リトルショップ・オブ・ホラーズ

リトルショップ・オブ・ホラーズ

 

ミュージカル形式のホラー?映画です。題名に”ホラー”と入っていたので観ましたが、個人的には苦手な分類。

作品紹介
リトルショップ・オブ・ホラーズ
  • 1986年アメリカ映画
  • 監督:フランク・オズ
  • 製作:デヴィッド・ゲフィン、ウィリアム・S・ギルモア
  • 出演:リック・モラニス、エレン・グリーン、ヴィンセント・ガーディニア、スティーヴ・マーティン、リーヴァイ・スタッブス、ジェームズ・ベルーシ、ジョン・キャンディ、ビル・マーレイ、クリストファー・ゲスト、ミリアム・マーゴリーズ

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

みなしごのさえないシーモアは、ムシュニク店長に拾われ育てられて以来、恋人の歯医者の暴力から逃れられないオードリーといっしょに花屋で働いている。そのシーモアが、ある日、中華街で奇妙な植物の鉢を買ってきた。それを店先に飾ったところ、客が興味をひかれて押しかけてきた。店長は、その植物を絶対に枯らすな、と命じるが、しかしその植物は、シーモアの血を吸う宇宙植物だった。

登場人物
シーモア・クレルボーン

みなしご。ムシュニク店長に拾われ育てられる。オードリーに気がある。皆既日食の日に宇宙植物(オードリーⅡ)を中国人のやっている植物屋で1ドル95セントで購入した。オードリーが彼氏のオリンから暴力を受けているのを目にしてオードリーⅡよりそそのかされ、オリン暗殺を企ているがオリンが勝手に麻酔薬で死んでしまい遺体を裏路地で斧で切り刻んでオードリーⅡの餌にした。その後、ムシュニクにオリンの遺体処理目撃の件で脅されるも、オードリーⅡによってムシュニクが喰われるのを目の前で目撃してしまう。その後、オードリーⅡを退治して、TV取材などオードリーⅡの事で成功を収めた金でオードリーにプロポーズをしてスキッド・ロウを離れて暮らした。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=mQJagD96X8U

オードリー

椎茸ヘアーのガリ巨乳。スキッド・ロウ(貧困街)から出て暮らしたいと思っている。暴力的でサディストな彼氏オリンからDVを受けており、右目に青アザを作ったり、右腕を骨折させられたり暴力を振るわれている。オリンとは稼ぎが良いため金目当てで付き合っているクズ。尚、オリンと知り合ったのは自身の花屋の給料が安かったためキャバレー”ドブ川”で働いた時に客として知り合った。シーモアに少し気があり”better Homes”という住宅雑誌に載っているような生活をスッキド・ロウから離れてシーモアとするのが夢であると語っている。オリン亡き後、シーモアにプロポーズされ結婚してスキッド・ロウを離れて暮らした。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=YIvpOIUqKKA

オードリー II

宇宙生物の化け物植物。自称:宇宙から来たグリーンのワル。電話も出来て人間の言葉を話せる。栄養源は人間の血液。当初シーモアが皆既日食の夜に中国人のやってる植物屋で購入された。その後、色々なメディアに注目される。途中、オリンとムシュニクの遺体を喰って巨大化している。触手を槍のように壁に突き刺すことが可能。最終、シーモアによってブチ壊した店の電線の電流を流されて爆発した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=GLjook1I0V4

ムシュニク

スキッド・ロウ(貧民街)に店を構える花屋の店長。当初花屋の花が売れなくて店をたたもうとしていたが、シーモアの購入したオードリーⅡを店頭に並べたところ客がドンドン入り繁盛した。従業員思いでオードリーがDVを受けている事を気にしてオリンと別れるよう声をかけている。オリンを斧で切り刻んでいるシーモアを目撃した。オリン殺害の件でシーモアをゆすりオードリーⅡの鉢を譲り、手入れの仕方を教えた後、シーモアに30~40年間別の場所で過ごしてろと指示したが、オードリーⅡに喰われて死んでしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=r46YZJSfxks

オリン・スクリヴェロ

歯科医。仕事以外では革ジャンとバイクに乗っている。笑いガスを常時携帯している。生粋のサディストで小さい時からパチンコで子犬を撃ち、グッピーの水槽に毒を入れ、野良猫の頭をぶち割った過去を持つ。亡き母親もイカれており、数々の子ども(オリン)の悪行を見て「お前は痛みを与える天才だから歯医者におなり。残酷なほど金も稼げる。」と助言した。作中では患者や看護師を殴り飛ばしたり、子供の持っていた人形の首を引き千切ったりしている。また、患者の施術は基本的には麻酔無しで行う。オードリーには「先生と呼べ!」と強要している。診察に来たフリをして暗殺を企んでいたシーモアを治療しようとして麻酔マスクを着けるもとれなくなり事故死してしまう。死んだ後はシーモアによって斧でバラバラにされてオードリーⅡの餌となった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=YoWom0CCRKM

パトリック・マーティン

世界植物興業に勤めている。オードリーⅡに挿し木をして国中の花屋の卸して売り出し全世界の家庭に普及させる提案をシーモアに業務提携としてどうかと申し出た。シーモアの逆鱗に触れ追い返された。何度もシーモアに電話したが繋がらなかったらしい。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=zgNiSTN4QoU

ウィンク・ウィルキンソン

スキッド・ロウ・ラジオのラジオDJ。”ウインクのヘーンな世界”という番組の司会をしていて、聴取者を呼んでヘーンな物を自慢させている。基本一人で勝手にしゃべっている。オードリーⅡで有名になったシーモアを招待して植物とスキッド・ロウ花店の紹介をしてくれた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=a3UcOUwK4Mk

アーサー・デントン

生粋のマゾ変態野郎。月曜に会った男の紹介でオリンの歯医者に治療を受けに来た。オリンの意図に反して歯科治療を痛がったり不快に思わなかったため治療途中で帰らされた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=XB7R0ZxNgC4

最初の客

潰れかけらムシュニクの花屋にシーモアⅡを置いたところすぐに来店した客。バラを100ドル分購入してくれた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=nOBJ7Wq48Bk

歯科医の看護師

オリンに殴られている看護師。予約受付もこなす。定時で帰る。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=XB7R0ZxNgC4

 

つーか、オリンの歯医者受診してる患者マゾばっかりやろ。他の歯医者へ行け!!w






豆知識

【スキッドロウ(貧民街)について】

貧しい者が住むスラム街。タクシーは乗車拒否して食い物が不味い。ヤク中が雪の中をさまよう。住んでいる者たちは金持ちにアゴで使われて使い走りに荷物運びをしている。昼食は屋台のホットドッグを食べ、給料は蚊の涙程しかもらっていない者ばかり。だいたい8時~17時まで働いている者ばかりである。

 



一応この作品も1960年にでた作品のリメイクとなっています。



 

コメントを残す