ビリー・クロウリー

オールバックで歯を矯正しているキモいガキ。墓地にある遺体埋葬場所を”クラブハウス”と話している。ジェシーから気味悪がられ逃げられた先の下水道でトライオキシン感染者の保管ポッドを見つけバルブを回し、パスワード操作をしてタールマンを蘇らせた。途中、ジェシーの注意を聞かず、彼ををそのまま遺体埋葬所に閉じ込めて去っている。その後、トライオキシンが墓地内に溢れ出し、雨水へと変化し墓地の死体が蘇る事となった。同じくトライオキシンを吸い込み帰宅したが気分不良で自宅で寝込むこととなった。自宅へ訪れたジェシーに下水道で見つけた保管ポッドの事を口止めしている。完全にゾンビ化して母親の脳ミソを喰って殺している。最終、高圧電流を体に帯びて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ミルドレッド・クロウリー

ビリーの母。口うるさい女。最終、トライオキシンに感染してゾンビ化したビリーに脳みそを喰われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4ozs0VI04xI

ジョージ・クロウリー

ビリーの父。外が騒がしかったためライフル片手にジョーイらを威嚇した。トムの車を運転していたジョーイらによって轢かれたゾンビを一般の人間と思い保護したが、顔面に蛆の湧いた女のゾンビであり脳を喰われ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

【軍関係者】

ジョニー

トライオキシンに感染したタールマンを当初輸送していた陸軍の軍人。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=NOKbhqdCG4o

サージ

軍曹。ブレンダたちと合流。エドがゾンビ化して襲ってきたため銃撃して逃げた。その後、街のゾンビ達を一掃するため、待ち伏せしてゾンビ集団に銃撃をしていたが襲われて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xIsVK254RXU&t=45s

【その他】

 

トム・エセックス

ケーブルTV設置業者。地理に疎くて3時間遅れてジェシー宅を訪れた。去年、セントラル高校を卒業している。聞いてもいないのにルーシーに在校していた時に生徒会と水泳部(補欠)に所属していたと話している。エドの持参した頭部だけのゾンビをドライバーで串刺しにして掘り投げたり、ルーシーの後を追ってきたゾンビを撃退している。終盤に、どさくさ紛れにルーシーとキスして生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

エド・マシューズ

墓荒らし。58歳である。クライエントより埋葬した白骨遺体が欲しいと依頼されたため、ジョーイを一晩100ドルで雇って一緒に遺体埋葬所内に侵入している。遺体埋葬所でジェシーを発見したため邪魔であったため脅かして追い出している。遺体埋葬所内では女の遺体の首を斧で切断してクライエント用にカバンに詰めている。また、身に付けていた装飾品を勝手に拝借している。墓荒らしの休憩中、妻の作ったサンドウィッチをジョーイに薦めるが断られている。遺体埋葬所の遺体が動き出し、異変を感じたため墓地からジョーイと逃げ出した。途中、ゾンビらに取り囲まれながら神頼みをしている。結局逃げ回るもゾンビ化して軍人一人の脳ミソを食い銃撃されたが効果がなく放置されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ジョーイ・ヘイゼル

エドより一晩100ドルで雇われている。遺体埋葬所ないではカバン持ち係であった。遺体を見て気味が悪い為、途中仕事を降りようとするもブレンダが喜びそうなブレスレットをエドから渡され考え直した。遺体埋葬所の遺体が動き出し、異変を感じたため墓地からエドと逃げ出した。逃げている途中でトムの車を見つけ運転したがゾンビを轢いてしまい視界が遮られたため配電盤に突っ込み破壊している。最終、ゾンビ化してブレンダの脳ミソを喰っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ブレンダ・ヘルツォーク

ジョーイの彼女。ジョーイのバイト(墓荒らし)が早く終わってどこかに遊びに行きたいと思っている。エドの目の前でジョーイへしつこいキスをしてうんざりされている。ジョーイが墓地へ向かっている最中昼間は車で待機していた。夜になり、ジョーイらが遅いため墓地内へ様子を見に入ったがトライオキシンに感染した墓地のゾンビにより襲われグーパンで襲ってきたゾンビの顔面を破壊している。その後、逃げながらも墓地内でジョーイらと無事合流している。最終、ジョーイが完全にゾンビ化して脳みそを喰われて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

ドク・マンデル

医師。自称:迷医。トムらが脱出用の車が欲しくて訪れたが、中々話が飲み込めずにいたが車を貸してくれた。車は30年間キズ一つ付けずにいたらしい。アル中。自宅を襲ってきたハービー・クレイマーは以前の患者らしくO型の血液が切れていたため輸血が出来なくて死んだと思われる発言をしている。自分の車を他の者にされるのが嫌らしいがトムに強引に阻止されている。愛車は1959年型キャディラックのテールフィン。最終、生き残る。生き残ったため祝杯をあげようとカクテルをジェシーらに薦めていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

タールマン

トライオキシンに感染した人間で保管ポッド軍の輸送車から流出し下水道に流れ着いていた。ビリーにより蘇らされており、異変に気付きジェシーが訪れた際に「脳みそ!食わせろ!」と言いながら襲ってきた。スローな動きであったため、ジェシーに後ろへ回り込まれて下水道の高台より突き飛ばされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ts88ZbYhyTw

 

前作出演のグローバー大佐が一瞬出てますね。





 




豆知識
トライオキシン245

今作では1969年秋にダロル科学工業と陸軍が共同で秘密裏に実験していた生物兵器とされている。また、この薬品は遺伝子を復活させる働きがあるとされている。数年前に実験は中止し、軍は”全て処理した”とのみ発表している。

陸軍への緊急連絡先

TEL.311-555-8674

マスターマン

マーベルのヒーロー。マスターブラストという光線を出せるが敵が強くなるだけであると作中の本に書かれている。

 

マンデル医師の愛車

1959年型キャディラックのテールフィンである。

スリラーソンビ

物語の終盤に出てくるゾンビである。マイケル・ジャクソンの楽曲”スリラー”の衣装を着ている。

マンデル医師の酒の薦め

【シャーリー・テンプル】

ノンアルコールカクテル。グレナデンシロップ(ざくろのシロップ)とジンジャエールで混ぜたもの。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=D0DCTG8osi8

【ホーセズ・ネック】

ブランデーとジンジャエールを混ぜたカクテル。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=m0vtNGi4cqE

【ペポニ・ハイ】

パイナップルやパパイヤ, etc…南国の干しフルーツのハイボール。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=nZx1pV_bndY



 

 

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド

 

ゾンビ映画の起源的作品。

作品紹介
ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド
  • 1968年アメリカ映画
  • 監督:ジョージ・A・ロメロ
  • 製作:カール・ハードマン、ラッセル・ストライナー
  • 出演:デュアン・ジョーンズ、ジュディス・オーディア、カール・ハードマン、マリリン・イーストマン、キース・ウェイン、ジュディス・リドリー、カイラ・ショーン、チャールズ・クレイグ、ビル・ハインツマン、ジョージ・コサナ、ビル・カーディル、ラッセル・ストライナー、ジョージ・A・ロメロ

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

父の墓参りの途中、バーバラと兄のジョニーは生ける屍(ゾンビ)に襲われる。兄を殺された恐怖と悲しみの中、バーバラは近くの民家に逃げ込む。民家には新たに黒人青年のベンが逃げ込み、地下室には若いカップルのトムとジュディ、クーパー夫妻と大怪我を負った娘が潜んでいた。外部との連絡も取れないまま、周囲はゾンビの群れに取り囲まれていた。ドアや窓を塞ぎゾンビの侵入を防いだうえで脱出の方策を探るベンに対し、救助が来るまで地下室に籠ることにこだわるハリーが対立する。ゾンビたちが人間を食い殺していることをテレビで知ったバーバラたちは、最寄りの避難所への脱出を試みるが、ガス欠のトラックに給油しようとした際に漏れたガソリンに引火してトラックは爆発炎上し、トムとジュディが焼死してしまう。 停電となり情報も得られなくなった中、ベンが玄関先で燃やしていた椅子も燃え尽きたことで牽制されていたゾンビたちが次々に押し寄せる。さらに塞がれていた窓は次々に破られ、状況は絶望的に悪化していく。

登場人物
ベン

本作の主人公。ゾンビに襲われたバーバラが逃げ込んだ民家にやってきた黒人男性。ドアや窓を塞ぎゾンビの侵入を防いだり、民家から銃を探し出すなど、比較的冷静に事態に対処する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=n5HtgUGCM30

バーバラ

本作のヒロイン。兄を襲われた恐怖と混乱から茫然自失となり、最後はゾンビ化したジョニーに襲われて行方不明になる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_d68kyNY0jI

ハリー・クーパー

自己中心的な中年男性。ゾンビへの対処にも消極的で、ベンとの軋轢の原因となる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=n5HtgUGCM30

ヘレン・クーパー

ハリーの妻。絶望的な状況の中で夫に対しての不満を募らせている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=komxaWgJ8O4

トム

最初に民家へ逃げ込んでいた青年。ベンには比較的協力的でトラックを運転できるため、脱出のために手を打とうとするが、トラックの爆発に巻き込まれてしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ViIuvUSF3YU

ジュディ

トムの恋人。トムを案じるあまり突発的な行動に出て、事態を悪化させてしまい、トムと共にトラックの爆発に巻き込まれて焼死してしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ViIuvUSF3YU

カレン・クーパー

クーパー夫妻の娘だが、すでにゾンビに噛まれて意識朦朧の状態に陥っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=komxaWgJ8O4

ニュースキャスター

ピッツバーグの現状を伝え続けているニュースキャスター。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4AdWJalP1vo

セメタリーゾンビ

喪服を着た白人男性のゾンビ。作中で最初に登場するゾンビで、ジョニーを殺害しバーバラに襲いかかり、彼女を執拗に追跡する。序盤からラストまで登場する見せ場の多いゾンビ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_d68kyNY0jI

コナン・W・マクレランド

舞台となるバトラー郡でゾンビ退治の先頭に立つ保安官。「一度死んでいるので動きが鈍い」「火を恐れる」「頭部を破壊すると動きを停止する」といったゾンビの特徴は彼の口から語られる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=X6IDNqHuHmE

ビル・カーディル

TVリポーター。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Wxue16WMP2s

ジョニー

バーバラの兄。物語の序盤でゾンビに襲われて死亡するが、終盤にゾンビ化して再登場し、バーバラを連れ去った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_d68kyNY0jI

 

 

ワシントンリポーターとしてジョージ・A・ロメロが出演してますね。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=k0NCy0zQYNY










 

ゾンビの起源

 

ゾンビの起源は、カリブ海のハイチの民間信仰“ブードゥー教”にあります。西アフリカの土着宗教“ヴォドゥン(ブードゥーは英語読み)”が植民地時代にカリブに伝わり、キリスト教などと習合して生まれました。

“人間を襲う”“感染して増殖する”など今日の一般的なゾンビの特徴は、じつは本来のブードゥー教におけるゾンビとはかけ離れた、後年になって創作されたものばかりです。では、ブードゥー教における本来のゾンビとはどういったものなのでしょうか?

