「奇形」カテゴリーアーカイブ

サランドラ

サランドラ

 

山岳地帯でのイカれ家族映画の紹介です。

作品紹介
サランドラ
  • 1977年アメリカ映画
  • 監督:ウェス・クレイヴン
  • 製作:ピーター・ロック
  • 出演:スーザン・レイニア、ロバート・ヒューストン、マーティン・スピアー、ディー・ウォレス、ヴァージニア・ヴィンセント、ラス・グリーブ、ジェームズ・ウィットワース、マイケル・ベリーマン、ジェイナス・ブライス、ランス・ゴードン、ピーター・ロック、ジョン・スティードマン

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー>

かつて核実験場だったカリフォルニアの山岳地帯の土地にやって来た旅行者達が、奇形の殺人鬼達(ソニー・ビーンとその一家をモデルにしている)に襲われる。

登場人物

【ボブ一家】

カリフォルニア州のLAへ向かっていた。

ブレンダ

ボブ一家の次女。移動の車中で暑くて”人間フレンチ・フライ”とほざき母エセルの否定される。途中、プルートの襲撃に遭って犯されかけるも助かる。最終、ジュピターが襲撃してきた際にボビーと協力して罠を作り、ジュピター撃退に成功した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4VuLnfxBujM

ボビー

ボブ一家の長男。バク転ができる。トレーラーに残った際には指揮をとることを任された。ビューティーがトレーラーから走り出して追いかけるも山岳地帯で遺体で発見する。その後、トレーラーをジュピター一家に襲撃されるも、ダグとブレンダと協力して反撃に打って出る。ブレンダとトレーラー周りに罠を仕掛け、ジュピターを銃殺した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=-yxWnT3mX5M

ダグ

リンの夫。トレーラーが立ち往生となって、北の軍の施設に助けを求めに偵察に行くこととなる。トレーラーに戻ってくるもジュピター一家により襲撃を受け赤ん坊を取り戻すべく、ビーストを連れて奇襲に打って出る。最終、マーズと揉み合いになるもルビーの手助けもあり復讐をとげる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=-yxWnT3mX5M

リン

ボブ一家の長女。ダグの妻。ダグとの間に生まれた赤ん坊を連れている。授乳中だがタバコをスパスパ吸っている。母エセルが「メイポール」と無線で話していたのを見て「メイデー」であると訂正した。また、無線で変な息づかいの返信を受けた。マーズの襲撃を受け反撃するも銃殺される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eyNaR1B0EVw&t=199s

エセル

ボブの妻。山岳地帯へは叔母がくれた銀鉱が近くにあったため今回寄り道して銀婚式祝いをしようと考えていたと語った。ガラガラ蛇の豆知識だけ豊富であり、ガラガラ蛇は6メートルも跳んで噛まれて8分で死ぬと語った。トレーラー内で無線を「メイポール、メイポール」と話していたのをリンに見られ「メイデー」と指摘される。マーズの襲撃を受け反撃するも銃殺される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eyNaR1B0EVw&t=199s

ボブ

一家の大黒柱。結構自己中。人に指図されるのが嫌な性格。元警察官でクリーブランドの最悪な地区で25年間勤務していた。警察としてに勤務中は黒人に矢で撃たれたり、貧しい白人に犬の死体を投げられたり、同僚に2回撃たれたりした。心臓が悪く警察を退職した。車を運転中に野ウサギに気を取られ、車道から逸れて車を破損(シャフトが折れた)させた。立ち往生しているため救助を求めにコンビニに戻る。目の前でフレッドがジュピターに襲われた後に自身も捕まり手に木の杭を打ち込まれ磔にされた後に爆破され焼死する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=eyNaR1B0EVw&t=199s

ビューティ&ビースト

ボブ一家が飼っている二頭のシェパード。ビューティーは人喰い一家に襲われすぐ死ぬが、ビーストはマーキュリーとプルートを噛み殺した。ビーストは黙って獲物に襲い掛かる性格で昔マイアミで他人の飼っているプードルを殺した過去がある。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=M5jCxTPMKqo

【人喰い一家】

ドライクリーク・ロード周辺の山岳地帯に住んで生活している。

ジュピター

フレッドの息子。鼻が割れている。変な女を捕まえて山岳地帯で子どもを増やし生活している。フレッドのコンビニからフレッドを引きずり出してバールで何度も頭を叩き殺した。その後。ボブを捕まえて爆殺した。マーキュリーを殺された復讐でボブ一家を殺しに行くもブレンダとボビーの罠にかかる。最終、ブレンダに何度も斧で背中を刺された後にボビーにより銃殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=b16bs68QDA8

プルート

ジュピター家次男。ボビーが外の犬の声に気を取られている隙にトレーラー内に侵入して食料や武器を盗んだ。ブレンダを犯そうとするもマーズに邪魔されて食器に八つ当たりした。父ジュピターとトレーラーのボブ一家に復讐に向かう道中にビーストに噛み殺される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=-yxWnT3mX5M

