呪怨 番外編

劇場版呪怨2の後に出た番外作品2本の紹介です。

呪怨 白い老女

 

キャッチコピーは呪いつづけて、10周年。

 

最後のオチが微妙。未来とハルの霊体はセットという事ですね。

作品紹介
呪怨 白い老女
  • 2009年日本映画
  • 監督:金谷宏二
  • 原案・監修:清水崇
  • プロデューサー:一瀬隆重
  • 出演:鈴木裕樹、みひろ、中村愛実、福永マリカ、雨宮チエ、星野晶子、鈴木卓爾、ムロツヨシ、宮川一朗太、岩本千波、宇都秀星

<ストーリー>

受験に失敗した息子が家族を惨殺したのち自殺したのだが、発見された息子の遺言テープには、未来の不気味な声も録音されていた。そして、霊感の強いあかねの前に小学生の姿の未来が現れ……。

AmazonPrimeで映画を視聴する
U-NEXTで映画を視聴する

 

登場人物

【柏木家】

一家惨殺事件を行い自殺した磯部篤を自殺場所まで乗せたタクシーの運転手家族。母親はいるがアジフライの夕飯を置いて仕事に出ており、作中には出てきていない。

柏木あかね(小学生)

柏木家の長女。9歳。小学4年生。塾通い。現実的な考えを持っており、サンタはいないとわかっている。友人の未来が住んでいる磯部家に訪問した時に篤に触りサイコメトリー能力で家が事故物件で篤がとり憑かれていることを感じていたが篤に追い出されている。未来が2階から助けを求めていたが無視して逃げ出している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

柏木あかね(高校生)

都立桜台高等学校に通う高校2年生。由佳と真弓とで教室でこっくりさんをしており未来の霊を目撃し逃げ出している。終盤に未来の霊に遭遇した際に過去に助けを求めていたが逃げ出して見殺しにしたため「ごめんなさい。」と何度も連呼していた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

柏木一
柏木家の父。娘のあかねがいる。三交無線(株)のタクシー運転手。子供っぽい性格。朝型に文哉を目撃している。7年前のクリスマスの日に夜勤明けで失踪したとされる。一家惨殺後の磯部篤を自殺場所まで乗せていた。タクシーの予約センターから問い合わせがあり、警察が事情聴取をしたいとのことで戻って説明をして欲しいと連絡を受けている。後部座席に未来の首が入っているカバンを見つけており、消えている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

【磯部家】

東京都杉並区西荻東3丁目に引っ越してきた家族。7年前に起こった事件で平成14年12月24日の「西荻一家惨殺事件」として知られることとなった。

磯部健太郎

57歳。磯部家の父。弁護士。世間体ばかり気にする亭主関白なオヤジ。長女の淳子と口論をしていた。寝ているところを篤により金属バットで頭部を殴られ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

磯部美帆

40歳。磯部家の母。健太郎の再婚相手。健太郎に従順。冗談の通じない真面目な性格。喫煙家。引っ越し前の内覧で過去に住んでいた住人の写真を発見している。狂った篤に台所にいた所を包丁で右わき腹を刺されて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

磯部淳子

27歳。磯部家の長女。離婚しており、16歳で未来を産んで出戻りしている。狂った篤に顔面を床に叩きつけられた後に髪を掴まれバスルームへ連れて行かれている。浴槽内に入れられガソリンをかけられた後に火をつけられ死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

磯部ハル

80歳。健太郎の母。認知症のババア。基本無言。篤のバスケットボールを気に入っており度々持っている。色気づいて篤に自分の胸を触らせたり、変な白塗りメイクをしていた。狂った篤にロープで首を絞められて殺されている。後に目のない亡霊となってバスケットボールを持った姿で未来と一緒にセットで現れる存在となっている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

磯部篤

磯部家の長男。司法試験の勉強中。アホで何度も司法試験に落ちている。アホなのに未来の宿題を半ば強引に見てあげると申し出たり、未来にセクハラをして汗の匂いを嗅いでいる。引っ越し前の家での内覧で怪現象に見舞われている。気が狂って一家惨殺をした末に自ら山で首を吊って死んでいる。山へ行く途中で柏木一のタクシーに乗っていた。死ぬ直前にカセットテープに音声を録音していた。「行きます。すぐに行きます。」や「ごめんなさい。」と何度も言っていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