まず、ゾンビはボコールと呼ばれるブードゥー教の司祭が執り行う儀式によって生まれます。ボコールは犯罪者の遺体を儀式によってよみがえらせ、生前の罪を償わせるために農園などで奴隷として働かせます。なんと本来のゾンビは、労働力として生み出されていたのでした。

ボコールの執り行う儀式にはゾンビパウダーと呼ばれる毒を用いるとのことですが、じつは、この毒で生きている相手を仮死状態にさせ遺体として埋葬し、その後特殊な方法で解毒して自我をなくした人々を奴隷として働かせていたのだ、という説もあります。

いずれにせよブードゥー教を信じる人々は“死んだ後にゾンビにされてしまう”ことを恐れ、死後36時間経つまで死体を監視したり、遺体の首を切り離したりする事もあったそうです。このあたり、噛みつかれたり感染させられたりと、ゾンビを直接的な脅威として恐れる我々ゲーマーが抱くイメージとは対照的ですね。

この本来のブードゥー教的なゾンビは1930年代、爆発的なブームを巻き起こします。1929年、ハイチに渡ったアメリカのジャーナリストであるウィリアム・シーブルックが1年間現地のブードゥー教信者と暮らし、帰国後にその体験を『THE MAGIC ISLAND』にまとめました。その中でシーブルックは実際に「ゾンビを目撃した」と記しています。

出版後“生ける死者”であるゾンビとブードゥー教は大ブームを巻き起こし、当時の雑誌や新聞はこぞって特集を組みました。街には呪いの人形などを売るブードゥーショップが軒を並べ(映画『ハチェット』(2006年公開)の冒頭にも登場していますね)、かのオーソン・ウェルズは『マクベス』の舞台をハイチに変えて上演したほどです。

そして1932年、世界初のゾンビ映画である『ホワイト・ゾンビ』(主演は『魔人ドラキュラ』のベラ・ルゴシ)が公開されています。この頃の映画に登場するゾンビは、吸血鬼やマッドサイエンティストなどのボディガード的な召使いとして登場することがほとんどで、吸血鬼やフランケンシュタインの怪物など当時の“ホラー映画界の花形スター”に比べるとまだまだマイナーな存在に過ぎませんでした。もちろん主人に命令されない限り人間を襲ったりしませんし、感染して増えるといった今日のゾンビ的な特徴はまだありません。我々がよく知るゾンビの登場は、1960年代後半まで待たないといけませんでした。

この“ブードゥー教的”ゾンビに、人間を喰らい仲間を増やすなどの攻撃的な特徴付けをしたのが、“ゾンビ映画の父”と呼ばれるジョージ・A・ロメロ監督です。昨年7月になくなったロメロ監督によるエポックメイキングなゾンビ映画『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』(1968年公開、以下『NOTLD』)は、これまでのゾンビ像を塗り替え、後のゾンビ像を決定づけるほどの多大な影響を及ぼしました。

この作品の登場によって、BEM(Big Eyed Monster=巨大な目の怪物)などの地球外生命体や欧州の民話に出てくる旧態依然とした怪物たちは一掃され、ホラー映画は新たな時代を迎えていきます。

ロメロ監督は『NOTLD』において、“生き血を吸って仲間を増やす”という吸血鬼の特性をゾンビに取り入れ、“噛まれたり傷つけられた者はゾンビになってよみがえる”という特徴を作りだしました。また、“死者が生き返る”“弱点(頭部もしくは心臓)への一撃で死ぬ”などという点も同じで、こうしてみるとロメロの創出したゾンビと吸血鬼には、意外と共通点があることに気付かされます。

『ステイクランド 戦いの旅路』(2011年公開)では日中に行動できないという点以外はほとんどゾンビのような吸血鬼が登場しますし、『ロンドンゾンビ紀行』(2012年公開)では、登場人物の老人がゾンビを見て「あれはヴァンパイアだ。武器になるのは十字架と銀とニンニクと、聖水とクリストファー・リーだ」と発言しています。もっとも、ヴァンパイアに対抗するつもりならドラキュラ伯爵役のクリストファー・リーではなくて、ヴァン・ヘルシング役のピーター・カッシングを呼ばないとダメだと思うのですが……。

ともあれ、他にも『NOTLD』は“人肉を食う”“自我がなくよろよろとさまよい歩く”“頭部を破壊すると動かなくなる”などといった現代ゾンビの基礎となる数々の特徴も生み出しています。

しかし、この新たなゾンビ像を確立した『NOTLD』は一部のホラーマニアの間でカルト的な人気を得たものの、興行的に成功したとはいえませんでした。“現代のゾンビ像”がホラーマニア以外の一般層にまで広まるのは、さらに10年の月日が必要だったのです。

そんなとき、いち早くロメロの才能に気づいた人物がいました。『サスペリア』(1977年公開)『フェノミナ』(1985年公開)などで有名なイタリアンホラーの巨匠、ダリオ・アルジェントです。アルジェントはロメロに共同出資を呼びかけ、その結果完成したのが『ゾンビ』(1978年公開、原題『Dawn of the Dead』)でした。『NOTLD』の続編である本作は150万ドルという低予算ながら世界中で大ヒットし、これによってウーウーとうめきながらさまよい人を襲う、“現代のゾンビ像”がようやく世間一般に深く浸透したのです。

余談ですがロメロは『ゾンビ』以前は自身の映画に登場させた歩く死体を“リビングデッド”と呼び、ゾンビという呼称は用いていなかったようです(『NOTLD』の登場人物もゾンビのことを“グール”と呼んでいました)。しかしアルジェントが『Dawn of the Dead』の国際版タイトルを『ゾンビ』とし、大ヒットしたことを受けてロメロ自身も以後ゾンビという呼称を用いるようになったとのことです。

 

 



死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ

死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ

 

作品紹介
死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ
  • 1989年アメリカ映画
  • 監督:S・P・ソムタウ
  • 製作:レックス・ナカシマ
  • 製作総指揮:S・P・ソムタウ、ウェンディ・イケグチ
  • 出演:ティム・サリヴァン、ウェンディ・ウェッグ、S・P・ソムタウ

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー>

邪教信仰の司祭によって生まれたゾンビたちとバスケットで戦うアクションホラー。考古学を研究する学生チームと神父は、ある村に向かう途中で邪教司祭の罠にはまる。襲い掛かるゾンビたちから逃れるためには、闇のバスケットコートで戦うしかなく…。

登場人物

 

【メキシコツアーメンバー】

メキシコへ市民大学の考古学ツアーとしてオサリバン神父引率で向かっていた。途中、トドスサントスの村のホテルに泊まっている。

 

ジーク・オサリバン神父

信仰を失ったバツイチ中年神父。元々修道院で知り合ったシスターのテシーとヤって妊娠させている。バスケットを少年らとするアクティヴな男。ローリーが父の事で相談に来たが、あまり話を聞かずに家へ追い返そうとした。翌日よりメキシコへ市民大学の考古学ツアーの引率としてオアハカに向かっている。途中で、変なババアに娘の悪魔祓いを頼まれたが、罠であり死霊に憑依される事になる。死霊憑依後はアイバンを遺跡に拉致し、フロントの女へ顔面パンチをして顔面ごと破壊している。フロストの右腕をちぎり取って彼の口へ突っ込み殺している。死のコートでアイバンを殺すようにウムツェック博士から命令されたが抵抗している。最終、テシーより「今でも愛している。」と言われ正気を取り戻す。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

マリア・テレーズ/テシー

オサリバン神父の元妻。息子アイバンとメキシコツアーに参加している。妊娠したため修道院を破門されている。その後、働きながらオサリバン神父との子どもアイバンと一緒に暮らしていた。子育てには父親が必要だと思っている。未練たらたらでオサリバン神父とメキシコツアーで再会し、どさくさに紛れてキスしている所をアイバンに発見されている。洞窟内で操られたアイバンにより口に臓器を突っ込まれている。最終、オサリバン神父へ「今でも愛している。」と言い正気を取り戻させ家族として寄りを戻した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

アイバン

オサリバン神父とテレーズとの間に出来た長男。バスケが好き。元々バスケ観戦のチケットを持っていたが、母テシーに無理やりメキシコツアーに参加させられキレていた。反抗期のガキでいたずらをよくする。万引きを平気で行う。父オサリバン神父の事を”スカート野郎”と罵っている。母からは実の父は宇宙飛行士だと言われていた。当初、父がオサリバン神父と知らされていなかった為、彼が父と発覚した時にキレていた。オサリバン神父が死霊に憑依されて遺跡に変な衣装を着せられ拉致られた。最終、正気に戻ったオサリバン神父を父と認めている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

ローリー・シゲナカ

マセた家出少女。母と弟はすでに死んでいる。神父の元へ訪れ、父が事故にあって輸血をしたが、輸血した血液内にバイ菌が入っており死ぬのではないかと心配していて家に帰りたくないので一晩泊めて欲しいとウソの相談をした。ウソであるとわかっていた神父からは大丈夫だから帰れとそっけなく追い返されるも一晩だけならと許しを得ている。マセガキで神父の事が気に入っている。どさくさに紛れてメキシコツアーに参加している。途中、トドスサントスの村の喫茶でカルに声をかけられている。オサリバン神父が死霊に憑依されても最後まで信じていた。最終的に父親が嫌いではない事を幻の父に対して認め、カルと結ばれる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

ウィルバー・レミング

バカ夫婦の夫。メキシコツアー参加者。妻とヤる事ばかり考えている。宇宙の振動、リズムを感じ心の平安を得るサイキック講座に通っている。ツーソンという都会のど真ん中で座禅を組んで「ンー。」と唸っていた。彼女のサイキック講座に付き合う代わりにメキシコの遺跡に旅行へ行こうと交渉している。バス内で下品な話をするドゾワールに注意をしようとするも妻より横槍を入れられている。死のコートでは勇敢にも手下のゾンビらと戦い、邪教徒2人組のロン毛の方を儀式用ナイフで刺し殺した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

クラリス・レミング

バカ夫婦の妻。メキシコツアー参加者。宇宙のオーラを感じれるとのこと。バス内で下品なドゾワールに対して前世はカバと罵っている。クリスタルを使ってサイキック訓練をする事もある。ドゾワールの事件後にフロストが代わった部屋に誰かがサイキック訓練用のクリスタルをベッドに無断で置いたためフロストから言いがかりを受けた。死のコートでは勇敢にも手下の邪教徒2人組とクリスタル片手に戦っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

ドゾワール

メキシコツアー参加者。バス内で男が村人にケツを掘られる下品な猥談を話していた。ホテルではアダルト番組を見ていたが、魂の闇を口にする女により回し蹴りをされ首を窓から吹っ飛ばされて、アイバンが使用していたバスケコートのバスケゴールにインして絶命している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