ルビー

ジュピター家の長女。食べ物がないためアメリカの州の駐屯地に窃盗に入った。足音をたてず近づくのが得意。尚、歯は真っ黒で、体臭は馬の様に臭いし、スプーンはまともに使えない。序盤はフレッドが引っ越しする時の店に訪れウイスキーとラジオで食べ物を物々交換しようとしたが断られた。フレッドとは仲が良く、フレッドが引っ越しする際に自分も同行しようと考えていた。ビューティーを食べた。ジュピターの命令で赤ん坊を殺すのに最後まで抵抗した。最終はダグが赤ん坊と取り返しに来た際に身内のマーズを裏切りガラガラ蛇をマーズの首に噛ませてダグが反撃する隙を作った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=pzLfsql1Yvc&t=1s

マーズ

ジュピター家長男。プルートの後にトレーラーに侵入し、エセルとリンを銃殺した後に赤ん坊を誘拐した。エセルの反撃に合い、右大腿部をナイフで刺される。最終、赤ん坊を殺す揉み合いになるも、身内のルビーに裏切られガラガラ蛇に噛まされた挙句ダグに奪われたナイフで何度も腹を刺され絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4_z9b0wOU0w

マーキュリー

ジュピター家三男。見張り役。道化らしい。ビーストに無線が終わった後に崖に突き落とされ絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=XyycSi-Vor4&t=127s

【その他一般人】

フレッド

ジュピターの父親。山岳地帯と町の間で1929年よりコンビニ経営をしていた。豚を飼っていて酒をよく飲んでいる。亡き妻マーサと娘がいる。マーサの腹を突き破ってジュピターが生まれ、1939年8月にジュピターが家を放火して娘を焼き殺した過去がある。人喰い一家が州の駐屯地で窃盗をしたりするので頻回に州警や空軍が店に来て目を付けられてしまったため、引っ越そうとしていた。町の連中(コーン・クリーク)には縁を切られてしまっており、次期に州兵が今のいる店のエリアを隔離するのを知っている。ボブ一家が店を訪れた際にガソリンを入れてあげて、エセルの銀鉱の話に対して40年前に閉鎖しており銀はもう取れないのと空軍が現在管理していてLAへ急いで行った方がいいと助言した。トレーラーが立ち往生後にボブがコンビニへ訪れた際に拳銃を発砲してすぐ首を吊るという奇行に走る。ボブに助けられ一旦落ち着き身の上話をするも、話の途中に窓からジュピターが飛び出してきて店外に引きずり出されてバールで何度も頭を叩かれ絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=pzLfsql1Yvc&t=1s

 

エルム街の悪夢で有名になったウェス・クレイヴン監督が製作した山岳地版悪魔のいけにえのような作品。

 


リメイク版:ヒルズ ハブ アイズ(サランドラ)
  • 2006年アメリカ映画
  • 監督:アレクサンドル・アジャ
  • 製作:ウェス・クレイヴン、ピーター・ロック、マリアンヌ・マッダレーナ
  • 製作総指揮:フランク・ヒルデブランド
  • 出演:アーロン・スタンフォード、キャスリーン・クインラン、エミリー・デ・レイヴィン、ダン・バード、ヴィネッサ・ショウ、テッド・レヴィン、ロバート・ジョイ、トム・バウアー、ビリー・ドラゴ、デズモンド・アスキュー、エズラ・バジントン、マイケル・ベイリー・スミス、ラウラ・オルティス

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー>

1945年~1962年までアメリカ合衆国は331回の核実験を行い遺伝子的影響を否定しているが、核実験の影響を受けたミュータントの人間がニューメキシコ州の砂漠に住みつき、人間狩りをして人肉を食って暮らしていた。銀婚式でボブ一家がカリフォルニア州サンディエゴへ向かっていたが彼らミュータントに襲われる。

登場人物

【ボブ一家】

ブレンダ・カーター

ボブ一家の次女。ガソリンスタンドで子豚を見つけ可愛がっていた。来年は親の反対を押しのけて、友達とカンクン(メキシコ)旅行に行きたいとリンに漏らしていた。両親のヒッピーな対応(祈り)に対して「ダサい」と時折苛立った態度を見せる。車が立ち往生となった際にサンディエゴでマリファナを吸うとほざいた。夜のトレーラー襲撃でリザードに顔面を殴られレイプされる。その後、母と姉を殺された復讐のためにボビーとトレーラー周りに罠を仕掛けてパパ・ジュピターを撃退した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA

ボビー・カーター

ボブ一家の長男。途中立ち寄ったガソリンスタンドの裏で立ちションをしようとしてブレンダに注意され、汚い簡易トイレで用を足した。ルビーに除かれ驚く。キャンピングカーで壊れていたエアコンを直した。母エセルに対してガラガラ蛇の話ばかりするため、立ち往生した際に「フロイトの夢判断におけるガラガラ蛇の解釈は?」と蛇=男性器で欲求不満であると遠まわしに指摘した。その後、母と姉を殺された復讐のためにブレンダとトレーラー周りに罠を仕掛けてパパ・ジュピターを撃退した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA

ダグ・ブコウスキー

リンの夫。携帯電話の店を経営している。禁煙中。当初、リンの両親の銀婚式のため、サンディエゴへの車移動に不満を漏らしていた。リンから禁煙を命じられていたが、キャンピングカー内で喫煙していた。義理の父ボブから嫌われているのを気にしている。途中、丘を散策していて、過去の犠牲者達の所有物や車の廃棄場を発見する。エセルとリンが殺害された後に、リザードらミュータントの住処に行って戻ってきたビーストと合流する。ビーストとミュータントらの住処へ行って赤ん坊を取り返そうとするも、途中で何人かミュータントを殺す。その際にプルートと格闘して打ち勝つも左手の指2本を負傷する。最終、リザードと対峙するもショットガンで応戦して、ルビーの助けもあり勝利する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA

リン・カーター・ブコウスキー

ボブ一家の長女。ダグとの間に赤ん坊の娘キャサリンがいる。夜のトレーラー襲撃を受けリザードに赤ん坊を人質にされて、体を触られた後に床に落ちてあったドライバーを左足に突き刺したが、銃で頭を撃ち抜かれて絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=bz8JoC9BpV0&t=8s

エセル・カーター

”ビッグ・ボブ”の妻。立ち往生になった時に苛立ってリンに母乳か哺乳瓶でのミルクか赤ん坊にはどちらかをあげろと威圧的な言動を行った。夜に夫のボブが木に磔られ火あぶりにされている所を発見しショックを受けていた。トレーラー内でリザードとプルートの襲撃を受けていたブレンダとリンを助けようとリザードに床に落ちている物を投げつけようとしたが、リザードにより気付かれ銃殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA

”ビッグ・ボブ”・カーター

一家の大黒柱。元刑事で退職して警備会社を設立しようとしている。リンの婿であるダグの事を民主党員と罵ってあまり良く思っていない。立ち往生となり、ガソリンスタンドに戻ってレスキューを呼ぼうとしたがパパ・ジュピターに襲われる。木に磔にされて焼かれて絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA

ビューティー&ビースト

ボブ一家が飼っている二頭のシェパード。ビューティーは人喰い一家に襲われすぐ死ぬが、ビーストはゴーグルを噛み殺した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gPX8rDgij9c&t=2s

【人喰い一家】

パパ・ジュピター

ガソリンスタンドの店主の息子。当初、ガソリンスタンドの店主の車で逃げようとしていたボブの後部座席に潜んでいて何度もボブの頭をフロントガラスにぶつけて気絶させた。エセルの死体を丘に持ち出して食べていた。最後はボビーを追ってトレーラーに行くが、予め仕掛けられていた罠によって爆発に巻き込まれ、トドメにブレンダより斧で頭を叩き割られた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_x0LHjgSxA0

プルート

冒頭で放射能汚染の研究に来た研究員3名と逃げ延びた一般人1名を斧で殺して自宅へ車で持ち帰った。夜に立ち往生しているボブ一家のトレーラをリザードと一緒に襲撃してブレンダらを襲った。その後、ダグとビーストで逆襲撃を受けた際に、斧でダグを襲って左手の指を2本切り落としたが、ダグによりドライバーで左足を突き刺されて、死体に刺さってあったアメリカ国旗を首裏に突き刺され、最後は持っていた斧で頭を割られて絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RFjVbXNMsNk

ルビー

ガソリンスタンドでボブ一家の車より赤のパーカーを盗み出した。赤ん坊を殺されまいと自らリザードらの手から守った。最後は、リザードが落ちていたショットガンでダグに反撃しようとした所をリザードと一緒に丘から飛び降りて絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA&t=1163s

リザード

砂漠のど真ん中でボブ一家が立ち往生する原因を作った張本人。道路にスパイクを設置して車のタイヤをパンクさせた。夜に立ち往生しているボブ一家のトレーラをプルートと一緒に襲撃してブレンダらを襲った。トレーラーの冷蔵庫内の食品を食ったり、飼っていたインコの生き血を飲んだりした。トレーラー内でブレンダを殴り飛ばしてレイプした。戻ってきたリンとエセルを銃殺した。リンが死ぬ前に近くに落ちていたドライバーで左足を抉られ負傷した。その後、ビッグ・ブライアンより無線を受けて赤ん坊を殺そうとしたがルビーに邪魔されたために追っていた先にダグが現れ対峙した。最後はダグによりショットガンの銃弾をくらい何度も殴られたため死んだかに思われたが生きていて落ちていたショットガンで反撃しようとしていたところをルビーにタックルされて一緒に丘から飛び降りて死んだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA&t=1163s

