スクリーマーズ

LINEで送る
Pocket

スクリーマーズ

 

作品紹介
スクリーマーズ
  • 1996年アメリカ映画
  • 監督:クリスチャン・デュゲイ
  • 製作:トム・ベリー
  • 出演:ピーター・ウェラー、ジェニファー・ルービン、アンディ・ラウアー、チャールズ・パウエル、ロイ・デュプイ、ロン・ホワイト、マイケル・カロス、ブルース・ボア

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

西暦2078年、惑星シリウス6Bにより発見された鉱石「ベリニウム」の採掘を巡り、惑星開発企業「NEB(新経済統合社)」側と、労働者や科学者の連合との間で戦争が過去50年間続いていた。惑星には連合軍が開発した「スクリーマー」と呼ばれる防御用兵器が投入されていた。「スクリーマー」が出没する地点は不明。所在不明の工場で製造され、生きるもの全てを襲うプログラムにより、今では連合軍側にとっても大きな脅威となっていた。連合軍司令官ヘンドリクスンは無意味な戦争を一刻も早く中止するため、NEB攻撃部隊のエースと共にNEB基地へ和平交渉に向かった。核兵器と放射線で汚染された雪原を進み、廃墟に隠れていた少年デイヴィッドに出会う。

登場人物
ジョー・ヘンドリクスン

連合軍の司令官。NEBの総司令からの和睦を進めてきたが、エースが乗っていた戦闘機が墜落したことと、グリーン長官が2年前に処刑されたことを知り、NEB基地に和平交渉に向かう。NEB側の人間がスクリーマーによって全滅したことに直面。生存者3人の内、ロスはタイプ2の正体を知ろうとする自分の手違いで死なせてしまい、残るベッカーやジェシカと共に自らの基地に案内するも、タイプ3のスクリーマーによって全滅されたことに直面。タイプ3の大群を全滅した後、タイプ2がベッカーだと知り胴体を真っ二つにする。ジェシカとともに、司令官にしか開かない秘密基地に隠された脱出艇に乗って脱出しようと邪魔になっているクレーンを動かす際に、チャックの顔になったベッカーと対決、劣勢の状況を打開し彼を消滅させた。しかし、もう1人のジェシカが現れた際は、自分を投げ飛ばした敵のジェシカを見極めようとしたが、ジェシカがもう1人のジェシカによって胴体を貫かれたことで敵ジェシカに向かって発砲。予備点火の余波で大破した後、機能停止になりかけていたジェシカを看取り、シリウスを脱出した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=q94F1yvXU4Y

ジェシカ・ハンソン

NEB基地内で闇屋をやっている女性。仲間が次々と失われる中、ヘンドリクスンと行動を共にしていた。ヘンドリクスンに脱出艇に乗ろうと勧められた際、なぜか拒否反応しているが、実はベッカー同様スクリーマーであり、同型のジェシカが現れるまで素性を伏せていたことが判明。ヘンドリクスンによって退けられるが、敵ジェシカがヘンドリクスンを投げ飛ばし、地球に向かおうとするのを自らの手で阻止し、同型のスクリーマー同士の肉弾戦を繰り広げる。しかし、発射2分前のアナウンスを聞いたことで隙を作ってしまい、敵ジェシカによって胴体に風穴が開けられてしまう。その後、敵ジェシカは予備点火の余波で跡形もなく大破し、ヘンドリクスンに敵ジェシカから人間を救ったと称え看取られた後に機能停止した。そのため、劇中に登場するスクリーマーの中で人間を救った唯一のスクリーマーとなった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=q94F1yvXU4Y

マイケル・ジェファーソン

NEB攻撃部隊所属で通称エース。ある任務のため戦闘機に乗っていたが、乗っていた戦闘機が墜落事故を起こし、連合軍に救助されたことで、ヘンドリクスンにNEB基地を案内した。その後、連合軍の基地に引き返した翌朝、ベッカーを助けようとしたが、タイプ2の正体がベッカーだと知ったヘンドリクスンを制止もむなしく、彼に殺害された。途中の雪山の工場跡でVRサングラスでアダルト動画を見ていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=sLjWa7heckM

ロス

NEBの兵士。臆病な性格をしている。その結果、タイプ2の説明をしたジェシカの話を真に受けたベッカーに刺殺される。しかし、ヘンドリクスンによって人間であることを周知してしまった。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Pnaj02YWEWo