フロスト

メキシコツアー参加者。ドゾワールのツレ。常に杖を持って行動している。ドゾワールの下ネタにうんざりしている。風呂中にドゾワールが殺されたが気付いてなかった。ドゾワールの死後、ホテルフロントに部屋替えを申し出ている。部屋替え後にクリスタルがベッドに置いていた為、クラリスに言いがかりをつけている。オサリバン神父が死霊憑依された後に右腕をちぎり取られ無理やり口に突っ込まれて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

カル

サーグネグル教授の助手。トドスサントスの村でローリーに声をかけたナンパな奴。教授が解読した古代マヤの法典をローリーに読ませたところアイバンの存在が生贄であると指摘される。古代マヤの文字を解読して一行を死のコートへ導いた。また、マヤの死神に対抗するには光の神が必要であると話している。死のコートに到着してウムツェック博士へバスケの試合を申し出た。光の神を身に宿しバケモノの姿で死神を倒している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

【邪教徒たち】

トドスサントスの村を活動拠点としている。古代マヤ族の風習を受け継いだ活動内容を行っている。ターゲットを絞って悪夢を見せることや夢の中に現れることが可能。

ウムツェック博士

神学博士。邪教の司祭でもある。ピアノが得意である。ショパン、リスト、モーツァルトが弾けるらしい。ウムツェックという名はマヤの死神の名前であるが実際は下僕。邪教の生贄としてアイバンを狙っている。定期的にウムツェックの食事(生贄)として子どもたちを人身売買した後に殺して臓器を抉り出している。自分の役目が終わった後に投資ブローカーになりたいと思っている。死のコートに訪れたカルらにバスケの試合を持ち出され受け入れた。バスケにはゾンビらを数体召喚して対応させている。カルが光の神を身に移し変身したため、自身も死神の姿となって戦った。最終、光の神となったカルの尻尾なぎ払いで頭部の巨大なクリスタルがとれて絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

手下の邪教徒

変な部族衣装を着た2人組。少女の死体を道路に置いてバスツアー中のオサリバン神父一行の行く手を邪魔した。降りてきたバスツアー客らを前にに急に現れて変な呪文を唱えた。ウィルバーがチップを渡すと「子供を探しに行く。」と言い消え去った。ウムツェック博士の指示で動いている。トドスサントスの村に一行が到着した後にバスドライバーを呪術で殺し、バスツアー用のバスを動かなくさせるため古代マヤ語で呪いをかけた。死んだ者を操る能力もある。死のコートでは退屈そうに審判をしていた。ロン毛の方が儀式用ナイフを拾ったウェルビーから背中を刺され死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

魂の闇を口にする女

当初、変なババアに「娘が悪魔が憑りつかれた。」とされオサリバン神父に悪魔祓いされる予定だった娘。ウムツェック博士とグルであり右腕的な存在である。訪問して見に来たオサリバン神父の臓器を抜き出し自分の臓器と交換している。臓器=死霊の憑依として表現されている。ドゾワールを回し蹴りで殺した犯人である。憑依後のオサリバン神父を操ている。最終、ウムツェック博士が敗北後、遺跡内で踊りながら生き埋めになっている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CIH2AhcaYO4&t=31s

変なババア

オサリバン神父をおびき出す係。娘が悪魔に憑りつかれたとしてオサリバン神父へ悪魔祓いの依頼をしに来た。娘を見たオサリバン神父から”トゥレット症候群”であると言われている。ウムツェック博士とグルである。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

【その他】

村長

トドスサントスの村の村長。オサリバン神父が村に着くと邪教が村に蔓延っていると話している。ドゾワールの首がバスケゴールに吹っ飛ばされた時に第一発見者のアイバンを警官が取り調べしていた際に通訳してあげている。ジェスチャーのキレが良い。手下の邪教徒2人組によりバスを操られ壁に挟み殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8rvMD-_fRl0&t=417s

 






豆知識
トドスサントスの村

”笑う死者の祭り”が行われている。内容は、先祖の墓のそばで祝宴をする奇妙な祭りとされている。男たちは骸骨に扮し、あらゆる所に現れる。キリスト教の習慣だが、死への憧憬に古代文化の影響も見られる。生贄の文化である。屋台も祭りで出されており、骸骨の飴やオブジェ販売している。

古代マヤ族の風習

埋葬前に遺体が動かないように縄で縛る。

マヤ族の法典

”オーラの効力を転換させるには血の星、すなわち火星の軌道を生贄によって変える事”

”光に捨てられた者が行い、父を知らぬ子が生贄に”

とインカ人の記録に残っている。

マヤ族の儀式

死のコートでバスケをして敗者が生贄になる風習がある。

クリスタルの力

死霊への対抗する武器としてレミング夫婦の持っているクリスタルが有効とされている。また、死のコートへ向かう鍵として使用されている(入口はフロント横のマヤ族の法典の模様がある所)。

悪夢の迷宮

洞窟であるが、あの世との境界とされ、亡者らが沸いている。恐怖心から幻を見る場所ともされている。

トゥレット症候群

チック(突然に出現し,素早く,繰り返される運動または音声です)で定義される症候群であり,神経発達症に含まれます。多種類の運動チックと1種類以上の音声チックが1年以上にわたり続き,小児期に発症します。 チックは自然に増えたり減ったりするものですが,心理状態によって影響を受けることがあります。しかし,チックは親の育て方や本人の心がけに問題があって起こるわけではありません。

 

トゥレット症候群の動画を見る

 

【作中でよく流れているピアノ曲】

Piano Sonata No. 12である。







 

 

ドラキュリアン

ドラキュリアン

 

作品紹介
ドラキュリアン
  • 1987年アメリカ映画
  • 監督:フレッド・デッカー
  • 製作:ジョナサン・A・ジンバート
  • 製作総指揮:ピーター・ハイアムズ、ロブ・コーエン、キース・バリッシュ
  • 出演:アンドレ・ゴウアー、ロビー・カイガー、ブレント・シャレム、スティーヴン・マクト、ライアン・ランバート、アシュレイ・バンク、メアリー・エレン・トレイナー、マイケル・フォスティーノ、レオナルド・チミノ、スタン・ショウ、ジェイソン・ハーヴェイ、デヴィッド・プローヴァル、ダンカン・レガー、トム・ヌーナン、カール・ティボールト、ジョン・グリース、マイケル・マッケイ、トム・ウッドラフ・ジュニア、マリー・オールビー、ブリン・バロン、ジュリー・メリル、ジャック・グウィリム

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

1887年のトランシルヴァニア。ヴァン・ヘルシング博士は、ドラキュラを異次元に吸い込ませるために、魔法の石の前で処女に呪文を唱えさせるが、ドラキュラではなく、ヴァン・ヘルシング博士が吸い込まれてしまった。 それから100年後、アメリカのとある田舎町に住む小学生のショーン、パトリック、ホレス、ユージーンは、「怪物クラブ」と称して毎日のように集まり、怪物話を夢中になって語り合っていた。 その頃、ある飛行機の荷物室から1匹のコウモリがフランケンシュタインの入った木箱と共に逃げ出す。コウモリの正体はドラキュラで、ドラキュラは仲間のモンスター達のフランケンシュタイン、ミイラ男、狼男、ギルマンを現代に蘇らせた。ドラキュラの目的は、善と悪の世界のバランスをコントロールする護府の光る石を人間から取り戻すことだった。そして、その石がショーン達の住む田舎町にあることを突き止めた。 ドラキュラ達が復活したことを知ったショーン達は仲間と共に戦いの準備を始める。一方、ショーンは母がどこからか手に入れたドイツ語の本を持っていた。この本にはモンスターの謎を解き明かす内容が書かれてあるらしいのだ。ショーン達はその本を解読するため、子供達から「恐怖のドイツ人」とよばれている近所のドイツ人の家に向かう。「恐怖のドイツ人」は噂とは違って実はいい人で、本の内容を訳してくれた。 その本には、善の力を凝縮した魔法の石の存在すること、100年に1度善悪の均衡が崩れ、魔法の石が壊れやすくなること、その前に魔法の石を手に入れ、処女に呪文を唱えてもらう儀式を行うことで、悪を永遠に辺獄の穴へ飲み込ませることができることが書かれていた。そして、ちょうど明日の夜が、その「100年に1度」にあたることが判明、ショーン達は魔法の石と処女探しに奔走する。 そんなショーン達の前に、ショーンの妹のフィービーがフランケンシュタインを連れて現れた。フランケンはドラキュラの仲間でありながら純粋な心を持っており、フィービーと友達になっていた。ショーン達はフランケンやドイツ人の協力も得て、ドラキュラ率いるモンスター軍団を迎え撃つ。

登場人物

【怪物クラブ兼モンスター・スクワッドのメンバー】

活動拠点は沼の近くににある秘密基地である。望遠鏡で隣の家にあるパトリックの姉の着替えを覗くことが出来る。

ショーン

12歳。”怪物クラブ”のリーダー。パトリックと一緒に学校で先生から科学の授業中に怪物の絵を描くなと注意されている。”グラウンドホッグデー パート12”の上映があるため父へ声をかけて観に行っている。母からもらったヴァン・ヘルシングの日記を解読するためドイツ人のところへメンバーと出向いたり、狼男をバットで殴り飛ばしたり行動派である。最終、ドラキュラの胸に杭を打ち込んで異次元の入り口からヴァンヘルシングが現れたのを見送っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64&t=169s

フィービー

5歳。ショーンの妹。”恐怖のドイツ人”の事を気味悪がっている。兄ショーンと怪物のことが好きで一緒にいる事が多い。”女人禁制の”怪物クラブ”に入りたがっている。日記を奪いに訪れたフランケンシュタインと友達になっている。最終的に秘石の呪文がエミリーになく(非処女)、ドイツ人の協力の元異次元の入り口を開く呪文を唱えた。ドラキュラから襲われそうになったがフランケンシュタインから助けてもらっている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=TeZs0B0mjXY

パトリック

12歳。ショーンとは仲良し。モンスター・スクワッドの名刺を作っている。尻軽のエミリーは実の姉。秘石の呪文を唱える権利が姉のエミリーにあるのかルディと一緒に秘密基地でエミリーに問いただした。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=il6vDd5R0oA

ユージーン

家のクローゼットでミイラ男を発見している。ビーグルを飼っている。ドラキュラたちの存在を確認したため軍へ応援の手紙を書いた。最終、軍が到着したが、すでにドラキュラたちを退治した後であったためモンスター・スクワッドの名刺を渡している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ksdZHwt8K2Q

ホレス

12歳。デブ。”スニッカーズ”をよく食べている。当初、学校でE.Jに体型について言いがかりをつけられ喧嘩している。最終、倒れている警察から銃を拝借し、襲ってきた半魚人を射殺している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jyurbg6BDFw&t=146s

