呪怨4

呪怨4

 

前作の続編。

キャッチコピーは最恐が、終わる。

 

はよ終れ。

作品紹介
呪怨 ~ザ・ファイナル~
  • 2015年日本映画
  • 監督:落合正幸
  • 出演:平愛梨、小林颯、最所美咲、緋田康人、おのののか、桐山漣、柳ゆり菜、松浦雅、佐々木希、袴田吉彦、黒島結菜、HIKAKIN、RIMI、中原果南

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー>

小学校教師をしている妹の結衣が失踪してしまった麻衣は、妹が失踪前に佐伯俊雄という不登校児の家を頻繁に訪れていたことを知る。何か手がかりがつかめないかと佐伯家を訪れた麻衣だったが、すでにそこに家はなく、空き地になっていた。不動産屋に佐伯家は「呪いの家」だと聞かされ、関わらないよう忠告される麻衣だったが、妹の行方をつかむため佐伯俊雄の居場所を探し始める。

AmazonPrimeで映画を視聴する
U-NEXTで映画を視聴する

 

登場人物

【生野家】

生野麻衣

結衣の姉。ホテルの従業員でルームサービスやフロントとして働いている。夜中に訪れた結衣の霊を夢で見ている。結衣から仕事中に携帯へ伽椰子の音声の残った留守電を受けていた。行方不明となり仕事を無断欠勤していた結衣の解任の荷物が自宅へ届き、調査票の中から結衣が何度か訪問していた佐伯俊雄の記録を発見する。行方知れずとなった結衣の居場所を探し出すため調査票の住所を元に佐伯家を突き止め向かったが、すでに京介により解体されて更地にされていた。手掛かりを元に俊雄が預けられた長谷川家へ訪れた。1度目は俊雄の人影を2階の窓から目撃しているがノックだけして帰っている。ホテルでの職務中に奏汰が目の前に現れ、ホテル内を移動している幻覚を見ている。2度目の長谷川家の訪問で死んだ真紀、玲央、絵菜の姿を見た後に俊雄と伽椰子の霊を目撃している。死ぬ間際に妹の結衣に化けた伽椰子の霊から「終わりはないよ」と言われ「助けて」と呟いていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

生野結衣

麻衣の妹。前作で川崎市立橘第三小学校教師となったが佐伯家へ足を踏み入れて失踪している。霊として夢の中や幻覚として麻衣に会って俊雄が離れないと訴えている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

北村奏汰

麻衣の彼氏。地下鉄の駅員。地下鉄の駅構内で怪現象に見舞われている。麻衣から結衣の伽椰子のボイス入り留守電メッセージを聞いて気持ち悪がっていた。結衣の荷物の中から伽椰子のノートを発見し、内容が気持ち悪かったため捨てたが再び麻衣が持っていた為驚いている。終電確認中に駅構内で伽椰子の霊に遭遇している。ストーカー気質であり、麻衣の後を尾行して、近くの病院の窓から覗いていた絵菜の病室へわざわざ行って話をしに行っている。サイコメトリーで絵菜と俊雄の対話を見ている。その後、長谷川家へ入り俊雄を見つけたが、俊雄に首を絞められて絞め返したが俊雄を殺してしまったと思って帰宅後罪悪感に駆られていた。再び戻って来た伽椰子のノートを台所で焼いているが、知らない間に目が覚めると開いた伽椰子のノートのページをなぞっていた。玄関からノックを伽椰子から何度もされて相手にしなかったが、玄関ポストから入って来た伽椰子にとり殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ZF5TQY-x264

【女子高生たち】

碧、まどか、玲央は仲が良くて、よく一緒に遊んでいる。

10年前に失踪した姉の弥生がいる。ヘッドフォンをよく首にぶら下げている。年頃で体重を気にしている。玲央の家で怪現象に見舞われて急に現れた俊雄にビビっていた。カラオケ好きで一人カラオケに行っていたが姉弥生がトイレ後に戻ると自室に現れ、天井へ頭を突っ込まれて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

まどか

食いまくるフードファイター女。エラが張っている。パンツを1日中履いてなかったことに気づかなかったことがあるアホ。母親は太っているとされる。玲央の家で会った俊雄が気に入ったためネットで事件を調べており、玲央へ知らせている。ファミレスでイカ墨パスタを食っていた。食事中に猫の鳴き声がしたためテーブル下を覗くと黒猫と俊雄の霊を発見している。体中黒焦げになって死んでいるところをファミレス店員に発見されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ZF5TQY-x264