ビッグ・ブライアン

重度の水頭症で身動きがとれない。ダグが自宅に押し入った時に昔の核実験を国が行って町を追われた過去を語った。ダグが自宅から出ていく際にリザードに「赤ん坊を殺せ。」と命じたが最後は、ビーストに喰い殺された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RFjVbXNMsNk

ゴーグル

偵察係。ビューティーを丘で殺して生のまま喰っていた。ビーストから偵察中に後ろから襲われ絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gPX8rDgij9c

【その他一般人】

ガソリンスタンドの店主

”ヘブンガソリンスタンド”の店主。パパ・ジュピターの父親である。アメリカのエネルギー省の敷地近くで店を構えている。リンと犬のビューティーが店に入って、店内で失踪者の金品を入れたボストンバックの中身を見られたと思い、急遽近道と称して人喰い一家の潜んでいる道を教えた。また、店の裏側の壁に貼っている新聞から常習性があった事が伺える。ボブが立ち往生から戻ってきたときにはトイレでウイスキー片手に飲んだくれており、所持していたショットガンで自らの頭をブチ抜いて絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EoxCqNxizRA&t=1163s












おまけ

 

君ら奇形で思い出したけど自ら奇形になる整形手術を希望した人間もいるわな、その中の1人を思い出したから紹介するわ。

ハン・ヘギョン

韓国人女性です。整形依存。若い時から顔面整形するも金がなかったため、食用油を顔面に注入して皮膚がダルダルになったため”扇風機おばさん”と呼ばれています。2018年12月15日に他界されてます。57歳でした。

【before】

【after】

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xsmfaQHPO9U

※美容整形は自己責任でしましょう。

悪魔のいけにえ2

悪魔のいけにえ2

 

作品紹介
悪魔のいけにえ2
  • 1986年アメリカ映画
  • 監督:トビー・フーパー
  • 製作:メナハム・ゴーラン、ヨーラン・グローバス
  • 製作総指揮:ヘンリー・ホームズ、ジェームズ・ジョーゲンセン
  • 出演者:デニス・ホッパー、キャロライン・ウィリアムズ、ルー・ペリーマン、ビル・ジョンソン、ビル・モーズリー、ジム・シードー、ケン・エヴァート

引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/

<ストーリー>

1作目から13年の時を経ている。ある日、テキサスにあるラジオ局に悪ガキのバズがいたずら電話をDJのストレッチにかけたが、通話中にレザーフェイスに襲われ音声のみ録音されることになる。この事件がニュースで報道され、その証拠テープを証拠隠滅のため回収しようとするソーヤー一家と13年前に甥を亡くして復讐に燃えるフランクリンの叔父レフティが対峙する作品となっている。今回の舞台はソーヤー家の自宅ではなく、バトルランドという廃業した遊園地となっている。

登場人物
バズ

リックと週末をダラスで過ごすため車で向かっている最中、運転中にも関わらずストレッチのラジオ局へイタズラ電話をした(計2回)。煽り運転を対向車にかますイカレ野郎。煽り運転した対向車はレザーフェイスらが乗っていた車であり、夜に立橋で待ち伏せされており、車を横付けされてヒッチハイカーのミイラダンスを見せられた後に、レザーフェイスによりチェーンソーで襲われ頭を切り落とされ絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

リック

変なサングラスをかけている。冒頭でテキサスの田舎道の看板や郵便ポストにマグナム銃を発砲しまくっているイカレ野郎。バズと週末をダラスで過ごすため車で向かっている。デカパイ好き。夜にバズに”ネオンとデカパイ”をストレッチのラジオ局へ電話させリクエストした。レザーフェイスにバズが襲われ死亡したため、運転操作ができなくなった車ごと橋から転落して絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

レフティ・エンライト

前作に登場したサリーとフランクリンの叔父。13年前甥のフランクリンがレザーフェイスに殺害され、13年間1人で調査をしていた。彼の家にストレッチが入った際に協力を求めようとするが、追い返した。しかし、ストレッチのラジオ局へ足を運び再び彼女の前に現れ「テープを流してほしい」と頼んだ。そして、彼はホームセンター行きチェーンソーを3つ購入し、レザーフェイスに復讐を開始するのだった。ソーヤー一家の拠点バトルランドへ到着し、ミイラ化したフランクリンと再会してしまい半狂乱になる。様々な道を乗り越えた彼はソーヤー一家を発見し、レザーフェイスと死闘を繰り広げた。レザーフェイスをチェーンソーで倒した後、レザーフェイスが倒れた所でドレイトンが持っていた手榴弾を落としてしまい爆発し、生死不明となる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