ルディ

中学生。校内でタバコを吸うイカレ不良。E.Jと喧嘩していたホレスを助けてあげている。ホレスとは友人らしい。ホレスの薦めで”怪物クラブ”に入会した。武器担当として、銀の弾丸を作ったり、杭やアーチェリーを調達している。よく飲み物を噴き出す癖がある。途中、パトリックとエイミーに対して処女かどうか聞いている。終盤で、ドラキュラが現世で新たに花嫁を3人作っており、教会前で襲ってきた際に杭で対抗している。また、狼男を銀の銃弾で射殺している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64&t=169s

【町の人々】

エミリー

パトリックの姉。ドイツ語を話せる。男遊びで忙しい。儀式のために処女かどうかをパトリックとルディに秘密基地で質問されて、その際には処女と言っている。実際処女でなくスティーヴと一回ヤっている。終盤の教会で秘石の呪文が有効でないためバレる事となった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=pHQLcLn1S7k

ドイツのおじさん

当初、近所の子どもらから”恐怖のドイツ人”として恐れられていたが、ヴァン・ヘルシングの弟子。ヴァン・ヘルシングの日記を読み解くために訪れたショーンらをこころよく招きいれてパイを御馳走しながら日記を翻訳してあげた。その後、モンスター・スクワッドの活動に協力し、車の運転や呪文の指導をしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

デル

ショーンの父で警察官。禁煙中であったがショーンの前でタバコを吸っている。妻がガミガミ怒るため、夜に喧嘩をしている。サピア刑事より連絡が入り、美術館からミイラが消えたため妻のカウンセリングをすっぽかして一緒に捜査をした。警察署内で暴れ回った男が狼男として電話をかけてきたためサピア刑事と調査に乗り出し、徐々にドラキュラとの距離を縮め接触することとなった。ドラキュラを追いスポーツ用品店まで追い詰めたが狼男に一度邪魔をされたがダイナマイトで吹っ飛ばしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64&t=169s

サピア刑事

狼男へ変異する前の人間が警察署に乗り込んできて困っていた。美術館でミイラが消えたためにデルを呼んで一緒の捜査している。最終、ドラキュラにダイナマイトを投げられ乗っているパトカーごと吹っ飛んだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jyurbg6BDFw&t=11s

E.J

いじめっ子。一緒にいたデレクとホレスへ言いがかりをつけてホレスの喰っていた”スニッカーズ”を踏みつけて喧嘩をしている。通りかかったルディが仲裁に入り、皆の前で踏んだ”スニッカーズ”を喰わされている。終盤で半魚人が襲ってきたときコンビニに立て籠ってホレスを助けなかったクズ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WqmlO57RRnQ

パイロット

古い戦闘機にドラキュラの棺桶とフランケンシュタインを積んで輸送していた。物音がしたため積み荷の様子を見に行くも、隠れていたドラキュラより殴り飛ばされて、貨物口を開けて応戦したが、コウモリに変身したドラキュラを取り逃がし、フランケンシュタインの積み荷も沼に落としてしまう結果となった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=R6e7j7vcmko

カールセン先生

科学の教師。変な髪型で授業が退屈と学生から思われていて、猫女と言われている。既婚者。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=F5fgbtmbTYM

【怪物たち】

シャドーブルック通りにある屋敷を拠点としている。

 

ドラキュラ

容姿は古いが、霊柩車に乗って移動する吸血鬼。怪物たちのリーダー。フランケンシュタインへ子どもたちからヴァン・ヘルシングの日記を奪ってくるよう命じた。その後、ショーンらに奪われた秘石を追って怪物クラブの秘密基地とサピア刑事のパトカーへダイナマイトを投げ込み爆破している。フィービーが秘石を手にして呪文を唱えていたところを邪魔したが、フランケンシュタインにより投げ飛ばされ塀のオブジェに突き刺さった。最終、異次元への入り口が開放されて、吸い込まれる間際にショーンより杭を胸に突き刺されながらヴァン・ヘルシングにより煉獄へ連れて行かれた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

フランケンシュタイン

人造人間。純粋な心の持ち主。ドラキュラの命を受けてヴァン・ヘルシングの日記を子ども達から奪いに行く。フィービーらと出会い、仲良くなって行動を共にし出した。途中から、ショーンらには”フランク”や”フランキー”と呼ばれている。最終、ドラキュラに襲われかけたフィービーをドラキュラから助け、自らも異次元の入り口へ吸い込まれた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

狼男

満月の夜になると人間から狼男に変異して、暴力的な衝動を抑えられないため警察署に行き檻に入れて欲しいと騒いでいた。あまりにも警察署内で暴れたため銃で3発腹を撃たれた。死んだと思われ遺体安置所へ運ばれる途中に蘇生し、運転手を襲った。シャドーブルック通りにある屋敷に侵入したホレスに金的蹴りを喰らっている。後に、スポーツ用品店の倉庫内でショーンにバットで殴り飛ばされ、その隙にデルからダイナマイトをズボンに突っ込まれ爆発したが、バラバラになってもすぐ再生する。最終、ルディに銀の銃弾で射殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

ミイラ男

2000年前のミイラ。美術館より逃げ出している。シャドーブルック通りにある屋敷から秘石を持って逃げ出したショーンらを追いかけて車にしがみ付いてきたが、ルディが包帯を巻きつけた矢を近くの木に撃ち込み、包帯が巻き込まれて頭蓋骨のみ道路に残っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jyurbg6BDFw

半魚人

沼に潜んでいる。マンホールから街に出てきたが、倒れている警官から銃をホレスが拝借して一撃で命中して絶命している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

ドラキュラの花嫁

1887年にドラキュラ城で小動物の血を吸っていた。ヘルシングにより胸に杭を打ち込まれ絶命する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

ヴァン・ヘルシング

1887年のトランシルヴァニアで自由戦士とタッグを組んでドラキュラ城に乗り込んだが、ドラキュラを退治できずに異次元に吸い込まれた。物語の終盤に再び異次元の入り口を作った際に再登場している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64

 






豆知識

【魔法石(秘石)】

”不滅”という名の石である。善を凝縮した物体であり、悪を撃退する不思議な力を持つ。100年/1回の雷光で秘石の力が弱まり壊れる可能性がある。100年/1回儀式を行えば地獄の亡者が住む煉獄に通じる穴が開き、悪の力を永遠に飲み込むことができるとされる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=CWjPzKMvL64&t=229s

魔法石への呪文

異次元の入り口が開く。

※処女が唱えないと効力がないとされている

【呪文内容】

”暗黒世界の悪魔よ 我々人間からのお願いです”

”夜の暗黒 死者の魂 死者の光よ”

”どうか我々に危害を与えないで”

 

【ドラキュラの特徴】

  • 正体は巨大なコウモリ
  • 日中でも活動可能
  • 実体のない霊柩車を運転できる
  • 胸に杭を打ち込まれても死なない

【狼男の特徴】

  • 体がバラバラになっても再生する
  • 銀の銃弾でのみ死ぬ

 





 

 

 

バタリアン

バタリアン

 

コメディテイストのゾンビ映画です。

このシリーズですが、軍の薬品管理がずさんです。

バタリアン

意味:大隊、大群の事を指す。

このバタリアンから当時”オバタリアン(おばさん集団)”と言われる日本のおばさんが増えましたね。

作品紹介
バタリアン
  • 1985年アメリカ映画
  • 監督:ダン・オバノン
  • 製作:トム・フォックス
  • 製作総指揮:ジョン・デイリー、デレク・ギブソン
  • 出演:クルー・ギャラガー、ジェームズ・カレン、ドン・カルファ、トム・マシューズ、ビバリー・ランドルフ、ジョン・フィルビン、ジュエル・シェパード、ミゲル・ヌニェス、ブライアン・ペック、リネア・クイグリー、マーク・ヴェンチュリニ、ジョナサン・テリー、キャスリーン・コーデル、アラン・トラウトマン、ロバート・ベネット

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

1984年7月3日アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビルにあるユニーダ医療会社で働くこととなったフレディは、先輩社員のフランクから、軍の移送ミスによって会社の倉庫にゾンビが保管されている事を知らされる。2人がそのゾンビの入った容器を叩いてみたところ、そこから突然ガスが噴き出した。ガスは“死体を蘇らせてゾンビ化させる”という物質「トライオキシン245」だったため、倉庫に保管されていた死体(学校や研究機関で使われる練習用の物)がゾンビとなり、フレディとフランクは社長のバートを呼んで、3人がかりでどうにかゾンビを取り押さえる。 バートはゾンビを秘密裏に処理しようと、近所で葬儀屋を営む友人のアーニーの元へゾンビを持ち込み、焼却することにした。しかし、煙突から立ち昇った煙は雨雲を呼び、近くの墓地に染み込んだ雨水は死体を次々とゾンビにしていく。そして、ガスを浴びたフレディとフランクも・・・

登場人物
バート・ウィルソン

ユニーダ医療会社の社長。冗談好き。フランクのヘマでトライオキシンの薬液が漏れて会社内の死体や標本が動き出したと報告の連絡を受けて会社へ戻ってきた。トライオキシンが漏れたと世に出回れば会社は潰れると判っているため、証拠隠滅を図り蘇った死体をフランクとフレディの3人で解体した。解体したゾンビをアーニーの元に持っていき火葬を依頼した。火葬後、墓地から蘇ったゾンビたちに囲まれてフランクとフレディもゾンビ化したためなすすべが無くなり、ゾンビどもにおびき出されて襲われた警官の乗っていたパトカーをスパイダーと一緒に運転して助けを求めに墓地から出たがゾンビの大群に邪魔されユニーダ医療会社に逃げ込みチャックらと合流した。タールマンをバットでフルスイングして首を吹っ飛ばしている。助けを求めて警官隊に電話をしたが、ゾンビ軍団に襲われてしまい苦肉の策で軍の責任者であるグローバー大佐に応援を求めたが爆弾を落とされ爆死した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0wkhfah0XGQ

フランク

ユニーダ医療会社の先輩社員。

顔芸オヤジ。妻がいる。新入社員のフレディに会社の事を熱心に教えるあまり、先輩として良い所を見せたかったのか地下室のトライオキシン感染者の保管ポッドを雑に扱い、フレディと一緒に保管ポッドより漏れたトライオキシンに感染。倉庫内の新鮮な死体や犬の標本が蘇りパニックとなって一旦社長のバートへ報告連絡し、会社へ呼び戻した。倉庫に保管していた新鮮なゾンビをバートとフレディの3人で解体している。ゾンビを処理するためアーニーのいる葬儀会社のバートらと向かったが、強い気分不良を訴えたため、アーニーにより救急隊を呼んでもらったがバイタル測定の結果死んでいると診断されている。一旦ゾンビ化の進行を心配したアーニーらにより礼拝堂へ移動させられたが、自我を保ちながらゾンビとなり、どさくさに紛れて逃げ出した後に、最終的に自ら焼き場に入り焼けこげる事となった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8mZEPgvvd4I