磯部未来

9歳。淳子の長女。あかねと仲が良い。あかねが家に来た時に篤が定期的に自身にセクハラをしたり、下着を盗っている事を相談していた。狂った篤にノコギリで首を切られて死んでいる。カセットテープに「早く来て。怖いから。こっちに来て。」と音声が残っている。後に黄色い帽子を被ってランドセル姿の霊として現れている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

白い老婆

磯部ハルが死んで霊体となった姿。磯部家へ訪れた文哉や学校のトイレにいた由佳の前に現れている。引っ越しで訪れた篤の近くを横切っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=G1LYbat3kYk

【バカップル】

クリスマスにレストランを予約していたが文哉の出頭で台無しとなったため千穂のマンションで一緒に過ごしている。

萩本文哉

ケーキショップ”ニコラ”の宅配店員。彼女の千穂がいる。一家惨殺事件の翌朝のクリスマスに磯部家へ頼まれたファミリーサイズのケーキを持参している。磯部家の玄関まで返答がないため勝手に入っているが、繰り返し同じ返事をする磯部美帆の影に違和感を覚えて台所やバスルームへ覗きに入っている。室内をウロウロしている未来の霊を発見して追いかけたところ、未来の首のない死体を発見している。再度台所へ向かうと美帆の死体とハルの霊に遭遇している。磯部家へ訪れた時に死体を確認したため警察へ出頭していた。うわごとのように「行きます。すぐに行きます。」とつぶやいている。クリスマスの夜を千穂の家で一緒に過ごしたが、千穂をハルの亡霊と見間違えて包丁でメッタ刺しにして殺している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

種村千穂

文哉の彼女。出頭した文哉を心配して警察署へ迎えに来ている。自宅マンションでクリスマスケーキを用意して文哉とクリスマスを過ごしている。文哉へプレゼントとしてオルゴールを渡している。文哉からハルの霊と見間違われてケーキ用ナイフで首と腹を数箇所刺されて死んでいる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

【女子高生】

都立桜台高等学校に通う女子高生たち。高校生に成長した柏木あかねの同級生らである。2-Dの教室内でこっくりさんをしており、磯部未来の霊を呼び出している。

金原由佳

あかねの友人。空気の読めない真弓を誘ってこっくりさんをしようと初めに提案した人物。結果的にこっくりさんは行なうが、真弓があかねの父親をイジる発言をして謝っている。真弓が教室に忘れ物をしたためトイレに入っているが、未来とハルの霊と遭遇している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

吉川真弓

常識のないジャニーズ好きのアホ女。あかねへ一緒にこっくりさんをしようと提案している。由佳からあかねが霊能力を持っていると聞いてこっくりさんで死んで霊体となっていないジャニーズの松潤や岡田を呼ぼうとしている。こっくりさんであかねの父親を死んでいると勝手に決めつけて、呼ぼうと失礼な提案をしている。デコっている二つ折り携帯電話を持っている。教室に忘れ物をしたとして由佳を残して戻っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

【警察】

警視庁天沼警察署の警官たち。7年前の西荻一家惨殺事件の時のカセットテープを発見している。当時の捜査第一課の捜査員であるマカベが残業して署でテープおこしをしたが次の日に自宅でマカベが風呂場で首を吊って死んでいるとされる。尚、マカベの調べていたカセットテープの声の主は未来である。

川端啓介

過去の未解決事件を資料室で調べている。磯部篤の自殺直前の声が録音されたカセットテープを発見して我を忘れて流している。安川から「西荻一家惨殺事件」に関わるなと忠告を受けたが、目の前にカセットテープが現れ未来の声で「早く来て。」と勝手に流れている所を目撃している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

安川英樹

文哉の対応をした警察官。同僚のチカダがまた子どもができたと呆れながら川端に話をしていた。川端が磯部篤の自殺直前の声が録音されたカセットテープを我を忘れて聞いており踏みつぶしている。過去にマカベという捜査員が西荻一家惨殺事件のカセットテープを聞いて自殺したという話を川端にしている。過去にカセットテープを何十キロも離れた山奥に捨てたが戻って来ているため関わるなと話している。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