ヴァンティア・”ストレッチ”・ブロック

テキサスにあるレッド・リバー・ロックンロール局で働いているラジオDJ。バズとリックに回線を塞がれた時にチェーンソーの音を聞きレザーフェイスが現れたと気づいていた。13年前レザーフェイスに殺されたフランクリンの叔父レフティの家に訪れ協力を求めるものの追い返された。しかし、ラジオ局へ足を運んだレフティと再び再会し、テープを流してほしいと頼まれる。ところが突然ラジオ局の中に現れたチョップトップに「テープをよこせ」と頼まれ、彼を追い返そうとするが、レザーフェイスに襲撃され、彼に追われながら部屋の中に隠れた。しかし、レザーフェイスに壁を破壊され襲われそうになった際に「あなたは良い人よね?」と言って危うく殺害される所だった。車でチョップトップを尾行し彼らの拠点バトルランドへ到着した。ソーヤー一家に見つけられた際に彼らに殺されかけるが、レフティに救われる。最後はバトルランドの天辺まで逃げ切りグランマが持っていたチェーンソーでチョップトップを倒した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

LG

テキサスのラジオ局レッド・リバー・ロックンロールのエンジニア担当。カウボーイハットが特徴でラジオ局やどこにでも唾を吐いている。バズとリックがレザーフェイスに襲撃された実況中継をストレッチと聴いてしまう。LGがラジオ局を出てコーヒーを買ってきた所でレザーフェイスとチョップトップに二人がかりで襲われハンマーで殴られ、更にバトルランドへ運び、レザーフェイスに顔の皮膚を剥がされてしまう。死んだと思われていたが、実はまだ生きており、ロープで縛られていたストレッチを助け、彼女に好意を伝えた後に息を引き取る。彼の皮膚は後に顔に戻され、胸の傷には帽子をかぶせられた。ラジオ局をレザーフェイスらに襲撃される前は、ストレッチの事を”ダーリン”と呼んでいるが、ストレッチからは嫌がられている。また、ダラスでチリソースのコンテストのパーティーが行なわれておりビュッフェのポテトフライで小屋を作る幼稚な一面も見られる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

レザーフェイス

本名はババ・ソーヤー。ソーヤー一家の四男で人間の死体の皮を被った殺人鬼。13年前サリーの仲間達を殺害し、サリーが逃げた後に行方を眩ます。13年後再び現れバズとリックが乗った車をチョップトップと襲撃し、殺害した。前作とは異なり、ラジオ局を襲撃した時にストレッチに「あなたは良い人」と言われ一目惚れし彼女だけ襲わずにラジオ局をチェーンソーで破壊したり、ストレッチがバトルランドに隠れた時にLGの顔の皮を被せてダンスをしたりコミカルな一面を見せた。しかし、最後はソーヤー一家と共にストレッチを襲った。突如、現れたレフティとチェーンソーで死闘を繰り広げられるが、最後はチェーンソーで腹部を斬られ、自らが倒れた所でドレイトンが持っていた手榴弾を落としてしまい爆発し、生死不明となる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

チョップトップ

本名はロバート・ソーヤー。ソーヤー一家の次男で前作『悪魔のいけにえ』のヒッチハイカーの双子の兄。前作では登場しておらず、彼はベトナムにいた模様。サングラスをかけ長髪が特徴だが、実はかつらを被っており、薄毛で何らかの怪我で頭蓋骨にプレートを埋め込んでいる。ドレイトンにレザーフェイスがバズとリックを殺害した犯行が電波に乗っていると知り、チョップトップに連絡を取りレザーフェイスとラジオ局へ襲撃しに行く。ラジオ収録終了後、ストレッチがくつろいでいた所チョップトップがラジオ局の受付にいて「あの(犯行現場の)テープが欲しい」と言い出す。しかし、レコード室からチェーンソーを持ったレザーフェイスが誤ってチョップトップの頭を切ってしまい、チョップトップのカツラが取れてしまいレザーフェイスに説教した。そこへラジオ局へ戻ってきたLGとはち合わせ2人がかりでLGを襲い、彼をハンマーで殴り、2人でLGをひきずりバトルランドへ帰った。弟のヒッチハイカー同様、支離滅裂な言動を繰り返している。その為か、終盤にストレッチの前で自分の首を切ったりしていた。ハンガーの針金の先をライターであぶり、頭をかき取れた頭皮を口に入れているという異常な行為を見せた。終盤には逃げたストレッチに電飾の電気を頭蓋骨のプレートに当てられ、感電した。バトルランドの屋上部分まで追い詰めストレッチにグランマが持っているチェーンソーを取り上げ「ばあちゃんを殺しやがって!」と激怒し、彼女にナイフで切りつけるが、最後はチェーンソーで切られ下へと転落した。彼の結末はチョップトップの最期で明らかとなる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