フレディ

ユニーダ医療会社の新人社員。

元々不良グループのメンバーだった。彼女のティーナがいる。フランクよりユニーダ医療会社の倉庫管理の研修を受けている。フランクが調子に乗って紹介した地下室にあるトライオキシン感染者の保管ポッドの薬液を一緒に浴びる事となった。途中、倉庫に保管していた新鮮なゾンビをバートとフランクの3人で解体している。ゾンビを処理するためアーニーのいる葬儀会社のバートらと向かったが、体調不良を訴えたため、アーニーにより救急隊を呼んでもらうもバイタル測定の結果死んでいると診断されている。一旦ゾンビ化の心配を恐れたメンバーから礼拝堂への移動を指示されフランクとティーナとで移動したが、完全にゾンビ化してティーナを襲い始めたためにアーニーらによって反撃された挙句、顔面に硫酸を浴びる事になった。ゾンビになりながら最後までアーニーらのいる天井裏の扉をこじ開けようとしていたが軍からの砲撃で爆死する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8mZEPgvvd4I

アーニー

ユニーダ医療会社の近所にある葬儀屋の遺体処理係。ピストルを携帯している。バートとは25年来の付き合いがある。クラシックを聴きながら遺体を処理する。パイプ煙草を好んで吸っている。バートらから、持ち込まれたゾンビを火葬してくれたら礼をすると言われ引き受ける。ゾンビを火葬したが焼いた時の煙が空で雨雲となり、結果としてトライオキシン245の効果を帯びた雨が墓地に降って大量の死体をゾンビとして蘇らせるキッカケを作ってしまった。その後、体調不良を訴えるフランクとフレディのために救急隊員を呼んであげた。ゾンビ化していくフランクとフレディを礼拝堂へ一旦移動させる指示を出した後に、フレディが完全のゾンビ化してティーナを襲い出したために硫酸を彼の顔面にかけて撃退した。その後、バリケードを礼道に設置する際に右足を骨折している。葬儀会社の周りがゾンビだれけとなり、フレディも礼拝堂から暴れ出てくる状態となったため、天井裏にティーナと隠れる。最終、軍からの砲撃で爆死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=K7bA4PB0zdk

 

【不良のガキども】

フレディの友人たちで定職に就かないアホばっかり。フレデイの職場に彼を迎えに来たが、就業時間が終わるまで2時間程待たないといけなかったために墓地”RESURRECTION  GEMETERY”でストリップパーティーを開いて時間を潰すことになった。

 

ティーナ

フレディの彼女。当初、フレディとユニーダ医療会社で会う約束をしていた。フレディを待っても出て来ないため、会社に勝手に様子を見に行くが地下でタールマンに遭遇する。タールマンが襲ってきた為ロッカーに逃げ込み、間一髪のところでスーサイドらが駆け付け、スーサイドが犠牲となったため地下室より逃げ出すことに成功した。その後、ゾンビ軍団が現れたために墓地を経由して葬儀会社に逃げ込みフレディとやっと合流したが、彼がゾンビ化しつつある状態で礼拝堂へ一緒に移るも、しばらくして完全にゾンビ化したフレディに襲われて運よく逃げ延びた。終盤で、アーニーと天井裏に逃げ込んだ。最終、軍からの砲撃で爆死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KFIQYKhjzUM

チャック

ラジカセをすぐ鳴らすクソガキ。ケーシーに言い寄るが相手にされない。途中、グループメンバーとハグレてケーシーとユニーダ医療会社に逃げ込んで助けを求めるもゾンビに襲われて隠れていた。終盤でバートらと合流するも最終、軍からの砲撃で爆死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0wkhfah0XGQ

ケーシー

墓場でフレディが葬儀屋へ遺体を運んでいる所を目撃しているが、チャックに否定されている。墓地でチョコレートを食べていた。チャックが言い寄って来るが相手にしていない。スーサイドにやや気がある。途中、グループメンバーとハグレてチャックとユニーダ医療会社に逃げ込んで助けを求めるもゾンビに襲われ邪魔されたため隠れていた。不安であるのかチャックが嫌いだが抱きついている。終盤でバートらと合流するも最終、軍からの砲撃で爆死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=VQmLN3G9SC8

スパイダー

墓地では木の枝を振り回していた。ユニーダ医療会社にティーナを探しにスーサイドらと侵入したが、ティーナの悲鳴を地下室より聞き駆け付けるもスーサイドが犠牲となったためにすぐ出入口を封鎖した。その後、墓地を経由してティーナらと葬儀会社へ逃げ込みバートらと合流している。フレディがゾンビ化して一時的に正気を失ったがアーニーに喝を入れられている。最終、バートと葬儀屋を抜け出してユニーダ医療会社でチャックらと合流したが、最終、軍からの砲撃で爆死している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=C9QRWim7eH4

スクーズ

アホモヒカン。何かと警察に追われると連呼する。ナイフを携帯している。途中、葬儀屋内でフレディの体の異変がどのような経緯でなったのかをバートから説明を受けた際に、元々アホなのかパニックになったのかでフレディを責めるような発言をしている。最終、オバタリアンに頭を噛まれて死ぬ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=C9QRWim7eH4&t=8s

トラッシュ

定期的に脱ぎ出す露出癖のアホ女。墓地でスパイダーに「年老いた男たちに囲まれて、生きたまま彼らに食べられて死ぬ事を考えている。」と話している。最終、墓地のゾンビに噛まれて自身もゾンビになった。ゾンビ化するシーンが見物。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=r9-NyE4mQsw

スーサイド

グループのリーダー。鼻ピアスのアホ大男。すぐカッとなる性格。作中では運転中にも関わらず、ティーナの発言にキレてスパイダーに掴みかかってノーハンドの運転で踏切に突っ込んでいた。薬物を売りさばいている。墓地の門のチェーンを金槌を使って一撃で破壊している怪力の持ち主。トライオキシン入りの雨が降り出して墓地からユニーダ医療会社へ避難したが、タールマンに遭遇して脳を喰われて絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8HuYgEA2BQc

【軍関係者】

グローバー大佐

陸軍の軍人であり、サンディエゴの太平洋岸付近に住んでいる。好物はラム。家にある通信機で基地に逐一自身の行動を報告している。1969年ピッツバーグ軍人病院で起こった薬品流失の死体1体が輸送間違いでどこへ行ったか行方がわからず探している。街の警官隊らもゾンビらに襲われ何も手立てがなくなったバートからの通報を受けたデンバー大尉からバートの緊急連絡を繋いでもらい状況確認をおこなった。トライオキシン感染者の保管ポッドの事を”卵”として閣下に報告している。最終、第42特別砲兵隊へケンタッキー州への砲撃を依頼してゾンビの発生した街ごと吹っ飛ばしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0wkhfah0XGQ

大佐の妻

グローバー大佐の好物であるラムを夕食に作っていたが、大佐から昼食で食べたと聞いて不機嫌だった。自宅のオーブンが故障しているため苛立っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0wkhfah0XGQ&t=341s

【ゾンビ(バタリアン)たち】

基本的に作中のゾンビらは人間の脳ミソを食べる。またアホの一つ覚えで「ブレイン(脳みそ)!ブレイン(脳みそ)!」としゃべるが、それ以外の言葉を話すことも可能。オバンバの発言により脳を食べる理由が”全身に死の痛みがあるが人間の脳を食べると消える”と解明されている。

 

タールマン

14年前にトライオキシンが流出して軍が保管してあった死体。手違いでユニーダ医療会社へ送られて生きたが回収されなかった。フランクの保管ポッドの雑な扱いで蘇ることになった。スーサイドの頭にカブリつて脳を喰い殺している。尚、意外と器用であり、ティーナを襲うために積み荷を引き上げるチェーンブロックのフックをロッカーの取っ手に引っ掛けて巻き上げている。最終、バートにより木製バットで顔面をフルスイングされて首を吹っ飛ばされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KkV42m5wVTk

オバンバ

スクーズの犠牲もあり捕獲に成功した女ゾンビ。アーニーが遺体処理室に運び、なぜ人間を襲うのか(脳をたべるのか)を聞き出された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=1td3VYYfumw

 

 

終わり方が中々斬新やな。


 



豆知識

“ユニーダ医療会社” と”葬儀社”復活の家”はケンタッキー州ルイビルにある。

ユニーダ医療会社

倉庫内に蝶の標本や各種人工装具・新鮮な死体を保管・管理している。セントルイス大学医学部から骨格標本の注文を受けている。また、骨格標本の材料をインドから調達している(インド人は歯が完璧なまま残っている者が多いという理由で)。獣医学校用で犬の縦割り標本は注文としてとても多い。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HIMUszasJDw&t=213s

葬儀社”復活の家”

アーニーの職場。住所:イーストセントラル21702

AF-PT

Aはアダルト(成人)、Fはフィーメイル(女性)、Pはパーフェクト(完璧な)、Tはティース(歯)である。

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド

有名なゾンビ映画であるが、作中では事実であったと語られている。1969年ピッツバーグ軍人病院で起こった薬品流失が原因であるとされる。監督はジョージ・A・ロメロである。

 

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッドを見る

 

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

トライオキシン245

ダロウ製薬が陸軍用に麻薬スプレーとして開発中であった代物。ゾンビが誕生するキッカケとなった薬。この薬に汚染された死体が軍の手違いでユニーダ医療会社へ1体送られて保管されている。後に地下室の保管ポッドより蘇るタールマンである。

陸軍省の連絡先

(800)454-8000とされている。

ラジカセ
ラジオカセットの事。数世代前の音楽を聴く機材である。1980年代ではアホガキどもは携帯して(担いで)外でも音楽を聴いていた。尚、テープ(録画された音楽)をデッキに入れて再生する仕組みで、ラジオも聞くことが出来る。現在(2021年)ではこんな奴はいない。

【ラジオカセットデッキ本体】

【カセットテープ】

死後硬直の緩和

人間の死後硬直は、脳から始まり内臓へと広がって筋肉へと至る。硬直はしばらくすると緩むが、筋肉を意図的に動かすことによって人工的に解くこともできる。

【生きている人間がゾンビ化するまでの症状】

  • 気分が悪くなる
  • 顔色が悪くなる
  • 頭が割れそうに痛む
  • 体が痛む
  • 胃が痙攣する
  • 筋肉がこわばる
  • 体がうっ血する
  • 吐き気がする
  • 力が入らない
  • 寒気がする
  • 体温21°(室温)
  • 血圧と脈拍が測定できなくて心臓が止まっているが動ける
  • 瞳孔反射なし
  • 意識はある
第42特別砲兵隊
  • コード番号:AHR909
  • 方位:2-2-0
  • 距離:216キロ

 







次回作品を見る

 

レギオン

レギオン

 

レギオン(legion)の意味

意味:軍隊、軍団 のこと。

 

今回結構、聖書に出てくる天使の解釈が難しいので解説(豆知識)は結構マメにしておくわな。

 