長谷川玲央

気の弱いおっとり娘。母真紀の兄剛雄が急に失踪したため従弟の俊雄と急遽同居している。まどかが俊雄の過去をネットで調べた情報を見て曰く付きの子どもを預かったと判明している。俊雄の霊が現れ驚いて自宅の階段を転げ落ちていた。母親が現れ介抱してくれたが伽椰子の霊に遭遇して母真紀と俊雄を殺す計画を立てる。目の前で母真紀が包丁を持って俊雄を殺そうとしたが失敗して伽椰子の霊にとり殺されていたのを目撃したため、自らが遂行しようとしたが伽椰子の霊に最終サバ折りされて死んでいる。終盤に自宅を訪れた麻衣に対して「ここに俊雄がいる。」とゾンビ状態で話してケラケラ笑っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

【その他】

長谷川真紀

玲央の母。夫哲也が亡くなっておりシングルマザー。兄である佐伯剛雄の息子俊雄を母伽椰子が亡くなったため引き取っている。兄剛雄が伽椰子を殺していたのは知らなかったとされる。魚のムニエルを焼いていた。ハンバーグを夕食として冷蔵庫に入れている。玲央が夜中に階段から転げ落ちたため廊下に出て介抱していたが、急に現れた伽椰子の霊を玲央と一緒に目撃している。台所で包丁を持って俊雄を殺そうと計画したが、伽椰子の霊にとり殺されている。尚、途中パニックになって玲央をビンタしていた。終盤に自宅を訪れた麻衣に対して「ここに俊雄がいる。」とゾンビ状態で話してケラケラ笑っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ZF5TQY-x264

竹田京介

不動産屋。前作で妻の美和と義理の妹の葵が死んで佐伯家を更地にしている。更地にした佐伯家に訪れた麻衣に何も知らない方が良いと語っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

弥生

前作で失踪した碧の姉。10年の月日が経っており、碧が1人カラオケをしている部屋に現れて碧をカラオケの天井に頭から突き刺して殺している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ZF5TQY-x264

絵菜

病院に入院中の余命の短いガキ。窓から向かいにある玲央の家を携帯で覗き見していたところ、俊雄の霊を目撃している。病室に現れた俊雄の霊にとり憑かれている。作中で死んだ描写はないが、終盤に俊雄の霊体が器として完全にとり憑いていることから死んでいると思われる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

【佐伯家】

10年前に旧山賀家へ引っ越してきた家族。霊現象と伽椰子の異常な行動によって剛雄が伽椰子とマーを殺して失踪したことになっている。有名な事件としてネットにも掲載されている。

剛雄

佐伯家の父。総合商社の卸売り業をしている。伽椰子を殺して2階の屋根裏に隠していた。黒猫マー電子レンジで殺して失踪している。妹に長谷川真紀がいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

伽椰子

佐伯家の母。専業主婦。子どもを妊娠することにノイローゼとなっており日記を書いている。山賀俊雄の霊に憑依されて、佐伯俊雄を産んでいる。夫剛雄と口論になって首の骨を折られて死んだが、死体は2階の屋根裏へと隠されていた。「子どもが欲しい」と連呼している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

俊雄

佐伯家の長男。神出鬼没の白玉小僧。山賀俊雄の霊体が、魂を持たない佐伯俊雄の肉体を器として出入りして使用している。剛雄に殺される寸前で霊体として現れて剛雄を狂わせて助かっている。終盤に奏汰により佐伯俊雄の肉体を殺されたため絵菜の肉体を器として利用していた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EN7CLJnhdMk

マー

剛雄が電子レンジに入れて殺した黒猫。ちょくちょく現れている。

 

ファミレスの店員でHIKAKINが斉川役で出てるやんけ。。。


前回作品を観る>>



豆知識
奏汰の怪現象に遭遇した場所

地下鉄”湘南台”の駅構内である。新聞紙を拾おうとして腕を何者かに掴まれている。

【霊にとり憑かれて起こる身の回りの変化】

  • 野菜がすぐ腐る
  • 供え物のご飯が黒くなる
  • ポルターガイスト現象
  • 捨てた伽椰子のノートが戻って来る
  • 写真の顔がおかしく加工される
  • ザ・ワールド(時止め)
碧が行っていたカラオケ屋
”カラオケの鉄人”の505号室である。フロント店員のチャライ女のあずさが画像の乱れを対応していた。