コック

本名はドレイトン・ソーヤー。ソーヤー一家の長男。テキサスでバトルランドという遊園地を経営していたものの廃園した。ダラスでチリソースのコンテストが行なわれており、2年連続でドレイトンが優勝した。帰る車中でラジオを聴きストレッチが流したレザーフェイスがバズとリックを殺害した犯行が電波に乗っていると知り、チョップトップに連絡を取りラジオ局へ襲撃しろと言った張本人。バトルランドに訪れたストレッチが生きている事に気づき、ババに説教した。そして、前作と同じ家族でストレッチをハンマーで撲殺しようとした所レフティが現れ、彼にチェーンソーで尻を斬られてしまう。テーブルの下に隠れ、死体の中に隠してある手榴弾を使って自爆しようとするが、ババが倒れた衝撃で手榴弾を落としてしまい、爆破してしまい死亡したと思われる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=GhOqEHNIATo

グランパ

137歳。ソーヤー一家の父。握力がほとんど失われており、ろくにハンマーも握れなかった。しかし、ハンマーでレフティに向けて投げつけようとするが、誤ってレザーフェイスに投げつけてしまう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

グランマ

ソーヤー一家の母。既に死亡しており、ミイラになっている。バトルランドの屋上部分で蜘蛛の巣が張られた状態でチェーンソーを持っている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

ヒッチハイカー

本名はナビンズ・ソーヤー。ソーヤー一家の三男でチョップトップの双子の弟。今回はミイラ化した死体として登場。レザーフェイスとチョップトップにパペットの様な扱いをされる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

フランクリン・ハーデスティ

前作『悪魔のいけにえ』に登場したサリーの兄でレフティの甥。今回はミイラ化した死体として登場。レフティがソーヤー一家を探して侵入したバトルランドでミイラ化したフランクリンを発見。その時、彼はミイラ化した後も懐中電灯を手放しておらず、懐中電灯は切れていなかった。この無残な姿を見たレフティは怒りを爆発させチェーンソーでバトルランドを破壊する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Km1KYAZDVPE

 

 

 






テキサス チェーンソー 悪魔のいけにえ レザーフェイス 殺人鬼 マスク ハロウィン 小道具 用品 グッズ コスプレ ホラー 系 仮装 衣装 ハロウィーン

 

楽天で購入する
前の作品紹介を見る


次回の作品を見る

 



 

 





ファンハウス 惨劇の館

ファンハウス 惨劇の館

 

作品紹介
ファンハウス 惨劇の館
  • 1981年アメリカ映画
  • 監督:トビー・フーパー
  • 製作:デレク・パワー、スティーヴン・バーンハード
  • 製作総指揮:メイス・ニューフェルド、マーク・L・レスター
  • 出演:エリザベス・ベリッジ、クーパー・ハッカビー、マイルズ・チャピン、ラルゴ・ウッドラフ、ショーン・カーソン、ケヴィン・コンウェイ、ジャック・マクダーモット、ジーン・オースティン

引用元:https://affiliate.rakuten.co.jp/

<ストーリー>

エイミーたち4人が町のカーニバルへ行き、その夜を過ごそうとするも、ファンハウス(お化け屋敷)の楽屋を覗くと奇形の化け物が占い師のジーナを感電させ絞め殺しているのを目撃する。その際に一緒にいた呼び込みの男に除かれている事がバレてしまい、一同は施錠されて出れないファンハウス内で隠れているが一人また一人と奇形の化け物の餌食となっていく。

登場人物
エイミー・ハーパー

処女。彼氏のバズとデートにカーニバルへ行くが、当初両親より昨年カーニバルで殺人事件があったので行くなと言われ映画に行くと嘘をついた。一応、バズを映画に行先を変更しないかと説得するも出来ず。また、バズと二人でのデートと思っていたが、バズがリッチーとリズを呼んでいたため少し初めは不機嫌であった。カーニバルをそれなりに楽しむも、都度客引きの男をガン見する。最終まわりのメンバーが奇形の化け物に襲われ一人また一人と死んでいき、化け物と対峙する事となる。運良く生き延びることが出来た。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

バズ・ドーソン

エイミーの彼氏。ガソリンスタンドの給油係をしている。エイミーに何度も熱したホットプレートの上に置いたアヒルの踊りの話をしてウザがられる。ハンマーゲームでエイミーにパンダのぬいぐるみを景品として取ってあげた。エイミーが処女とわかっていたためか中々セックスを誘わなかった。最終、ファンハウス内に閉じ込められて客引きの男と格闘し勝利したのも束の間、奇形の化け物に殺されピエロの人形の腕に乗せられているのをエイミーに発見された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

リッチー・アタベリー

あと1年で大学進学を考えている。マリファナばかり吸ってラリっている。叔父は魔術師とほざく。ファンハウスに一晩泊まろうと最悪な提案をする。天井からライターを落としたため、客引きの男に存在がバレる。ファンハウスの売上金をクスね取ったため客引きの男に狙われる事になる。最終、奇形の化け物にロープで首を吊られて絶命。囮として死体をコースターに乗せられて移動しているところにバズが斧を脳天に突き刺した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