作品紹介
レギオン
  • 2010年アメリカ映画
  • 監督:スコット・スチュワート
  • 製作:デヴィッド・ランカスター、ミシェル・リトヴァク
  • 製作総指揮:ゲイリー・マイケル・ウォルターズ、スコット・スチュワート、ジョナサン・ロスバート
  • 出演:ポール・ベタニー、デニス・クエイド、ルーカス・ブラック、タイリース・ギブソン、エイドリアンヌ・パリッキ、チャールズ・S・ダットン、ウィラ・ホランド、ケイト・ウォルシュ、ジョン・テニー、ケヴィン・デュランド、ジャネット・ミラー、ダグ・ジョーンズ


引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

大天使ミカエルはLAへ12月23日に降り、翼を切り落とし、武器とパトロールカーを盗んでモハベ砂漠に向かう。 モハベ砂漠のダイナーはオーナーのボブ、息子のジープ、ジープが思いを寄せるが他の男の子を妊娠中のウェイトレスのチャーリー、コックのパーシーが営み、客のハワード、サンドラ、二人の娘のオードリー、息子の親権を得るためにLAに向かうカイルが集まる。 テレビ、ラジオ、電話に異常が生じる。客の老婆グラディスが豹変し、ハワードに重傷を負わせるがパーシーが倒す。大量の虫が襲ってくるなど異変が続く中、ミカエルと名乗る男が店に現れ、大量の武器を皆に渡す。アイスクリーム屋の男に続き、とりつかれた大勢の人間たちが店を襲って人々は戦う。ハワードは敵に奪われる。 ミカエルは、人間に失望した神が軍団(レギオン)を送って人間を滅ぼそうとしていると語る。チャーリーのお腹に宿る8カ月の子どもが人類の希望だと告げ、その子どもを狙って敵がやって来ると言う。神の軍の将であった大天使ミカエルは、人間を守るために神の命令に背いて地上に降りたという。ハワードに続いてパーシーも死に、気がふれたサンドラは拘束される。ラジオでは、各所でのとりつかれた人間たちと正気の人間たちとのの戦いが知らされる。 次の夜、とりつかれた人々が店を襲い、カイルはとりつかれた少年の罠にかかって死ぬ。少年が店に入ってチャーリーの腹に傷をつけ、チャーリーは産気づく。オードリーとミカエルの助けでチャーリーは子供を産む。トランペットが鳴り、大天使ガブリエルの到来を告げる。サンドラが拘束を逃れて子供を奪い、敵に渡そうとするが、ミカエルに殺される。大天使ガブリエルが店に入り、ボブに重傷を負わせる。ミカエルはジープ、チャーリー、オードリー、そして子供を逃がそうとし、預言者を見つけて指示を読めとジープに伝える。 とりつかれた人間たちはチャーリーの子供に近づくことができず、4人は車で逃げる。ガブリエルはミカエルと戦い、モーニングスターでミカエルを殺し、ミカエルの肉体は消え失せる。ミカエルの肌に記されていた指示がジープの肌に現れる。瀕死のボブはガスを爆発させてとりつかれた人間たちもろとも死ぬ。 ガブリエルは4人を追跡し、オードリーは死ぬ。ガブリエルはジープとチャーリーと子供を追い詰める。そこに翼が戻った大天使ミカエルが天から降り立つ。ガブリエルは神に従ったが、自分は神のために戦ったとミカエルは言い、ガブリエルを倒す。ミカエルはとどめを刺さず、ガブリエルには自分のような慈悲心がないために神を失望させたといい、飛び立つ。山上から、ジープ、チャーリーは谷間の小さな町を見る。 のちに、二人と子供は武器を満載した車で砂漠の中を走る。

登場人物
ミカエル

翼を捨て、人間の味方をすることになった大天使。本来天使としての武器は剣を使用する。元々は神の側近の戦士であり将軍として天使を率いていた。神と一緒に人間を愛し、信じていたが暫くして神より人間を一掃する命令が下されるも命令に背いて地上へ降りた過去を持つ。今でも人間を愛しているがため、神の命を受けた天使の軍団”レギオン”から人間を救おうとしている。過去の天国で、ガブリエルと神の命令と人間に対しての考えで意見が反発している。冒頭で自身の翼をナイフで切り取り、恩寵(首枷)を取り外している。”HAPPY TOY CO.&IMPORTS”という韓国人のおもちゃ屋に押し入り背中の縫合と武器調達をした。その後ダイナーを訪れ、グラディス・フォスターと戦ったダイナーのメンバーらへ持参した武器を渡して、これから憑依された仲間の人間が来るので共に戦うよう依頼している。天使に憑りつかれた人間の一掃後にボブらへ神や天使の存在の説明と今回ダイナーへ来た理由はチャーリーと妊娠している子どもを守るために来たと告げた。途中、チャーリーの子どもを憑依された天使の軍団に渡そうとしたサンドラを射殺している。ガブリエルが出現し一度敗北をしたが、神より再び天使として蘇らされて再戦した際には慈悲の心からかガブリエルに勝ったが、ワザと逃がしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wFg1qWPryvI

【パラダイス・フォールズのメンバー】

モハベ砂漠の辺ぴな所でボブがダイナーを営んでいる。元々9号線沿いに巨大なショッッピングモールが集客できる予定であったがボブ自身が先見性に欠けていた為、別の場所(メーサ郡)にショッピングモールが出来てしまい経営難となってしまっている。店を始める際に妻に相談していたが、当初妻は反対していたが押し切っている。ダイナーから最寄の病院まで130キロもある。

パンケーキ(オススメ) 3ドル75セント

フレンチ・トースト 4ドル

ステーキ レア (生肉でハエが飛ぶ鮮度の物が提供される)

 

ボブ・ハンソン

ダイナー”パラダイス・フォールズ(堕ちた楽園)”のオーナー。妻とは5年前に別れている。人間嫌い。2年前から禁煙している。元妻から”希望”と書かれたジッポをプレゼントされてた過去があり、今でも大事に持っている。襲ってきたグラディス・フォスターに殴り飛ばされている。アイスクリーム屋と憑りつかれた人間らの襲撃後にサンドラへ少し心を開いている。出現したガブリエルによって鋼鉄の翼で腹を切られ負傷した。最終、店のガスへ火を付けガブリエルを道ずれに絶命する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=onNv1u-qdZY

ジープ・ハンソン

ボブの息子。チャーリーに気がある。チャーリーが妊娠中の子供を育てる自信がいないため養子に出す話をされた際に、「一緒に育てよう。」と提案したが冷たくあしらわれている。最近チャーリーの悪夢を見て寝れてない。襲ってきたグラディス・フォスターを射殺できなかったヘタレ。後に、ダイナーで出産したチャーリーの赤ちゃんを守り、人間として一度死んだミカエルの”予言のタトゥー”を真の守護者として引き継いでいる。最終、チャーリーと赤ん坊と予言者探しの旅に出て生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wFg1qWPryvI

チャーリー

ダイナーに勤めるウェイトレス。妊娠8ヶ月のシングルマザーだが結婚歴はない。子どもを育てる自信がないため1か月後に養子に出す手続きをする予定。子どもの父親はチャーリーが妊娠したとわかった後に失踪した。この子どもこそ”人類存続の希望(=救世主)”とされている存在である。ヤケクソなのか妊娠中でもタバコを吸っている。妊娠直後は中絶を何度も考えたが諦めた過去を持つ。グラディス・フォスターの注文を受ける際に「お前の子供は地獄に堕ちる。」と言われキレていた。その後、憑依された子どもがダイナーに入り込み包丁で襲われるも腹を軽く切られたぐらいで難を逃れたものの出産のキッカケとなった。ミカエルとオードリー立ち合いの元で子ども(男の子)を出産した。一度サンドラによって赤ちゃんを強奪されたがジープが取り戻し、ダイナーから逃げ出せた。最終ジープと赤ちゃんとで生き延びている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

パーシー・ウォーカー

ダイナーのコック。元軍人であり、昔の戦争で左腕を失い義手を装着している。グラディス・フォスターがハワードの首に噛みついたのを見て異変を感じ、フライパンを投げつけた。途中で負傷したハワードを病院まで連れて行こうとしたが大量発生したハエによりダイナーへ引き返している。後にカイルと屋上の見張りが一緒になり、カイルが携帯していた銃と身の上話をする機会があった際に、そこでカイルへ自身の父親からの教訓を話している。磔にされたハワードを外で発見したサンドラに罠であるため引き返させようとしたが、間に合わずにハワードの体中にある水ぶくれが破裂して硫酸の体液が背中にかかり体が溶けて死んだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

【アンダーソン一家】

スコッツデールへ引っ越しのために行く途中であったが車が故障して足止めを喰らっている。2時間前よりダイナーに修理を依頼している。

 

オードリー・アンダーソン

両親と一緒にダイナーへ訪れた若い娘の客。反抗期で露出度の高い下品な服を着ているため母より嫌がられている。元カレが銃マニアの海兵隊員だったため銃の取り扱いをある程度知っている。憑依された人間の集団を前に襲われたカイルを助けに行く勇敢な一面を持つ。ミカエルの指示の元、チャーリーの出産の手伝いをし、子どもを取り上げた。ダイナーよりジープらと逃げ出したが、車の移動中にガブリエルより襲撃に遭い転倒事故で死亡する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

サンドラ・アンダーソン

オードリーの母。文句言い。グラディス・フォスターにより、「うるさい!」と指摘されている。途中、夫のハワードを病院へ連れて行こうとしたが大量発生したハエによりダイナーへ引き返している。意外と臆病でビビり。憑りつかれた人間の軍団にハワードが連れて行かれた後に、外に磔にされているハワードを発見するも罠と気付かず必死に助け出そうとしていたが、それを見たパーシーに助けられている。その後、夫を失った喪失感からか娘のせいにして責める発言をしていた。その後、オードリーと和解したが、チャーリーの子どもが狙いの天使の軍団に赤ちゃんを渡すと言い出し赤ちゃんを強奪したがミカエルによって射殺される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

ハワード・アンダーソン

オードリーの父。ビール好き。すぐカッとなるアホ。意外と妻を大事にしている。グラディス・フォスターにより首を噛みつかれ負傷したため、ダイナーのスタッフの協力もあり病院を目指すも大量発生したハエによりダイナーに引き返したが、天使に憑依された人間の軍団に襲われ連れ去られる。炎天下の外に逆十字に磔られていたところをサンドラに発見されるも全身が水ぶくれの様になって破裂し絶命。破裂した体液は硫酸でありパーシーがかかり背中から溶けて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

【その他】

カイル・ウィリアムズ

ベガスから息子の親権を得るためにLAに向かう客。道に迷ってダイナーに来た。実際には今回のグラディス・フォスター射殺以外で今まで使用はしていなかったが、護身用にイカツい銃を携帯している。昔、父から悪いことをした時のみ構ってくれた過去を持つ。オードリーより引っ越しの経緯の相談を受けた際に、「大人になって家族を持ち、悪いことをしても家族は喜ばない。」とアドバイスしてあげた。その後、屋上で見張りをしていた時に、憑依された子供とその父親がダイナーにガソリン補給で逃げ込んできてピンチになっているところを普通の人間と思い助けたが、憑依された子供に噛み殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