【その他】

劇場版含む呪怨シリーズに出てくる子どもの霊。カメオ出演している。

佐伯俊雄

神出鬼没の白玉小僧。黒猫のマーと佐伯俊雄の霊が融合した姿。作中では磯部ハルの遊んでいた犬の人形に興味を示していた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wTgzyLrqu44

 




豆知識
柏木一の車

ナンバー”練馬500 ふ75-64”である。

磯部篤の試験結果

平成14年度司法試験 第二次試験論文式試験での成績通知書の成績区分はFとなっており不合格であった。試験地は東京で受験番号は4529である。

 




呪怨 黒い少女

 

キャッチコピーは怨みつづけて、10周年。

作品紹介
呪怨 黒い少女
  • 2009年日本映画
  • 監督:安里麻里
  • 原案・監修:清水崇
  • プロデューサー:一瀬隆重
  • 出演:加護亜依、瀬戸康史、中村ゆり、高樹マリア、松本花奈、中園友乃、次原かな、重山邦輝、松嶋亮太、勝村政信、宇都秀星

<ストーリー>

看護師の裕子が担当する芙季絵という少女に、産まれてくることのできなかった少女の怨念による嚢腫が発見される。少女の怨念は芙季絵の体を蝕み続け、周囲の人間までをも巻き込んでいく。

AmazonPrimeで映画を視聴する
U-NEXTで映画を視聴する

 

登場人物

【アパートの住人】

 

臼井裕子

誠南総合病院勤務の看護師。芙季絵の担当。芙季絵から懐かれている。芙季絵から死ぬという発言があったため担当医の寒川へ報告している。巡回中に芙季絵の腹部の異変をみて先輩看護師の美香と一緒に病室へ訪れたが何もなかった。その夜に自宅でうなされている。最終、黒い少女に殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

徹也

裕子の隣人。大学生でバイトをしている。松岡家の一家惨殺事件の現場前を通っている。裕子の事が気になっており、声をかけているがあまり相手にされていない。夜に裕子が喘ぎ声を出していたためコップを壁に当てて盗み聞きしていた。裕子の喘ぎ声から男がいることに苛立ってクッションを壁に投げたが壁ドンをされ返されてビビっていた。翌日に大学の友人が家に来て昨夜の出来事を話したが茶化されている。バイトへ向かう出先で裕子と階段で遭っており、玄関のドアを開けたままのボーっとした裕子を追いかけたが黒い少女の霊に殺されて壁に頭を叩きつけられている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

【横田家】

両親が別居中。長女の芙季絵は母季和子と一緒に生活をしている。

横田弘

横田家の父。株式会社 トップ・クリエイティブの代表取締役社長。部下の綾乃にセクハラ気味の対応をして嫌がられている。仕事で自宅へ寄った時に娘の芙季絵が夕食を食べてないため強引にステーキハウスか焼き肉へ行こうと誘っていた。その後、無断欠勤をした綾乃の自宅を訪ねたが首を絞められており、気絶している。目が覚めたが、自身のベルトで首を絞められてベッドに死んでる綾乃を発見しており証拠隠滅のため死体を山へ埋めに行っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

横田季和子

横田家の母。仕事をして娘の芙季絵を育てている。夫弘の態度にうんざりしている。芙季絵と誠南総合病院で一緒に受診へ行ったり、何かあれば駆け付けている。芙季絵の症状が改善されないため妹の真理子へ相談へ行っている。真理子が黒い少女の霊の除霊に失敗して最終、誠南総合病院の屋上から芙季絵と一緒に投身自殺をしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

横田芙季絵
横田家の長女。小学生。検査のため誠南総合病院の303号室に入院している。担当看護師の裕子に対してシーツを被って脅かそうとしていた。退院できないため自分がもうすぐ死ぬと思い込んでいた。過去に小学校で貧血を起こして保健室のベッドで寝かされていた。母季和子が保健室から自宅への帰宅時に目の前で両親が喧嘩をしていて叫び出して倒れている。父弘の右手を掴み「この手でお前は女を殺す。」とつぶやいている。誠南総合病院で脳のCTを撮ってもらったが異常なくストレスからの行動とされ精神科医光山により催眠療法が実施されている。その後、寒川の再診で子宮の横に嚢腫があると診断されている。真理子から間違えて除霊されてしまい黒い少女の霊体が本体に取り残されている。白い霊体として表現されていた。最終、母季和子と投身自殺を一緒にしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