リズ・ダンカン

リッチーの彼女。途中女子トイレでエイミーとバズについての話になるが「あの男はヤることしか考えてないわよ。」とエイミーに話した。最終、リッチーの死体を見てパニックになり駆け出したところ落とし穴に落っこちてダクトに追い詰められる。奇形の化け物の隙を突いて持っていたナイフで背中を突き刺したが反撃され顔面を何度も殴り倒されて絶命。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

ジョーイ・ハーパー

エイミーの弟。いたずら好きのクソガキ。冒頭でシャワー中のエイミーにマスク姿でおもちゃのヘナヘナなナイフを腹部に当ててガチで怒られる。カーニバルへは一緒に連れて行かないとキツく怒られる。エイミーたちを追いかけてカーニバルへ行く途中に車に乗ってる変なオッサンからオモチャの銃でおどかされた。カーニバルへエイミー達の後を追って侵入し、ポップコーンを食べたりしながらちゃっかりファンハウスのコースターに乗っている。エイミー達を見つけるが、ファンハウスのコースターに乗って出て来ないので、外で隠れて待っていたがエイミー達が出て来ないのでファンハウスに潜り込もうとするも、カーニバルの職員に見つかり保護される。両親を呼び出され連れ帰られる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

エイミーの父

カーニバルへのデート直前に、エイミーに対してデートはいいが、昨年カーニバルで女の子が2人殺されたのでカーニバルへデートに行くなと忠告する。エイミーからは映画を観に行くと返事された。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

エイミーの母

カーニバルへのデート直前にエイミーに対してデートとしては時間も遅いし、ガソリンの給油係の彼氏と初デートかと嫌味を言った。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

ジーナ

マダム・ジーナで働いている占い師のおばさん。手相占いをエイミーにする。エイミーには「生まれつき霊感が強く、勘が鋭くよく予感が当たったりしない?」と占ったが否定され、バズ達に失笑された。その後、続けて「強運であるが、運命線が切れていて、その理由としては背の高い男に人生を変えられる」と占った。昔、王様を占ったことがあるという。続けてバズ達にバカにされ怒って水晶玉を落とし「今度来たら体中の骨をへし折ってやる」と捨て台詞を吐いた。巨乳。楽屋で奇形の化け物から酒でご機嫌をとられ、金(100ドル)で買おうとされる。実際金で買われるもすぐに済んだため帰ろうとすると奇形の化け物が物足りないのかキレて配電盤に頭を突っ込まれ、感電しながら首を絞め殺される。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

客引き

奇形の化け物の父親。一応、奇形の化け物である息子を神からの思し召しと言っており、それなりに愛している。最終、バズと格闘となり、オブジェの剣に突き刺された後に銃弾を4発腹に打ち込まれ絶命した。もう一人奇形の子ども(奇形の化け物の弟)がいたが見世物部屋の試験管にホルマリン漬けで保管していると語っている。作中で詳細は語られていないが、妻も何らかの理由で亡くしている。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

客引きの息子(奇形の化け物)

奇形で殺人鬼。普段はフランケンシュタインの人造人間のマスクを被っている。ダラスとメンフィスの地区ですでに殺人を犯しており、今回カーニバルの身内である占い師のジーナを絞め殺した事で父親から怒られ暴れ回った。早漏。一応話せるが後半は「ギャーやキェー」と叫ぶことが多い。エイミー以外のメンバーを殺害した。最後は、ファンハウスの裏側の設備室で、エイミーからバールで頭を何度か殴られバールを取り上げるも、その際に配電盤にバールが当たり感電し、そのままレールのフックに引っ掛かり歯車に巻き込まれて絶命した。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

浮浪者のババア

「神は見ている」「全部聞いている」と連呼して、落ちているゴミクズを拾う謎のババア。序盤に女子トイレで出没し、中盤にジョーイをファンハウスの外でおどかし、終盤にファンハウスから出たエイミーと遭遇する。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

 

 






奇形
テルマー

1975年アイオア生まれ。口蓋裂という奇形。リッチーからは学校の体育教師のラットナーに似ているとバカにされた。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

双頭の牛

エイミーが横顔が哀しそうであるとして撫でようとするも正面から見て触るのをやめた牛。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

ラットナー夫妻の子ども

アイオワ生まれの奇形児。作中では客引きの男の子どもであることが後の話でわかる事となる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dJeEgB-FPPw

 

上記以外に足が6本の羊がいると客引きの男が作中で語っている。





 



 

クレーター

クレーター

 

皆様、”クレーター”ってご存じ??