 

【天使の軍団と憑依された人間】

堕落した人間を見限った神が、世界を一掃するために遣わした者たち。この天使の軍団を”レギオン”と呼ぶ。彼らが来る前触れからか足止めのためか、ハエが大量発生する。

 

ガブリエル

大天使で神の軍の指揮官。元々は天国でミカエルと天使の軍団を神の命令の元率いていた兄弟。神である父の寵愛を受けたがっている。ラッパの音と共にダイナーへ現れた。刃の飛び出るモーニングスターを持って戦う(回転させることや仕込み針を飛び出させることも可能)。翼は鋼鉄製でクルクル回り防御と攻撃にも使用されている。ミカエルより戦わない方法もあると説得されたが断りダイナーで戦い勝つ。その後、ジープらを追って車を襲撃したが、甦ったミカエルと再戦し敗北している。敗北した際に「殺せ!」と叫んだがミカエルより殺されず逃がしてもらう事になった。別れ際に慈悲の心がないため神を失望させているとミカエルから屈辱的なアドバイスをされた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=onNv1u-qdZY&t=129s

グラディス・フォスター

憑りつかれた老婦人の客。ピックアップ歩行器で移動する。ダイナーでステーキ(レア)と水を注文している。注文を受けに来たチャーリーに対して「子供は地獄に堕ちる」と発言したためキレさせている。続けてサンドラに対し「黙ってな!ブチブチ文句を言うなクソ女!」と言ったためハワードがキレて詰め寄ったが、ハワードの首に噛みついている。店内で暴れ回ったためカイルにより最終的に射殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tWEBbYoDaU8

アイスクリーム屋

憑りつかれた人間。グラディス・フォスターの次に襲ってきた。手足が長く伸び4足歩行で移動する。先にミカエルが来て待ち構える形で対峙した。ダイナーの屋上よりミカエルらにライフルでハチの巣にされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=P5Q7apxWucc

バートン

憑りつかれたLAの警察。当初は相棒と2人でパトロール中であった。ミカエルが韓国人の経営するおもちゃ屋の壁を爆破したため駆け付けた警察官。ミカエルを捕まえようとしたが相棒を人質にとられた時に憑依されてしまい、そのまま相棒のみ撃ち殺しミカエルから反撃を喰らい死んでしまった。結局、ミカエル自体はとり逃がす結果となった。尚、憑依された際に「何をしているミカエル?命令が違うぞ。」と話している。作中ではLAの街に住むホームレスの事を焼き払いたいと差別的発言を相棒にしていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xcqbp1ysN1M




豆知識
【聖書 詩編34章11節】

”子らよ 聞け 主の恐ろしさを教えよう”

【予言者の言葉(前編)】

私が幼い頃 毎晩 寝る前に母は

”慈悲深く公平な神に心を開け”と言った

数年後 父が家を出て

モハベ砂漠の外れに取り残された

母が1人で私と兄弟を育てるようになると

母は神の話をやめ

予言の話を始めた

”世界は闇に覆われ 人の運命が決定される”と

ある夜 私は尋ねた

”なぜ神様は人間に怒ったの?”

”知らない すべてに呆れたのよ”と母は私に答えた

【予言者の言葉(後編)】

幼い頃、母から予言の話を聞いた

”世界は闇に覆われ 人の運命が決定される”と

ある夜 私は尋ねた

”なぜ神様は人間に怒ったの?”

”知らない すべてに呆れたのよ”と母は私に答えた

【天使とは】

神の使いである。

伝説では、神は宇宙よりも、あるいは少なくとも人間より先に天使たちを作ったとされる。
神はその後に、人間を創る事に決めたが、天使たちは口を揃えて反対したという。
「人間は堕落しやすい存在だから」と。
しかしなぜ天使たちが、まだ作られてもいない人間の性質を知っていたのかは謎である。

この世界は、最初の世界ではないのかもしれない。

人間は土から作られたという。
一方で天使は炎、あるいは光から作られたらしい。

※天使と人間の間の存在が妖精と言われている。

【天使の階級】

どうも天使には三つ階級があり、それぞれの階級はさらに三段階に別れているのだという。
この階級は、神に近しい存在をより上位としていて、下位ほど人間に近づいていく。

上位階級
(1)『熾天使(セラフィム)』
(2)『智天使(ケルビム)』
(3)『座天使(オファニム)』

中位階級
(4)『主天使(ドミニオンズ)』
(5)『力天使(ヴァーチャーズ)』
(6)『能天使(パワーズ)』

下位階級
(7)『権天使(プリンシパリティーズ)』
(8)『大天使(アークエンジェルス)』
(9)『天使(エンジェルス)』

に分類される。

我々の世界(物質世界)に干渉するのは、たいてい最も下位の天使か、大天使らしく、我々に馴染み深いのはそこまでである。
そもそも人間に干渉する事が出来る事自体、人間に近しいからこその技なのだという
また、一応、下位の三段階の天使は、いずれも人間を導く役割を持つようなので、権天使も、我々と何らかの関わりを持っているはずである。

 

 

【大天使とは】

数万とか数億もいるという天使たちの中で、特に優れた能力を有する天使が、『アークエンジェルス(大天使)』である。
神の側近であるとも、並び立つ事が許された存在であるとも言われる。

天使軍団を率いており、影響力も強く、大天使が堕天使となってしまうと、後追いで堕落する者も多いという。また、神からの信頼が厚く、人間との仲介役などを任されたりもする。
このような仕事を行った記録としては、イスラム教のジブリール(ガブリエル)が有名。

ユダヤ教、キリスト教の両方で共通している大天使である、ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエルは、別格的で、彼らのみで『四大天使』と言われる。

四大天使は、四大元素天使でもあるという。
ミカエルは火。
ガブリエルは水。
ラファエルは風。
ウリエルは地を司るとされる。

【ミカエル(正義の勇者天使)】

七天使か四大天使、あるいは天使全ての頂点に立つ者、最高司令官、天使長とされる。
「神に似た者」、「神の御前王子」、「天使の中の天使」、「慈悲の天使」、「正義の天使」などの称号を持つ。
本来はカルデア人という部族の神だったらしい。

どんな物でも斬る事が出来る、黄金色に輝く剣を持つ。
実は堕天使(悪魔)達の長であるサタンと、双子だという説がある。
最も偉大な者が善悪それぞれに走った場合の対比になっているのかもしれない。

イスラム教においてはミーカーイルと呼ばれ、こちらでもその影響力は強い。
キリスト教においては美青年として描かれる彼だが、イスラム教においては、髪の毛一本一本に百万の顔、大量の口から放たれるアッラー(唯一神)への言葉と、かなり異様であるという。

【ガブリエル】

「子守りの天使」、「復活の天使」、「復讐の天使」、「死の天使」、「沈黙の天使」、「心理の天使」などの称号を持つ。

イスラム教においては、ジブリールという名で、最後の預言者ムハンマドに、アッラーの言葉を伝える役目を担った、非常に重要な存在。
また、キリスト教において、聖なる霊として神、イエスの父としての神、イエス・キリスト自身の3つの神は、あくまでもそれぞれ唯一であるとする『トリニティ(三位一体)』という考え方がある。

イスラム教においては、このガブリエルこそが三位一体の聖霊であるという説があるが、これはわりとよくわからない。

百合の花を持つとされるが、真理を暴く剣を持つという説もある。

 

尚、作中のTVでは翼のない天使は2級天使であると話されていた。

【天使に憑依された人間の特徴】

  • 憑依の際は体を前後左右に激しく震わせる
  • 天井を這いまわることが出来る
  • 死んで1時間しても体が熱い
  • 異常に体重が重くなる
  • 眼が黒くなる
  • 歯がギザギザになる
  • 赤ん坊に手出しができない
寵愛とは

特別に大切にして愛すること。

 

 









ブレイド3

ブレイド3

 

TVドラマレベルの酷い作品。タスマニアデビルは前作のリーパーズが出る奴の方が好きだった。

作品紹介
ブレイド3
  • 2004年アメリカ映画
  • 監督:デヴィッド・S・ゴイヤー
  • 製作:デヴィッド・S・ゴイヤー、リン・ハリス、ウェズリー・スナイプス
  • 製作総指揮:アヴィ・アラッド、トビー・エメリッヒ、スタン・リー
  • 出演:ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン、ドミニク・パーセル、ジェシカ・ビール、ライアン・レイノルズ、パーカー・ポージー、ナターシャ・リオン、トリプルH、ジェームズ・レマー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、マーク・ベリー、カラム・キース・レニー、マイケル・アンソニー・ローリンズ、パットン・オズワルト、ロン・セルモア、クリストファー・ハイアーダール

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

シリアの砂漠、一群のヴァンパイアたちが彼らの始祖ドレイク(ドラキュラ)を復活させるため、古代遺跡へ向かっていた。半年後。ヴァンパイアハンターであるブレイドはヴァンパイアの罠にはまり、彼らの手下である人間を射殺、その模様を全国に放映される。連続殺人鬼として指名手配され、FBIによって逮捕されたブレイドだが、突如として現れた男女に救出される。彼らは人間によるヴァンパイアハンターチーム「ナイト・ストーカーズ」の一員であり、ブレイドに「ヴァンパイアの始祖ドレイクが甦った」と告げる。

登場人物
ブレイド/デイ・ウォーカー

ヴァンパイア狩りを行っていたがダニカの策略にハマり人間を間違えて殺してしまう。その後、指名手配され追われる身となった。一旦基地が襲われ特殊部隊に取り囲まれ警察署に連行されている。警察署の取り調べに対し、ヴァンパイアの家畜を1182人殺していると語っている。ナイト・ストーカーズにより解放された後にドレイクと戦い勝利した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=SOzdXz59wKk

アブラハム・ウィスラー

ブレイドの武器製造や手助けをしている。過去に娘2人と妻をヴァンパイアに殺されている。ブレイドの事を自分の息子のように思っている。ブレイドがダニカの策略により人間を殺したため、指名手配されて追ってきた特殊部隊を巻き込み爆死した。尚、証拠隠滅のため各PCのデータを消している。自分が死んだ後のブレイドのヴァンパイア狩りをサポートするためのメンバーとしてナイト・ストーカーズに依頼していた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dlRXnCGU2Co

【ナイト・ストーカーズ】

アビゲイルら人間のみで結成されたヴァンパイアハンターの自警団。ヴァンパイア狩りをする時に音楽を聴きながら戦っている。アビゲイルとハンニバルらの他に武器開発担当ヘッジス、武器加工担当コールダー、ドライバーのデックスがいる。当初、ブレイドが警察署に捕まっていたところを助け出している。

 