ベッカー

NEBの兵士。タイプ2の正体が不明な状況の中、ジェシカの説明を真に受け仲間だったロスを刺殺する。実は彼こそタイプ2のスクリーマーで、タイプ3の大群を全滅した翌朝で本性を露にする。「自分自身が親であり兄弟」「俺は生まれつきの悪魔」などと自負するなど冷酷な性格。助けようとしたエースを殺害し、ヘンドリクスンに牙をむけようとしたが、彼によって胴体が真っ二つにされる。しかし、この段階では機能停止になっていなかったのか、その後チャックを殺害し、彼の顔でヘンドリクスンと対峙し優勢に持ち込むが、ヘンドリクスンが持っていたナイフが右肩に刺さり、それを避雷針に電流を流したことで機能不全に陥り転落、特殊なレーザーにより完全に消滅した。なお、ロスとともに姿を現した時の顔は、NEBの司令官のクーパーという男性の顔をコピーしたものである模様。ギネマ旬報データベースには、ベッカーの胴体が真っ二つにされた後の顛末が劇中と違っており、チャックの顔ではなくエースの顔をコピーしてヘンドリクスンと対峙することと敵ジェシカが現れるのと同じタイミングで登場することが記載されていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=d-60rQsK9-w

チャック・エルバラク

連合軍所属の兵士で、ヘンドリクスンとは旧知の仲。NEBの兵士が持っていた和睦の手紙をタイプ1のスクリーマーを蹴散らしてまで入手した。しかし、和平交渉に行ったヘンドリクスンがNEBから帰ってきたときには他の兵士と共に死亡していたが、自らの顔を被ったベッカーによると、その時点ではまだ生きており、ベッカーの胴体が真っ二つにされ、ヘンドリクスンとジェシカがその場を後にした直後に殺害された模様。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=d-60rQsK9-w

デヴィッド

タイプ3のスクリーマー。本名はデヴィッド・E・ディアリングと名乗っていた。本人曰く4年前に爆発事故で両親は死んで、一人で隠れて生き延びていたと話している。見た目はテディベアを持ったクソガキ。「僕も一緒に。」を連呼する。NEBの本部に向かっていたジョーとエースに途中の雪山の廃工場で発見された。NEBの本部に到着前にベッカーより腹部を狙撃され負傷。最後はエースにより銃撃でトドメを刺され機能停止した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4Hpd3n4FCUg

グリーン長官

連合軍の長官。総司令部よりNEB側から和平協定結ぶための休戦要請があったとジョーとチャックに報告した。また惑星シリウス6B以外の他の惑星(トライトン星)でもベリニウムが見つかり、採掘時に放射能の危険はなかったと報告した。後にエースの供述で判明するが2年前に連合総司令部に逮捕され処刑されて死んでいる。(3Dの通信映像で出現)

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=d-60rQsK9-w





スクリーマー
スクリーマー

連合軍側が開発した殺戮マシン。その名の通り叫び声(scream)の様なモーター音を発する。人工知能を有しており、常に自己を改良している。生命体の脈拍を検知して敵味方を識別している。現状3タイプが製造されているとの情報があるが他にもタイプが作られている。連合側では自身らが間違って攻撃されないためにブレスレット型の制御装置(タブ)を開発している。

タイプ1

地中を走る小型のマシン。標的に向かい鋭利な自動回転のノコギリの歯で切り付ける。作中では人体を切断したり、人体を切断しながら地中に引きずり込んだりしていた。トカゲの様な見た目である。動力源は電気であり、作中でPCにコンセントの様な触手を接続するシーンがある。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=OJl4zE93EIs&t=14s

タイプ2

負傷した兵士の見た目であると作中で話されているが、実際は成人男性の見た目。「おれは生まれつき悪魔だ、、、」とシェークスピアのセリフを繰り返し話す。特徴としては生前の人間の顔を複製できるが左目と鼻の間に水滴のようなタトゥーがされている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4Hpd3n4FCUg

タイプ3

見た目はテディベアを持ったクソガキ。「僕も一緒に。」を連呼する。大声で叫ぶ。作中終盤のテディベアの動きから2体(人型と人形)で一つのタイプであることがわかる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4Hpd3n4FCUg

タイプ謎

ジェシカ。成人女性型のスクリーマーで、出血するしセックスも可能なタイプ。作中では叫んでいた。公式では発表されていないが、おそらくタイプ2の亜種的な存在かタイプ4と考えられる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=YgzI1EfVMSA&t=77s

スクリーマー制御装置(タブ)

連合軍側で開発された対スクリーマー用の制御装置であり、スクリーマーにかざすと攻撃されなくなる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Pnaj02YWEWo&t=2s

 


ベリニウム

ベリニウムとは

最高の代替えエネルギーであり、少量で地球から土星まで行ける燃料である。だが、惑星シリウス6Bで鉱山から採掘時に放射能が発生したため”金鉱”は一瞬にして死の山となった過去を持つ。作中では2058年にこの鉱石がNEBによって発見され、2068年から連合側との攻防戦によりNEB側が核を投下するまでとなっている。この鉱石付近の山は現在も尚放射能汚染されており空気が汚いために専用のタバコを吸う事によって身を守れる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gM9PsZ9zA8c&t=423s





LINEで送る
Pocket

コメントを残す