黒い少女

元々は双子であったが芙季絵の体内に吸収され嚢腫として存在するもう1人の少女。喉の音を鳴らしながら現れる。自分を産んでくれなかった季和子に対して恨みの念を抱いている。松岡一家を惨殺している。その後、徹也と裕子を殺した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

【松岡家】

黒い少女の霊により一家全員が殺されニュースで報道されている。

松岡真理子

松岡家の母。横田季和子の妹。夫の義之と息子の崇がいる。目力の強い女。姉の季和子が自宅へ来て芙季絵の様子が精神科医の催眠療法で嚢腫のもう1人の生まれなかった黒い少女の呪いであるとして何とかして欲しいと相談されたため、季和子と一緒に誠南総合病院へ訪れている。芙季絵の異変が霊的なものだと判断し、3日間自宅内で行水やお札で準備をした後で再び誠南総合病院へ儀式の道具を持参して芙季絵の元へ訪れている。黒い少女の霊体を呪文と針を使い取り除いたかに見えたが、失敗して芙季絵の霊体を取り除き黒い少女が表に出すこととなってしまった。黒い少女から最終カチコミを喰らい腹に正拳突きをめり込ませている。その後、黒い少女に殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

松岡義之

松岡家の父。長男崇とベッドで一緒に寝ていた。黒い少女のカチコミで殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

松岡崇

松岡家の長男。春に小学校へ入学する予定。友達のケンちゃんの家へ遊びに行っていいか母真理子へ聞いていた。黒い少女のカチコミで殺されている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

【徹也の大学仲間】

バカップル。徹也の家へ遊びに来ていた。徹也がバイトへ向かった後に部屋でヤろうとしている。裕子の部屋から壁ドンする音にビビッていた。

睦美

徹也から裕子の話を隆太と一緒に聞いている。松岡家の一家惨殺事件の犯人が裕子だと間違った推理をしていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

隆太

徹也から裕子の話を睦美と一緒に聞いている。裕子の職業を看護師であるにも関わらず薬剤師と勘違いしていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

【誠南総合病院関係者】

寒川

医師。芙季絵の脳のCTを撮って診察をしたが異常は見られずストレスからの行動であると診断している。精神科医光山を紹介している。芙季絵の頭部以外の再検査をしており、子宮の横に嚢腫があると診断した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

光山

精神科医。胡散臭い睡眠療法を芙季絵に行った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

美香

看護師。裕子の先輩。裕子が芙季絵の体の異変に気づき一緒に病室へ向かったが何もなかったことを確認している。裕子がボーっとしていたため心配していた。裕子から303号室の芙季絵の担当を外して欲しいと依頼されたが断っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

【その他】

綾乃の乗っていたタクシー運転手が柏木一であり、”白い老婆”と物語が繋がっている。

藤井綾乃

横田弘の部下。マンション201号室に住んでいる。セクハラ気味の横田弘の行動にウンザリしている。仕事帰りに柏木一の運転するタクシーに弘と一緒に乗っている。弘に家を特定されたくないため途中で下車している。歩いて自宅へ帰っている途中の小道で黒い少女に遭遇してとり憑かれている。その後、会社を無断欠勤している。心配して自宅へ訪れた弘の首を絞めて気絶させている。最終、弘のベルトで首を絞めて死んでおり、弘によって山に埋められている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

義雄

マー君(黒猫)を俊雄と探している。弘に急に声をかけてあしらわれたことに逆ギレして舌打ちしていた。その後もマーが見つからないのか探し回っていた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0

佐伯俊雄

神出鬼没の白玉小僧。黒猫のマーと佐伯俊雄の霊が融合した姿。作中では義雄と一緒に黒猫を探していた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=edB9Obn1AJ0




豆知識
嚢腫

作中では芙季枝の子宮の横に存在している。元々黒い少女が双子として芙季枝と一緒に人間として産まれる予定であったが、何らかの原因で一方(黒い少女)がもう一方(芙季枝)に吸収されて成長して、その存在が嚢腫という形となって体の一部に残っているとされる。

行水

身を清める時に行うとされる。

詳細を見る>>

オリジナルの呪怨を観る>>

 

劇場版の呪怨を観る>>

 

海外版の呪怨を観る>>

 





コメントを残す