 

 

そうです。月の表面にある凹んだ部分の言い名ですよね。

正式には、

 

【クレーター】

天体衝突などによって作られる地形である。典型的には、円形の盆地とそれを取り囲む円環状の山脈であるリムからなるが、実際にはさまざまな形態がある。主に隕石・彗星・小惑星・微惑星などの衝突でできるが、核爆発や大量の火薬などの爆発でも同様の地形ができる。ギリシャ語で「ボウル」「皿」を意味する語が語源で、本来は成因を問わず円形の窪地を意味し、火山の噴火口や、沈降による穴も含む。英語文献では、そのような意味での使用も少なくない。なお、コップ座の学名はCrater(クラテル)で、同じ語源である。狭義には、天体衝突で形成された地形のことである。1609年にガリレオ・ガリレイが、月面を天体望遠鏡で観察し、多数の円形の凹地を確認したが、ガリレオは「小さな斑点」と呼んでいる。成因を明確に示したいときは衝突クレーターインパクトクレーター (impact crater) と呼ぶ。またこの意味で使う場合は、「円形の窪地」という本来の意味ではクレーターと呼べないような形状の地形(たとえば地中構造、リムの一部のみ、など)も含めることが多い。窪地が明瞭なものは隕石孔(いんせきこう)と呼ぶこともある。

らしいな。

 

 

今日はな、映画紹介でなくて、とりあえず凹んでいる物をコレクターしたので紹介するわなw

 

 

ちなみに、凹んでいる物の集合体が苦手な方。

トライポフォビア っていう”集合体恐怖症”があるみたいですな。

 

【トライポフォビア】

小さな穴や斑点などの集合体に対する恐怖症のことで、ギリシャ語のtrypo(punching, drilling or boring holes)+ギリシャ語のphobia(恐怖症)を掛け合わせた造語として、2005年に命名された用語

 


ボコボコの紹介

 

【1】まずは、形成外科やな。

大阪梅田形成外科粉瘤クリニックってしっているか?

中々、腕が良さそうですな!!

他にも色々オペ動画挙げていますね。


【2】ニキビの痕

潰していた奴のツケですな。。。


【3】ハチの巣

ハチミツが旨いですな。ちなみにハチミツは非加熱の物がオススメで、タスマニアデビルもよく食べています。なにやら非加熱のハチミツは酵素が残るとかどうとか。幼児には毒素強いのでオススメできません。


【4】イチゴ

パフェとかケーキに入っていますが旨いよね。昔の彼女が好んで食べてたの思い出しました。


【5】ザクロ

甘酸っぱい記憶しかない。よくヤクザ映画とかで、「口の中ザクロみたいにしたろか!!」という表現されますが、この果物が元になっています。


【6】サンゴ礁

最近、国が一部を絶滅危惧種に指定したみたいですね。


【7】蓮(ハス)の種

シンプルにキモイ。


【8】コオイムシ

ちょっと違うかもな。

 

 

 

他にも色々あります。よかったら 以前の記事にもありましたが、ウマバエの幼虫を取り出した後の表皮がクレーターでもあるよねw












 

 

木人



木人

 

これ皮膚の病気みたいやな。

ちなみにこの方結構有名で

他でも結構動画

挙がってますね。

何度か手術してますが、

失敗に終わったみたいで、

また元の木人になってます。

子供もいるみたいですね。

どうやって子作りしたのか

が謎。。。

あっちの方も木みたいに

堅くて尖ってそう。。。

ツリーマンとは?
  • 本名:デデ・コサワ
  • 出身:インドネシアの西ジャワ州出身。
  • 結婚・生活歴:18歳の時に結婚した妻との間に息子2人と娘1人の子どもがいるが、病気のせいで離婚している。
  • 仕事:元々建築業と猟師として働いていたが、この皮膚病のせいで見世物小屋で働いていた。
  • 原因:ヒトパピローマウイルスが原因で皮膚表面に木のようなイボが遺伝性疾患として出来てしまい。本来イボが出来ても人間はすぐ治るが自己免疫システムが狂っており、ウィルスが皮膚細胞に侵入すると異質であり排除されるが、侵入したウィルスの奇妙な物質を細胞内に作り上げる指令を出しているとわかった。症状としては上記のような木の様なイボが全身に広がります。イボの箇所に関しては、見えない頭皮や耳の中や体の中にまで出来ている。
  • 手術歴:1993年に地元の病院へ入院して全てのイボと切除するも原因や治療方法がわからず、退院後以前より逆に悪化してしまった。2007年にイボに関する肺炎にかかっており、2008年8月26日にアメリカの皮膚科医師アンソニー・ガスパリとインドネシアの医師が協力し体に出来たイボとコブを1つ1つ全て除去したが、2009年末には再びイボ状の皮膚が形成され元に戻ることとなる。
  • 生涯:2016年1月30日にインドネシアの病院へ入院後多機能不全で他界したとされている。

 

ハロウィン 飾り しゃべる 木 トーキングツリー ツリーマン 人形 怖い 不気味 飾り付け

 

 

楽天で購入する