アビゲイル・ウィスラー

ウィスラーの愛人の娘(ムチムチ筋肉娘とも言う)。アーチェリーを得意武器とし、矢尻に閃光弾や生物兵器を搭載して使用する。ナイト・ストーカーズのリーダー的存在。当初、地下鉄を根城にしているヴァンパイアのガキどもを赤ん坊とその母親に扮しておびき寄せて殺している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=7LFx15Iih6w

ハンニバル・キング

元々ダニカの奴隷。ダニカに噛まれまくっていた。アビゲイルによりダニカから救出されて治療を受けた後にナイト・ストーカーズのメンバーに入っている。ムードメーカー的存在。くだらない下ネタをよく話す。途中、ウィスラーに化けたドレイクに拉致されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=NXsAcaFbP80

サマーフィールド

盲目の女科学者。ブレイド用の血清吸入器を製造している。対ヴァンパイアウイルス兵器として”デイスター”を作った。最終、ウィスラーに化けて乗り込んで来たドレイクに血を吸われ殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=OLqLwV_as0s

ゾーイ

サマーフィールドの娘。ドレイクに拉致られた際に、ドレイクの事を”オズの魔法使い”に出てくるノーム王に例えている。アビゲイルにより解放された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Eee-AD5CiPQ

 

【ヴァンパイア族】

バイオメディカ社を隠れ家にしている。ホームレスをさらって来て血液工場に真空パック状態にし保管している。

 

ドレイク

ヴァンパイアの始祖。出生は謎であるが古代サマリアの生まれ。正体はカニのような風貌。約4000年前より眠っていたが、ブレイド抹殺とデイ・ウォーカーの力を得るためダニカらによりイラクの遺跡で呼び起こされた。自由自在に人間の姿に変われる(作中ではバンスとウィスラーに化けている)。昼間に出歩いても身体に影響なく、焼け死なない。最終、ブレイドと戦って敗れるもブレイドの事を認め「お前は進化したヴァンパイアだ。だが渇きには逆らえん。」と語った。デイスターの効果でも中々死なず、自らブレイドに化けてブレイドの罪を被った死に方をしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=q6sjd757cuA

ダニカ・タロス

ドレイクを除くヴァンパイア族のリーダー的存在。ドレイクをイラクの遺跡より探し当て、ブレイド抹殺を依頼した。最終、ディスターによって死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ioBPoO6Ei-A&t=48s

アシャー・タロス

ダニカの兄。顔芸が得意。ダニカと行動を共にしている。最終、ブレイドを狙撃しようとしていたがアビゲイルの矢で死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KyUiy9Yhdi8

ジャーコ・グリムウッド

図体がデカいがすぐブレイドに吹っ飛ばされる。ブレイドに初対面した時に「意外に小さいな!」と話している。犬歯に金属加工を施している。警察署ではアビゲイルに左目を矢で射ぬかれている。最終、拉致したハンニバル・キングと格闘し、口内で紫外線閃光弾を破裂させられ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ioBPoO6Ei-A

【その他】

レイ・カンバーランド特別捜査官

FBI。指名手配となったブレイドとウィスラーをウィルソンと一緒に張り込んで尾行していた。警察署でウィルソンと一緒にブレイドを取り調べしていたが、精神鑑定のため追い出された。ブレイドの死体かと思い、変身したドレイクの死体を回収している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Zd5HMHmbwBg

ウィルソン・ヘイリー

FBI。レイの相棒。レイと行動を共にしている。警察署でブレイドをレイと一緒に取り調べしている。精神鑑定のためレイと一緒に追い出された。ブレイドの死体かと思い、変身したドレイクの死体を回収している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=9sZ-ZwHGC0Y

エドガー・バンス博士

法精神科医。著書で”人間の体 脅威の進化”を出している。”ベントレー・ティトルライブ”というTV番組に出演している。警察署でブレイドを精神鑑定している。ブレイドが威嚇したため鎮静剤を2000ml投与して意識を朦朧とさせている。5年前からヴァンパイアの家畜。最終、ドレイクに事務所で噛み殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=9sZ-ZwHGC0Y

マーティン・ブリード警察本部長

警察署の本部長。ヴァンパイアの家畜。”ベントレー・ティトルライブ”というTV番組に出演している。TVではヴァンパイアの存在を否定している。最終、血液工場でブレイドに射殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=9sZ-ZwHGC0Y

 




豆知識

【ドレイクについて】

ヴァンパイアの始祖。”夜歩く者たち(ホミナス・ノクターナ)”の先祖。出生は謎のままであるが古代サマリアの生まれ。ドラキュラは数ある呼び名の一つであり、バビロニア神話では”ダゴン”と呼ばれている。生来完璧な存在とされている。

デイスター

ヴァンパイアだけをターゲットにするウイルス兵器。当初はドラキュラのDNAがないと未完成とされていた。最終的にドレイクの血を混ぜれば完成になるとしてドレイク戦の切り札とされた。

パックマン

ポメラニアンにヴァンパイアのDNAを移植して作られているバケモノで顎が左右に裂ける。リーパーズっぽい。他にもロットワイラー2頭がいる。最終、ハンニバル・キングの誘導によってビルより飛び降りて死んでいる。

【新しい武器】

”UVアーチ”

折り畳み式の紫外線レーザー装置。紫外線の温度は太陽の半分である。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KulM1fxkHV0&t=6s

この他の武器として伸びるナイフがある。

 

 

前回作品を見る

 

 





 

 

 

プリースト

プリースト

 

作品紹介
プリースト
  • 2011年アメリカ映画
  • 監督:スコット・スチュワート
  • 製作:ミッチェル・ペック、マイケル・デ・ルカ、ジョシュア・ドーネン、サム・ライミ
  • 製作総指揮:ジョシュ・ブラットマン、グレン・S・ゲイナー、スティーヴ、ギャロウェイ、スチュアート・J・レヴィ
  • 出演:ポール・ベタニー、カール・アーバン、キャム・ギガンデット、マギー・Q、リリー・コリンズ、ブラッド・ドゥーリフ、スティーヴン・モイヤー、メッチェン・アミック、クリストファー・プラマー、アラン・デイル

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

何世紀にもわたりバンパイアと戦い続けていた人類は、高い防壁に囲まれ、教会の司祭たちが住民を支配する都市ディストピア”カテドラル・シティ第12地区”で暮らしていた。教会の司祭で伝説の戦士と名高いプリーストは、ある日、街の外で人々がバンパイアに襲われているという話を聞く。バンパイアは絶滅したと主張する教会の妨害を受けながらも、プリーストは街の外へ出てバンパイアの巣くつへと向かう。

登場人物

【プリースト】

過去にヴァンパイアと戦うため教会が鍛えた人間の戦士たちの事。ヴァンパイアとの戦いが決着して過去の存在とされている。顔に十字架のタトゥーを彫っている。彼らは終身独身の誓いを保っている。

 

プリースト

過去ヴァンパイアとの戦いで最強とされた戦士。ヴァンパイアが息絶えたとされたが、現在ヴァンパイアが兄オーウェンを襲って実の娘のルーシーをさらったことから、教会の枢機卿に相談するも却下されたため独断でヴァンパイアの討伐とルーシーの奪還に出発した。ヒックスと教会を同じく裏切ったプリーテスらでブラックハットからルーシーを取り戻し、列車を爆破してヴァンパイアがシティに向かうのを阻止した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=hinWQiv2rVc

ブラックハット

過去にソラ・ミラ・ハイブの洞窟でプリーストとヴァンパイア狩りへ向かったが、ヴァンパイアの罠に掛かり自身もヴァンパイアになった過去を持つ。洞窟内でヴァンパイアの女王から血を与えられたためヒューマンヴァンパイアという特別な存在となった。ルーシーをさらってプリーストをおびき出して仲間にしようとしたが失敗した。ヴァンパイアの軍隊を列車に乗せてシティへ向かっていたが最終、プリーテスによりバイクに爆弾を積まれた状態で列車に突っ込まれたため爆発に巻き込まれて死ぬ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=usmBCn2WxYU

ヒックス

オーガスティンの保安官。プリーストの元を訪れ兄のオーウェンがヴァンパイアに襲われたと報告をした。ルーシーと恋仲。ルーシーを連れ戻すためプリーストに同行しており、プリーストになる素質があるようだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=usmBCn2WxYU

プリーテス

プリーストに気があり、教会を裏切りプリースト側に付きルーシー救出に協力する。列車がシティに向かわないようにヴァンパイアたちとバイクで戦い、最終的にバイクに爆弾を積んで列車を吹っ飛ばした。プリーストから振られている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=hinWQiv2rVc

オレラス枢機卿

枢機卿の中での最高権力者。ヴァンパイアが戦争後に居留区以外にいないと考えており、プリーストが兄をヴァンパイアが襲ったため討伐に出たいと申し出たが否定した。指示を無視したプリーストを捕まえるため、他のプリーストたちに生死を問わずに捕まえてくるよう指示を出している。プリーストが終盤に単身で教会へヴァンパイアの首を持ち帰り、彼らヴァンパイアの存在を知らせたが信じようとしなかった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=hinWQiv2rVc

チェンバレン枢機卿

プリーストの良き理解者。プリーストのヴァンパイア討伐に対し、彼の身を案じており教会の考えに反対するなと酒場で助言している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=sdwghUH-K14

【アウトポスト10の住人】

ルーシー

プリーストの実の娘で18歳。尚、プリーストが本当の父親とは知らされていない。友達がいない。ヒックスが彼氏。今の辺境での生活に不満を持っていて、度々ヒックスに会うために街に出かけているようである。ブラックハット率いるヴァンパイア集団に誘拐される。最終、プリーストとプリーテスの助けもあり救出される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=usmBCn2WxYU

オーウェン

ルーシーの育ての父。プリーストの兄でもある。土壌汚染の残っている辺境の地に妻のシャノンと娘のルーシーと3人で暮らしている。土壌汚染がもう少しで無くなれば植物を栽培しようと考えている。ヴァンパイアらに襲われ重傷を負う。プリーストが病室を訪れた際にヴァンパイアどもを皆殺しにして欲しいと依頼したが、その後死んでしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=PBaQezez_UU

シャノン

ルーシーの母。シチューが得意料理。ヴァンパイアらに襲われ死んでしまった。元々プリーストの妻。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=PBaQezez_UU

 

そう言えば、作中でセールスマンと言われる男がオーガスティンの町で聖水うってたな。




豆知識

【ヴァンパイアの特徴】

  • 女王が存在する
  • 体液で巣を作る
  • 人間型(ファミリア)なら昼間でも活動可能
  • 怪物タイプは眼が無く俊敏に動く
  • 怪物タイプは日光に弱い
  • 怪物タイプは動きに特徴があり円を描くように動く

人間型(ファミリア)

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KNEoDL9PSIU&t=13s

怪物タイプ

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=iktC8imMBnw&t=93s

【ヴァンパイアの居留区】

北部:ナイトシェイド

→”レッドアウト”という変わり者が住んでいる。

西部:ソラ・ミラ・ハイブ

→ヴァンパイアの巨大な巣がある。